美和湖とジオパーク(中央構造線)

夏の想い出をひとつ。


8月は雨が多く、
帰省で戻った二人と過ごした数日も降ったり止んだり。
でも1日だけ明るい日差しが見られたので
ドライブがてら、「南アルプス村」(道の駅)にお昼を食べに。
食後、ビジターセンターを覗いてみると
南アルプスエコパークやら、ジオパークやら、沢山の展示が。
なんだか、ややこしいですよね。^^;

その後、すぐ近くの美和湖(三峰川のダム湖)近くをぷらりと散策。

湖面の水模様と映り込む景色が綺麗です。
(写真はクリックで大きく見られます。)

20140813美和湖の景色DSC04991

ここの案内図によると、
正面に見える山から左へ視線をずらしていくと
手前の緑の山からちょっとだけ見える2つのコブ山、
雲の下の青い2峰が「二児山(ふたごやま)」かな。たぶん。

20140813中央構造線の図

この案内図、上が南です。
赤い線が中央構造線で、上へ進むと、遠く九州を突き抜けていきます。
(ウィキのマップをリンクさせてもらいました。)
この線上に阿蘇山辺りも乗っかってるんでしょうか。
巨大な断層が地下を走っていると思うと地球規模を感じます。

南アルプスは今年、
ユネスコ・エコパーク(「生物圏保存地域」の日本での正式呼称)
に決まったのですが
日本ジオパークにも南アルプスジオパークとして登録してるらしく、
9月27日から30日まで伊那市で全国大会があるんだとか。
ジオパークとは、
「地球科学的に見て重要な自然の遺産を含む、自然に親しむための公園」のことらしいです。

小さな公園の近くに散策路があって、
湖の方に降りていけるような階段が。
この先どんな景色かと、興味が湧いて3人で降りてみました。

20140813美和湖ジオパークDSC04983

湖には降りれませんでしたが、
一番下の場所で珍しいものを見つけました。

20140813美和湖ジオパークDSC04985

↓ 中央構造線の露頭が出てたんです。
岩壁の薄黄色い層の右端がそれです。
初めて見たので感動しました。

20140813美和湖ジオパークDSC04986

↓の案内の通り、巨大な断層が西南日本を2つに分けてるんですね~。

20140813美和湖ジオパークDSC04989

太平洋側を外帯、その右側を内帯に。
地球規模の活動がこの下にあるのだと思うと
自分の小ささを思い起こさせられます。


そういいながら、三脚に付けたカメラに向かって
3人能天気なポーズとってますよね~(笑)。

20140813美和湖ジオパーク3人でDSC04993


エメラルドグリーンのような不思議な色の世界に
ちょっと居心地の良さを感じてカメラを向けていたら、
二人もスマホを向けて何やら楽しげなので、パチリ。^m^
「こら~、勝手に撮るな~」と、怒られました~^^;。

20140813美和湖ジオパーク2人DSC04997

ご飯だけの予定だったのでサンダル履きでは歩きにくかったかな。


ぐるりと散策して駐車場にもどると、
柵にセミの抜け殻を見つけましたよ。

20140813美和湖ジオパーク(セミの抜け殻)DSC04998

セミの鳴き声の少ない夏だったけど
ちゃんと居たんですね。

余談ですが、セミは
成虫になってから1週間の命というのは言い過ぎらしく、
もっと長く生きられるようです。
種類、環境にもよるんでしょうが、
涼しくなってから出てきたセミくん、1ヶ月以上生きるらしいです。



と、まぁ、思いがけず出合えたような、
貴重なひとときとなりました。*^^*


        見てくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お嬢さん達との素敵な夏の想い出ですね。
いつか行ってみたい南アルプスです。

おぉ〜、巨大な断層の一部が地表に露出してるんですか?
それは珍しいですね〜。
『断層』と聞くと『地震』を連想するけど.....この辺りは活断層じゃないんですよね。
南アルプスの山々が誕生した事にも関係してるのかしら?
地球は生きている! ですね。

すっごく楽しそうな3姉妹(?へへへ)の写真、こういうのを見ると元気が出ます!

コトコトさん♪

ほんと、ちょっとしたことが良い想い出になりますね。

リンク先情報の受け売りですが、
南アルプス地域では断層が南北方向に分布していて
林道を走るバスからも地質を観察できるらしいです。
約1億2千万年前のアンモナイト等の化石も見つかってるそうです。
断層というと地震…無関係じゃないですよね。
災害の大きさを連想すると、とても恐ろしいです。
中央構造線は沈み込むプレートの影響でできたらしいので。

でも、そう、地球が生きている証拠で、
あるスパンで災いを起こすけど、
多くの生き物を生かしてもいると考えられるんだとかって
最近のNH○特集で専門家が言ってたなぁ。
とは言っても、起きて欲しくないですけどね。

モザイクのおかげでも、
「3姉妹」と呼んでもらえたら嬉しいかも。^m^
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード