多肉リースに初挑戦

以前から作ってみたいとは思っていたのです。
新しくできた雑貨屋さんのガーデニングコーナーや
雑誌などに載る多肉の寄せ植えに刺激を受けていて、
最近、特にその気持ちが強くなっていたんです。

多肉でリース、作っちゃいました。

20150210多肉のハート型リース


これ実は、リメイクなんです。*^^*

いつもの苗屋さんの多肉コーナーに寄って
素材に良さそうな多肉を物色。
そしたら、ハート型のリースを発見!
しかも1000円とリーズナブル。(元の4割程度・・・元が高い?)
クリスマスリースの売れ残りでしょうね、
カピカピでしわ入りの真っ赤なデカリボンが時の流れを物語ってました。
でも、こんな可愛らしいリース用バスケットはなかなか手に入りません。
しかも、吊るしたい場所にちょうど良さそうなサイズです。
すでにヤシ繊維のカバリングもされてるので、このまま利用することに。

これ、リボンを外した状態。

DSC06012.jpg

既に植えられていた多肉は抜きとってポリポットに移植。
そこに少しずつ、新しい多肉用土を足しながら
お気に入りの多肉ちゃんたちをほぐしてはピンセットで植えていきました。

まずはエケベリアを

201502100131099ec.jpg

小分けして3か所に配置。

20150210114455481.jpg

リースの元のを全部抜かないと植えにくいので
この時点で詰められたミズゴケも含めて全部取り出しました。

そして、エケベリア・パムシーとブロンズ姫と、虹の玉。

2015021001314502e.jpg 201502100132212ec.jpg 20150210013624021.jpg

適当に分散配置。
虹の玉は茎がながくて飛び出してしまうので
茎を切って挿し木のようにすることに。
冬だから、発根は遅いかもしれないけど。

2015021001383328e.jpg

次に乙女心。心にくい命名ですね~。
青味のあるグリーンの先にほんのり赤み。
頬をふっと赤らめる少女のようで可愛いです。

20150210014018e66.jpg

だいぶぎゅうぎゅうになってきました。
でも続きます。

201502100142405b2.jpg

セダム・オーロラと胡蝶の舞。

20150210014331bb2.jpg 201502100144359c7.jpg

さいごに不死鳥を隙間に配します。
細葉が多肉っぽくないけど、名前からすると丈夫なのかな。

20150210014515086.jpg

元々付いていた赤い実などのオーナメントを適当に。^^

20150210014959660.jpg

ぎゅうぎゅうすぎてハート型、分かりづらいですね。^^;
横から見るとまだ隙間が。
細かい葉のセダムで脇を埋めたいかも。
DSC06015.jpg

でも、ひとまず終了です。
いや~、ぷっくりして可愛いなぁ。

DSC06017.jpg

乾燥に強いのが嬉しい植物です。

DSC06014.jpg


寒さにも結構強いのだけど、
プックリした乙女心ちゃんたちはどうかな~。 
当分は中の涼しめの場所で様子見です。



       見てくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

素敵なリース

へぇ~多肉植物でリースも作れるのですね♪
土を足しながらピンセットで植える…根気がいるけれど楽しそうですね。

鮮やかな緑から渋めの緑、濃淡色々あってスゴク素敵!
赤が効いてて可愛い!!

私もリースをいつか作ってみたいなぁ…と思ったのは
ぶるどねーじゅさんやコトコトさんがブログでアップされたのを見たから。
益々作ってみたくなりました。本当にステキ v-344


egao44さん♪

褒めてくださってありがとうございます(^-^)。

多肉は乾燥に強いからリースにはもってこいの植物かも。
丈夫なので根っこが少なくても発根してくれるし。
冬場は普通の花苗でリースを作っても育てにくいけど、これなら冬でも楽しめます。^^
葉っぱ形や色も豊富で楽しいですよ♪
以前に比べてほんとに沢山の種類が売られるようになっていてびっくりです。
リース以外に、苔玉とかにも簡単でよい素材かもしれませんよ。
よかったらトライしてみてくださいね。*^^*
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード