松ぼっくりで冬支度

1週間ほど前、青系ビオラとカルーナなどで寄せ植えを冬春仕様に。
そして、ビオラ成長のための余白に3種の松ぼっくりを。

20161103DSC01186松かさ三種を寄せ植えに
赤松の松ぼっくりが大半、ドイツトウヒの長いの、カラマツの小さいの。
いつもの森でウォーキングの際、拾ってきました♪

黄色い葉はムクゲ '紫玉' の落葉。可愛い形をしています。
夏場に紫玉をこのウィッチフォードポタリーのテラコッタに植え、その上に無理に寄せ植えする為に開いたポリポットを内周に敷いて高さ増し。でも、今回は枝垂れる素材の苗がないのでポリ素材が丸見え。そこで、白樺などの剪定枝を手折って挿し並べてみました。

20161108ウィッチフォードポタリー鉢に冬寄せ植えcollage
せっかくのテラコッタの綺麗なチューリップ模様より、こちらが目立ってしまいますが、とりあえず満足。
温かそうにも見えるでしょう。^^

花径1cmほどの神戸ビオラだけの寄せ植えにも余白に松ぼっくりを。

20161108DSC01191神戸ビオラだけの寄せ植え
株が大きくなってきたら順次取り除く予定です。
バークチップより掴みやすくて、何より安上がり。

余談ですが、ガラスの天井は破れるでしょうか。気になります。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

お洒落な青カブ?

蓼科バラクラで、素敵な寄せ植えを発見。
20161022IMG_4833葉牡丹とツルコケモモの寄せ植え

クランベリー(ツルコケモモ)の赤い実、色幅があってきれい。
20161022DSC01050クランベリー(ツルコケモモ)の赤い実

葉牡丹の中に五色唐辛子が隠れるように。可愛い。
20161022IMG_4768葉牡丹の間の五色唐辛子
今夏、我が家も寄せ植えにしてるけど、強い霜が下りたらお終いでしょう。

丸く並べられた敷石に足元のアルケミラモリスもいいですね。
20161022DSC01102青鉢の寄せ植え

色鮮やかなダリアと真っ青な花のサルビアと。
20161022DSC01103青鉢の寄せ植えとダリア

青カブのような寄せ植えが素敵です。
20161022DSC01101青鉢の寄せ植え

他所の寄せ植えですが、カテゴリ「寄せ植え」に入れさせてもらいました。
インスピレーションを貰えそうな気がして。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

ムクゲ・紫玉の変化

8月9日、紫玉がやっと咲きました。外側の花弁は青みが強い。グラデーションが綺麗!
20160809IMG_3173紫玉の花弁グラデーション

line小花

7月の初めに蓼科バラクラで購入したムクゲ・紫玉。
同じ場所で購入したウィッチフォードポタリーのポットに寄せ植え(実は寄せ鉢)にしたのです。

7月15日の様子。
IMG_2820 ウィッチフォードポタリーの寄せ植えなど

他所では既にムクゲが賑やかに咲きだしている中、なかなか咲かず、8月に入ってようやくぱらぱらと開花。

8月4日、蕾から濃い紫の花弁が見えてきて嬉しい。
20160804IMG_3160ムクゲ紫玉の蕾

8月9日、咲いたら意外と薄い色。このときは普通の八重の咲き方に見えました。でも、後々、違うことがわかります。
20160809IMG_3164紫玉の開花

8月10日
20160810IMG_3189紫玉の蕾たち

8月11日
20160811DSC09885紫玉

8月19日、寄せ植えの様子。
ポツポツと開花するも、同時には2、3個しか咲かず。根鉢が苦しいかな。
20160819IMG_3510紫玉の寄せ植え
購入時よりちょっとだけの鉢増しで押し込んであるので、無理がありそう。花色も葉色も芳しくない。
20160819IMG_3509紫玉

8月20日。咲き始めは青みが強いよう。
このとき、普通の八重咲きと違って複数の小花が集まった咲き方ということに気づきました。
20160820IMG_3521紫玉
まさしく紫の玉ですね。

8月20日、根鉢が小さいせいか、花のサイズがずいぶん小さめ。
20160820IMG_3522紫玉

8月末、ようやく重い腰を上げて植え替えをしました。留守にする予定もあったので。
プラ鉢から外し、土を増してウィッチフォードポタリーのポットに直接植え込み、上部に高さ増しのポリを張り巡らして他の植物を寄せ鉢に。
留守中の自動散水はチューブの劣化か上手くいってなかったようだけど無事で一安心。花も前より大きめのが咲くように。

9月12日、今日のお花、元気です。
20160912IMG_3560紫玉

やっと、沢山同時に咲きました。花には興味のない夫も、一緒に買った花とあって、毎朝気にかけて見てくれて、今朝は花数に喜んでくれました。
20160912IMG_3571紫玉の花つき

引いてみると、こんな感じ。
20160912DSC00256紫玉の寄せ植え

ペラルゴニウム・シドイデスや五色トウガラシも元気です。
20160912DSC00256シドイデスとブラックパールclip
'ブラックパール'の黒紫色の葉も気に入ってます。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

ウィッチフォードポタリーのテラコッタに寄せ植え

玄関先の寄せ植えたち。夏仕様にしてみました。
IMG_2820 ウィッチフォードポタリーの寄せ植えなど

青い蝶のようなお花はクレロデンドルム・ブルーウィング (学名:Dlerodendrum ugandense (C.scandens))
初挑戦です。いつもの苗屋さんで購入しました。
IMG_2822クレロデンドルム・ブルーウィング
熱帯アフリカ、熱帯アジア原産なので一年草扱いですね。

他は、五色トウガラシ、斑入りトウガラシ・パープルフラッシュ、裏側にシルバータイム、ヘリクリサム・ペティオレラ・バエリガータ。
右上の丸い銀葉はペラルゴニウム・シドイデス(Pelargonium Sidoides)
IMG_2825ウィッチフォードポタリーに寄せ植えた五色唐辛子など
シドイデスさんはブロ友さんのところで惚れ惚れしていたところ、京成○○園さんの通販で見つけて、昨晩秋我が家に苗が到着。
大切に冬越しした3株のうちの一つもこの寄せ植えに。
花茎は少々伸びすぎて暴れますが、ダークレッドの細身のお花がなんともシックで好きなんです。
20160715IMG_2826ペラルゴニウム・シドイデス

中央には蓼科バラクラで購入したムクゲ・紫玉(Hibiscus syriacus 'Shigyoku') を植えています。
書いてるうちに忘れそうになってましたが、今日の主役はこちら。
アッシュグレイの帯にチューリップが浮き並んでいるのが素敵な手づくりテラコッタ。
20160720IMG_2913ウィッチフォードポタリーの寄せ植え
英国コッツウォルズのウィッチフォードポタリー製。蓼科バラクラで購入した2日後には寄せ植えました。
20160720IMG_2914英国ウィッチフォードポタリー
一般の鉢と違って衝撃にも強めと、ガイドさんが実演して見せてくれてたけど値段を考えると移動にさえヒヤヒヤです。^^; 割りたくありませんから。空のまま置いておくのも心配で、晴れ間をみつけて植え込んでしまいました。

全体、青系とオレンジ系を中心にまとめてみました。夏らしくなってるかな。中央のオレンジ系のバラはERのグレイス、その右、銅葉オレンジ系の花はダリアです。
IMG_2820 ウィッチフォードポタリーの寄せ植えなどclip
下方の青いロベリアは昨年のアズーロコンパクト白花の実生苗。
白4に対して青が1くらいの比率で出ました。

因みに次の写真は5月24日の寄せ植えたち。
20160524IMG_1605玄関寄せ植え右

ビオラが華やかに溢れ咲いた春でした。
20160524IMG_1606玄関寄せ植え左
ビオラはほんとに頼もしいお花です。
丈夫な品種を基本に植えると確実ですね。
夏場はトウガラシやダリアに頑張ってもらうとしましょう。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

6月のラベンダードリームと寄せ植え風景

6月7日の寄せ植え風景。

大型のラベンダーが花茎を伸ばし、ビオラ・ひぐれももかが隠れ気味。
ネモフィラも枝垂れて花盛り終盤。
20160607 IMG_2155ビオラ、ネモフィラなどの寄せ植え(右)
足元のエリゲロンデージーが小花を増やして輝いてきた。

ビオラはだいぶ徒長してそろそろ終盤。
中段の鉢には今年初めてサルビア・ボルドーの青花を。
フランネルフラワーも花盛り。
20160607 IMG_2156バラと寄せ植え(左)
足元のエリゲロンに混ざって実生のペチュニアの白花も開花。

背後はバラ・ラベンダードリーム。
20160607 IMG_2157ラベンダードリーム花盛り

初夏の花は色あいが強い。
20160607 IMG_2158ラベンダードリーム
開き始めはビビットカラーだけれど、褪色するとラベンダー色に近づく。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード