空に伸びる花水木の蕾

寒さの厳しい最中ですが、
風の無い、青空の広がる日には
少しずつですが、薔薇の剪定・誘引、花木の剪定を進めています。

昨日は、高枝鋏でハナミズキの2回目の剪定を。
白花2本、赤花1本、どれも枝が込んでます。
上を向いての作業は首が痛くなるので、少しずつ、です。
蕾のない伸びすぎた枝や、内側に伸びた枝を切りました。

ぷっくり膨らんだ白花ハナミズキの蕾。
青空に向かってすっくと伸びて
光の色合いに春の到来を伺うかのようです。

20150207花水木(白)の蕾

でも、まだ3ヶ月は待たなくちゃね。

こちらは、赤花の蕾。
白花のよりずっと少なく、ずっと小ぶり。
何故でしょうか、我が家は赤花が毎年貧弱。
でも、芽吹きは赤花の方が綺麗なんですよ。

20150207花水木(赤)の蕾

椿も蕾が膨らんでいます。

20150207椿の蕾

視線を下ろすと雪解けの下から
赤く染まったリシマキア・ヌンムラリアの葉が。
夏場は鮮やかなライム・グリーンなんですけどね。

20150207冬の紅葉リシマキア・ヌンムラリア

這いつくばったビオラも、少しですが咲いてます。

20150207ビオラ

そして、柘植の下の実生のクリスマスローズ。
光が届くように古葉を切っておいたのですが
花芽が上がって来ました~♪

20150207クリスマスローズの花芽

少しずつ、動き出してますね。


と言っていたら、雪が降ってきました。
あまり積もらないといいんだけどなぁ。




        見てくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード