プシュキニアとクロッカス・オンパレード

寒の戻り、参りますね~。
今日は最低気温-3℃、最高気温7℃だったようです。
明日は-4℃まで下がるそうな。(≧≦)brrr
最高気温も6℃までしか上がらないもよう。
ここは晴れていますが、北信は大雪となだれ注意報が出てるんですね。
でも、FMによると、来週は25℃まで上がってくるとか。
乱高下、応えるなぁ。

line小花

小さな球根花がどんどん顔を出してきています。
お題のとおり、プシュキニアも。

緑色の手で顔を覆い、

「いないいない」
20150320プシュキニア

「ばぁ。」
20150320プシュキニア蕾アップ

って、別の個体なんですけどね。^m^

20150320プシュキニア蕾

丸みのある葉っぱに包まれた蕾が可愛いです♪

プシュキニアって、どうも名前を忘れやすいので
調べてみたら、Puschkiniaなんですね。
プシュキニア?プスキニア?
ストライプのあるこのタイプは
Puschkinia scilloides (スキロイデス)だそうです。

一昨年の秋に一緒に植えたシラー・シベリカはまだ出てきてません。

アプローチ沿いのビオラはまだ小さいけれど、花数を増してきました。
白いプリムラもちらほら。
クロッカスはあっちこっちで咲いています。

20150318ビオラとクロッカス

実生のクロッカス。
白地に青がきりりとしてます。

20150316白地に青のクロッカス(実生)

こちらも実生。
この色あい、好きです。増えて欲しいな。

20150316クリームイエローに青クロッカス(実生)

こちらも実生。
白、と思ったら青が入ってますね。

20150316実生の白クロッカス

クリーピングタイムの中からでてるこの子も実生。
花弁の表にも青がうっすら入って綺麗♪

20150318白地に青のクロッカス

植えた覚えのない場所からストライプの子も。
やっぱり実生。

20150318ストライプのクロッカス

芝生中、あちこちに生えてるクロッカスは
色相が微妙に違ってて撮りきれない。^^;


この黄色は昔に植えたのが増えたもの。
芝生のエッジングの際、傷つけてるのか、年数の割には増えてないかな。

20150318黄クロッカス

芝生の中にはあっちこっち、実生の子たちが。
夫曰く、「うっかり踏んじゃいそうだよ。
いっそ芝生を全部ひっぱがして全面植えたら」って。^^;

20150316芝生に咲くクロッカス(実生)

別の場所の、昔植えたクロッカス。
昨年、花を植えようとスコップ入れて図らずも株分けしちゃった子。

20150316ほっそり咲くクロッカス

庭のボーダー、イチイの垣根の近くに出てきた紫。
黄色いのと同じ昔に、アプローチ沿いに植えた覚えがあるのだけど、
どうしてこんな場所に出てるのか不明。
実生ってことかな?

20150318紫のクロッカス

この紫、実生の子たちの倍はあるジャンボサイズです。

黄色と同時期に植えた、遅咲きのジャンボな白はまだ出てません。
不思議と白は増えないです。

まだ確か、紫とストライプと交互になったのもあったような。



        見てくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード