コンテス・ドゥ・ブショー ~紫陽花など

庭から。

今日はクレマチスでおはようさん。*^^*

2012年の春に小さな苗を買って少しずつ成長。
去年は1つしか咲かなかったジャックマニー系のクレマチス
'Comtesse de Bouchaud' が今花盛りです♪
(コンテス・ドゥ・ブショー コンテスドブショウ
フランス人、Francisque Morel 氏の作出のクレマチスです。
この方の有名な品種、エトワール・ヴィオレットも蕾を上げてるので咲いたら載せますね~。

20140605クレマチス・コンテスドブショウのアップ


こちらは4月8日、芽が出た頃の写真。
昨年不調だったので、芽が出て嬉しかったですよ。

20140408クレマチス・コンテスドブショウ


大きくなりだしたので深さのある大鉢に鉢増しして
黄金コノテヒバの裏側に置いて表側に誘引。

5月26日、蕾が沢山見えてきました。

20140526クレマチス・コンテスドブショウ

6月5日、ピンクの花が開きました。

20140605クレマチス・コンテスドブショウ

6月10日。
咲き進むと色が薄くなり、花弁が広がります。
そして、続々と蕾が、1番花より小ぶりの花を~♡

20140610クレマチス・コンテスドブショウ縦

角度を変えてみるとこんな感じ。

20140610クレマチス・コンテスドブショウ

バラよりずっと花持ちが良くて
今日もまだ1番花、持ってますよ♪


line小花

庭の東側、少し前に斑入り葉姫ウツギをご紹介したのだけど
その隣奥にある柏葉紫陽花。
去年の10月にすぐ近くのハナミズキと一緒にばっさり剪定されて心配したんです。

4月22日、新芽が膨らんだ頃。
今年の花はどうだろうって思いました。

20140422カシワバアジサイの新芽

5月21日。
日当たりが良くなったのか勢いを増して枝数を回復し、
花穂を上げてきました。

20140521カシワバアジサイの蕾

そして6月10日。
花穂を縦に伸ばしながら、開花しています。

20140610カシワバアジサイの咲き始め

グリーンがかった八重の花が。
まだ時間をかけて花穂一杯にどんどん白く咲くことでしょう♪

20140610カシワバアジサイの咲き始め2


そして隣にあるシモツケ。(バラ科シモツケ属)
↑の写真の右上のぼんやりピンクがその花です。
ここのは紫陽花たちに押されて大半が隠れているので
良く陽のあたる場所に植わっている別のシモツケを撮ってみました。

6月10日。
ライムグリーンの小葉にふんわりピンクのお花が咲いています♪
小さなお花が集まって、シベもピンクなのでふわふわに見えますね~。
お隣さんの日向を向いて気持ち良さそうです。

20140610シモツケの花

時々、シモツケソウと間違えそうになるけど、別物ですね~。^^


そして大株になって今も増殖中のアナベル。
始まりは実家から貰った小さな挿し木苗。
庭の東側の大場を取って迫力の大株になってます。
右側に小さな山紫陽花の「くれない」が白く咲きだしてますが、
小さくて分からないくらいですね~^^;。

20140610アナベル全景

5月にかなり短く切ったのに
ほとんどすべての枝に蕾を付けて開き始めています。

20140610アナベルの蕾

まだグリーンのお花ですが、昨日白くなり出したのも。
どんどん白く変化するのも楽しみです♪
ほんとに丈夫な紫陽花です。

知り合いにお分けしようと
先月掘って鉢上げしてあるのも花を付けてます。
そろそろ持って行こうかな。
それとももっと咲きだしてからにしようかな。*^^*




       見てくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン




テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

クレマチスのピンクも可愛いですね。
しかも蕾も私の好きなフォルムです^^

柏葉アジサイはいまこっちでも真っ盛りです。
そしてアナベルも・・・。
いたるところでアジサイを見かけますが、
最近はほんとうに種類も豊富になりましたね。

桜や梅は、昔から色んな場所でイベントがありますが、
高知ではこの時期、いたるところでアジサイ祭りが開かれてます。

先日、ご利用者さんとお出かけした場所は、
ガク紫陽花、洋紫陽花、山紫陽花、アナベル、柏葉紫陽花など、
ほんとうに多くの種類を植えてありましたね。

すずママさん♪

一昨年、いつもの苗屋さんで偶然見つけた安い苗で、
さほど期待していなかったんですが、
今年はぐっと大きくなり、鉢栽培で予想外に沢山咲いてくれて嬉しいです。
クレマチスらしい花の形ですよね。*^^*

そちらではアジサイ祭り、盛んなんですね~。
気候も合っていて、品種も多いんでしょうね。
小ぶりな山アジサイから、大きくて華やかな洋種の園芸種まで
ほんと、数えきれないほどありそうですよね。
この季節ならではの美しい花を見て、ご利用者さんたち、きっと喜ばれたでしょうね~。

洋物も、もともとは日本が原産なので、ちょっと誇らしいですよね(*'-^*)。
今さっき知ったんですが、
ウィキ情報によると、「紫陽花」て、唐の時代に別の花に付けられた名前らしいです。
日本で誤って広まった名前なんだとか。
なんだか不思議な気がしてきました。
でも、紫陽花はアジサイですよね~。(^-^)

No title

クレマチス、きれいに咲いてますね!
うちにも似た感じの色のクレマチスがあるのですが、誘引の仕方が悪くて花が全部上を向いてしまって、よく見えません。
失敗ばかりです~^^;

シモツケは花も葉もきれいですねぇ。

アジサイ、すごいサイズ!
お庭、本当に大きいですねぇ。
びっくりです^^

No title

花びらのスジがチャームポイントのクレマチス、綺麗ですね〜!
葉も蕾みも無傷で羨ましいです。
『コンテスドブショウ』読む時にどこで区切るんでしょう。
無精な私はこの名前をみて妙にドッキリしました。

柏葉アジサイの八重のお花、色も形のとっても好みです。
強剪定してもちゃんと花芽がつくんですね〜、よかった!
欲しいけど、植える場所がないわ.....

アナベルの大きな株もド迫力ですね。
見事だわ〜。
柏葉アジサイもアナベルも花色の変化が楽しめて、二度美味しい!

うちのガクアジサイ、やっと開花準備始まりました。

ちょしっちさん♪

このクレマチスは思いがけず綺麗に咲いてくれて嬉しいです。(^-^)
ジャックマニー系は強くて多花でありがたいです。
庭に路地植えの白い八重のダッチェス・オブ・エジンバラが茎だけ伸びて木を這い上がってるのに蕾がいっこうに上がって来ません。
なかなか、思うようにはいきませんね~。

シモツケは強い剪定にも耐えるし、
葉が明るいので日陰っぽい場所にも映え、よい草よけになりますね。
挿し木で増やして、草が出やすい場所に植えようかな~って思ってます。(*'-^*)

アジサイ、特にアナベル、ビッグサイズでしょう~。^m^
田舎なので、この辺りでは標準サイズなんですが、
南北に長い長方形の敷地に北側にかなりぎりぎりに家を建てたので
南側に庭を広くとれてアプローチが長いんですよ。
ほんとは東西に長い方の土地が良かったんですけどね~。
先に売れてたから仕方ないです。^^

コトコトさん♪

「無精」、私もドキリですよ。^m^

正しい名前は 'Comtesse de Bouchaud'。
フランス人、Francisque Morel作出のクレマチスらしいです。
「コンテス・ドゥ・ブゥショォ」と発音するのが、ぎりぎり近いのかなぁ。
仏語辞書をひもといてみたら'Contesse'は伯爵夫人かな。
Bouuchaud は人名のようなので、「ブショー伯爵夫人」ってとこかな?
Morelさん、エトワール・バイオレットやマダム・ジュリア・コレボンなどの有名な作出者なんですね~。
仏語がさらさら読めたら、名前の由来など分かって面白いんでしょうけどね~。
発音が難しいから、カタカナで表記するのは可笑しなことになりますね。
作られた国の言葉の発音に近い標記してくれるといいのに。
そうすると、エトワール・バイオレットはエトワール・ヴィオレットですねぇ。
色々調べてたら、'Comtesse de Bouchaud'は、もっとめちゃくちゃなカタカナ表記があって笑えてきました^m^

後からで失礼だけれど、せっかくなので追加で仏名を載せさせてくださいね~。

柏葉アジサイもアナベルも大場とりますね~。
アナベルは少し大きくし過ぎなので、花が咲いたら切って株を減らそうかな。
花の色の変化がどちらも綺麗ですよね。
柏葉の方は紅葉も楽しめるのが嬉しい品種です。*^^*

うちのガクアジサイも、かたい蕾が少し膨らんできました♪

No title

(〃'∇'〃)わぁ~♪  このピンクのクレマチスもすごく(≧∇≦)可愛い~~♪
咲き始めの、まだ花弁が広がる前の姿が、なんともいえず可愛いですね!
広がると色も少し淡くなって、こちらは優雅な雰囲気♪

柏葉アジサイやアナベルも、楽しみですネ^-^v
鬱陶しいこの季節ですが、紫陽花のお花が咲くのは
(((o(〃⌒ー⌒〃)o)))ワクワク!です♪

miyaさん♪

はい~♪*^^*
ジャックマニー系でこんな明るいピンクがあるなんて
出会うまでは知らなかったんです。
そう、咲き始めの花弁の先が開ききらずに曲がってる感じ、可愛いんですよね~。
1番花は開ききると大きくてびっくりしました。
鉢だと水やりが大変だけど、好きな場所に置けていいですよね(*^-゚)v。

アジサイたちもこれから楽しみです。(^-^)
色の変化、綺麗ですよね~。
秋以降はドライフラワーにも使えるしね。
ほんと、空がどんよりしてたり雨が続くと嫌になるけど
アジサイは雨が似合うというか、
しっとりした景色を味あわせてくれますよねv(*'-^*)b。
品種によって早咲き遅咲き、花期がずれてくれるので
結構長く楽しめますよね~。
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (4)
川 (1)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード