不思議な氷柱

2月1日の19時過ぎの最寄り駅。
夫を迎えに行って待っている時、目にとまった奇妙な光景。
車を降りて、近づいてスマホで。



氷柱、すごいことになってるでしょ。
ここ、駐輪場の屋根なんです。
真横から見ると、こんなに曲がってるんですよ。(@_@)



不思議に思ったんですが
帰ってから温かい部屋で写真を見なおして納得しました。
最初に気付いたのは夫なんですけどね。



もともとは氷柱は地面に対してほぼ垂直だったはず。
水平に対して角度のある波板の屋根に積もった雪、
(おそらく2日前の1月30日に積もった雪)が
日中の日差しでゆるみ、ずり落ちて
その分、垂直だったはずの氷柱部分が長いまま内側に傾いてたんですね。
そういえば、家の屋根でも似た状況、見覚えがありました。
いつも、氷柱を見つけると、はたき落としてしまうので
よく考えたことなかったんですね。^^;

2月2日の最低気温はなんと氷点下二桁、
-11.*℃と、ここでも珍しい冷え込みのきつさ。
風呂窓の内側、雫がしたたるまんまの形でガチガチの氷ラインw(*゚o゚*)w
3日も-8℃ほど、今朝4日は-6℃まで下がったらしいので
ここの氷柱、もしかしたらまだこんな格好のままかな。
それとも日中の日差しで融け落ちてるかな?

ここ数日、青空が広がって助かってます。
でも、その分、放射冷却がきついかな。
寒~い景色で失礼ました~。^^


P.S.
朝、庭を見回っていたら、庭ではお初の野鳥が。
目の周りが白い輪の、モスグリーンの小鳥、
そう、メジロが2羽やってきましたよ。
慌てて家にはいってカメラを取り、レンズを交換して
もどって撮ろうとカメラを向けた途端。。
逃げてきました~、あははでとほほ。┐(^-^;)┌

でも、光は確実に春めいてきてますね。
立春ですもんね。



        見てくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン

コメントの投稿

非公開コメント

不思議な氷柱

連日お寒いですね。
お元気そうで何よりです。

面白い写真を公開していただきありがとうございます。
珍しいのでシゲシゲ眺めました。

メジロはつがいで行動するのでしょうか?
私も10日ほど前だったか2羽見ましたよ。

 ↓ 娘さんからのプレゼント、好みの花で嬉しさ倍増でしたね♪

egao44さん♪

まだまだ寒さ、きついですね。
氷柱はこちらでは、冬場当たり前の光景なんですが
あまりに変な向きに伸びていたのでびっくりしました。
低温の技とも言えそうですね。^^

庭先でメジロを見たのはたぶん、初めてなので分かりませんが、ペアでいる写真、沢山投稿されてるみたいですね。
比較的警戒心が薄いので、よく観られる野鳥らしいです。
ウィキによると冬季の寒冷地を覗く全国に分布してるとか。
ここで見られたのはラッキーだったのかもしれません。
花蜜や果汁が好きらしいですね。
春を告げる鳥、見つけると嬉しいですよね。
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード