変な形のスコップで株分け

先月のことですが。

根ががっちり張ってしまった植物を掘り取るのに
うちにあるスコップでは、歯が立たず
よい道具は無いものかと気にかけてきたのですが
あちこちのホームセンターや農協などで探したけれど見つからず、
ネットでようやく見つけた英国製のオサレなのを頼もうか、
でも高価すぎるしと、決めかねていたら
友の会に入った園芸通販社のカタログにお手頃なのを発見。
英国製の1/3以下のお値段に決意して注文。
翌々日に到着・・・花苗より速!!

『掘り取るゾー』さん。
面白い形でしょ。^^

20141119ほりとるぞー

全長76cm、刃先が29×11.5cmで1.1㎏。
「根菜類の掘り取りや花木の植え替えに」となっていたんです。
見た目よりずっと軽くてありがたいです。

横に伸びた細い棒状の所に足をかけて体重を乗せて使うんです。

早速、11月20日(木)だったかな、
アプローチに大きくはみ出した実生の大株ラベンダーを掘り取って
奥の、ライラックのヒコが一杯の場所に一回り大きく掘り空けて移植。
しっかり土の付いた根鉢で移植できたのでラベンダーは問題なく元気♪
冬場、アプローチの雪かきの邪魔になっていたので一安心です。

今まで切れなかった固い根っこも簡単に切れて感動。
優れた道具は、苦手な力仕事を楽にしてくれますね。

そして、もうひとつの懸案だったのが
増えてがっちり根の張った釜山菖蒲(カマヤマショウブ)。
ご近所さんから分けて欲しいと言われて快諾した割に
普通のスコップでは全然歯が立たずに放置してたんです。

増え広がって近くのクレマチスやバラを脅かし始めた釜山菖蒲。
「掘り取るゾー」に両足を乗せて全体重をかけてぐるりを根を切り取り
普通のスコップを脇から入れて柄の先に、やっぱり全体重を乗っけて掘り起こしました。
11月28日のことです。

20141128ほりとるぞーで株分け

こっちは結構、手間がかかって汗だくになったけど
2株掘り取って、ご近所さん宅に持って行きました~。
やれやれ、約束が果たせて一安心です。^^

20141128掘りとったカマヤマショウブ

その娘さん宅にもその一株が植えられたそうで、ちょっと楽しみ。
昔、うちに毎週来てた可愛い子なのです。*^^*
もう、二人の子のお母さんなんですけどね~。


てな訳で、優れた道具のおかげで
庭仕事にまた少し意欲をもたせてくれそうです。


line小花


お花の絵が欲しいので先月中旬の写真をおまけ。^^
春先から、ずっとずっと咲き続けてくれた
ベゴニア・アプリコットファンタジー。

20141115ベゴニア・アップリコットファンタジーのアップ

寄せ植えに鉢ごと入れていたんですが
寒くなったので取り出してしばらく玄関の中に。

20141115ベゴニア・アップリコットファンタジー

寒さがきつくなってきたので、
今は切り戻して部屋の中の窓辺に置います。



        見てくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱり道具ですよね^^

見たことのないスコップですが、なかなかの優れものですね^^
やはり、何をするにも道具がいいと仕事も綺麗に早くできますよね。
職人さんが道具を大事にするのが良く分かります。
逆に切れない刃物のように、道具が悪いとうまくできないどころか、
とっても危険なことが多いです。
良い道具をうまく使いこなしていい仕事をしていきたいものですね。

No title

力仕事、お疲れさまでした!
優れた道具は、本当に頼りになる助っ人ですよね。
私もこのぐらいの幅のスコップがあったらいいな〜って思ってました。
ちゃんと足掛けまでついてて、便利そうですね。

そうそう、菖蒲の根って掘り起こすのが難しいですよね〜。
夏にアヤメの植え替えをした時、スコップでは歯が立ちませんでした、びくともしないんです。
ガーデンフォークでなんとか成功したけど、こんな優れものの道具があったら便利だったでしょうね、いいな〜!

HALさん♪

面白い形でしょう。*^^*
ほんと、道具のおかげでできなかったような仕事がサクっとできたりするんですね。
職人さんが大切にする道具はまた、使い込んだ年季の上に綺麗に手入れされて
それ自体が一種アートのように見えたりもしますよね。
そこまではいかないまでも、大事に使っていきたいです。
芝生のエッジングにも使えるかな~、なんて思ってます。
これからは除雪道具の出番ですね。
前シーズンに教えて頂いた氷割の「らくらくハンドボー」も強い味方です。(^-^)

コトコトさん♪

ありがとうございます。
ほんと、これはすごいぞって嬉しくなりました。*^^*
足掛けがちょうど良い幅で付いていて便利です。

はいはい、コトコトさんもアヤメの移植を以前、されてましたね。
なるほど、ガーデンフォークでされてたんですね~(*'o'*)。
それはきっと、グリグリと左右や前後に力が要って、根っこを切るのが大変だったでしょう。

この道具、芝生のエッジングにも使えるかな~って思ってるんです。
高麗芝はどんどん横に這い出して来て根っこも結構深いんです。
踏み石みたいにレンガを敷いた所、気付くと半分くらい覆い隠していて…。><
少し気温が緩んだら、次はそこで出番かな~。
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード