雪割草とヤブコウジの寄せ植え

先週、立ち寄ったいつもの苗屋さんで
沢山ある雪割草(オオミスミソウ)の中、
真っ青な子、2株見つけて大喜び。\(☆^〇^☆)/
お手頃価格に調子づいて他のもいくつか箱の中に入れてました。^^;

20150316雪割草と姫リュウキンカと斑入り葉ヤブコウジの苗

少し長い花弁の青い雪割草。
(ホワイトバランスの影響でしょうか、青紫色ですね。)
白い蕊とのコントラストが鮮やかです。

20150316雪割草(青)

こちらは、先のヘレボルスの寄せ植えに追加しました。

今回、一番気に入ったのはこちら。
蕊も青くて丸弁の真っ青な雪割草。

20150316雪割草(青丸弁)6340

コロンとした姿がなんともいえません♪

20150316雪割草(青丸弁)6344

つい見とれてしまいます。

20150316雪割草(青丸弁)6346

淡いピンクのも可愛いし、

20150316雪割草(桃)

細長い花弁の白も優雅です。

20150316雪割草(白細弁)

株のしっかりした2段咲きのこの子は青花の倍以上の値札に迷ったのですが
中間色と、銅葉が綺麗で連れ帰りました。^^
こうして見ると萼も大きくて個性的です♪

20150316雪割草(薄紫2段咲き)

こちらは姫リュウキンカ・コーヒークリーム。
うまいネーミングですね~。

20150316姫リュウキンカ・コーヒークリーム6330

少しイエローが欲しくて選びました。

20150316姫リュウキンカ・コーヒークリーム

「和」の葉物、何かないかと見ていたら
斑入り葉のヤブコウジ、100円~!(*'o'*)!。
即、箱入りでした。^^;

20150316斑入り葉ヤブコウジ

ポットの中にはたくさんベイビー雪割草が。
別のポットに移植してみました。
育つかな~?

20150316雪割草発芽苗


そんなこんなで、
買ってきた翌日にまたひとつ寄せ植えを。
うちにある丸い鉢に。


主役の雪割草が乾かないようにハイゴケを敷いてみました。

20150316雪割草とヤブコウジの寄せ植え6355

ヤブコウジと姫リュウキンカは
根茎が伸びて鉢の中で回っちゃいそうなので
ポットに排水の為のスリットを入れてそのまま植え込んでます。
花後に取り出す予定。

20150316雪割草とヤブコウジの寄せ植え6361

カーポートの入り口の日当たりに。


line小花

余談です。
熱狂派ではないですが、松本山雅(やまが)、応援してます♪

今年J1に昇格したばかりの松本山雅。
J2昇格から3年目でJ1昇格獲得。
若いクラブのように聞こえるけど実は、
50年前、松本駅前にあった「純喫茶 山雅」の 
常連客5人ほどが集まって結成した同好会がルーツ。
なんだか不思議な感覚。
松本が大好きな人間としては、応援せずにはいられません。^^


昨日、はじめての白星。
大先輩の清水エスパルスに1-0で勝利~。(〃'▽'〃)ノ☆ 
見たかったです。><

開幕初戦の名古屋グランパス戦はTVでLIVE観戦できたんです。
「雷鳥はいただきを目指す」って大きな横断幕がゆらゆら。 ^m^
アウェイにもかかわらず大声援の中、
先制ゴールを決めて喜んだのもつかの間
あっという間に追いつかれ、悔しい3-3の引き分け。

第2戦はサンフレッチェ広島に1-2で破れていて、
ん~、まだまだ当分先かな~と思っていたので嬉しいニュース。
次はホームで28日(土)のナビスコカップ、東京FCと。
がんばって~。( ´ ▽ ` )ノ



        見てくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

雪割り草とても可愛いですね。
この可愛さで和の寄せ鉢にすると、
とっても可愛くて落ち着いたものになりましたね。
先日の牧野植物園でみた可愛い花。
名前が分からないのですが、
ひょっとしたら雪割り草の仲間かもしれないです。
またアップしますので教えてくださいね。

ヤブコウジ、小さい頃からその辺の山にあるのを見てましたが、
斑入り葉のものは見たことがありませんでした。

サッカーがお好きとは!
私もスポーツ全般みるのは好きですが、
子供が野球をやっていたので、
どっちかというと野球を見ることが多いですね。
でもサッカーの応援はとっても盛り上がって、
仲間同士で連帯感も生まれるようですね^^

すずママさん♪

褒めてくださってありがとうございます。*^^*
雪割草、お花のバリエーションが豊富で、そして葉っぱも可愛いですよね。

おぉ、牧野博士の植物園ですね。
どんなお花でしょうか、楽しみにしてますね。

ヤブコウジ、私も斑入り葉は初めて出会ったんです。
斑のない緑葉の苗に混じって数株だけ、しかも同額。
ラッキーでした。♪(*'-^)-☆
ちょっと検索してみたら、江戸時代に斑入りの変異種が珍重され名前のある品種が作られたそうです。
明治時代にもブームがあって、投機の対象になって家より高い値段が付いたとか。
日本でもチューリップ・バブルみたいなことが起こってたんですね~!(*'o'*)!
これ、サクラソウ科っていうのも不思議です。
路地に下ろしたら恐ろしく増えそうだから、鉢で大切に育てようっと。

はい、サッカー好きなんです。詳しくはないし、TV観戦だけなんですけどね。
結婚した○十年前、夫と二人で夜中にTV観戦したワールドカップが始まりで、当時は将軍プラティニ率いるフランスチームを応援してました。
マラドーナの5人抜きゴールも観ましたよ。σ( ^ー゚)
今は、時々熱が入るだけの俄かファンなんですけどね。^^;
日本も早く世界レベルになって欲しいなぁ。
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード