音楽さんぽ~シルクロードの響き

4大陸フィギュアから、もうひとつ。
私が一番目をくぎ付けにされたのは
デニス・テンさんのフリー・プログラムの演技でした。
息を呑むような迫力ある演技に見入るうち、
何か別世界に連れて行かれたような
次元の違うものを見せてもらった気がします。

後で思い出してみると、
音楽と一体になった芸術作品になっていたんですね。
カザフスタンの乾いた大地に沸き起こっては静まる風のような。
(行ったことはありません。想像です。^^)
民族的な響きが素晴らしかった。

そ、そしたら、やっぱりです。

大・大好きなヨーヨーマ氏&一緒に演奏活動をする
シルクロード・アンサンブルの作品ではあーりませんか。
音源は
「十面埋伏(中国琵琶、中国笙、ギター、チェロとオーケストラのための)」だそうです。


昨年10月末に、
たまたま観ていた「アサイチ」で彼らの生演奏にびっくり。
ラッキーでした~♪
演奏されたは「天山の峰々」。
ものすごく感動したのを思い出しました。
とーっても気さくな、
ヨーヨーマさんの元気なトークも印象的でした。

こちらは別の。
去年のコンサートのための宣伝動画かな。
お借りします。



ヨーヨーマさんのCDは、お風呂の友。
小品集が主ですが、ほぼ毎日聴いています。
そのぐらい好きな演奏家なんです。
他にも気になってるのがあって。。
困っちゃったな、また欲しくなってきた。
我慢我慢。。また今度。^^;


う、、また雪がちらほら。


        見てくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

コメントの投稿

非公開コメント

スケート、見ました。

こんにちは^_^
私も見ました!新世代の戦いでしたね。
知らない人が多かったですが、楽しみも増えました。デニステンさん、オリンピックの時は誰?って感じでしたが、流石に強かったですね。迫力が違いました。
永井さんも印象的でしたね。確かにオリエンタルな弦楽器でした。
いつの間にか、アジアの強さが定着しましたね。ロシアにどこまで近ずけるのか、これからも楽しみですね。

あんこさん♪

新鮮でしたよね。*^^*
日本勢、男子はベテランもいたけれど、女子は全員が新世代ですもんね。
(¨*)(..*)ウンウン、デニステンさんはさすが五輪のメダリスト、技術も表現も飛びぬけていて、空気が変わる感じでしたよね。
永井さんの、やはりそんな風に思われましたか。なかなか良い選曲ですよね。
宮原さん(彼女のSP、ていねいな演技がモーツァルトにマッチしてて好きですよ)や本郷さんの活躍はもとより、永井さんも楽しみだなぁって思いましたよ。^^
ほんと、強豪ぞろいのロシアに互角で競える日が早く来てほしいですよね。
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード