初めて咲いたポテンティラ ~ プレジデント・ルーズベルト

庭から

お昼過ぎまでしか陽の当らない通路脇のポテンティラ。
いつ植えたか覚えてないくらい前からあって
ちっとも咲かず、草取りの時に間違えて抜きそうになる子。
今年初めて咲きました♪

20140428ポッテンティラ

昨夏にせっせと張った敷石に黄色い花のせて可愛いです。

苗のポットには「ポッテンティラ」とだけあったような記憶。
バラ科キジムシロ属のようだけど、品種は不明。

20140428ポッテンティラのアップ

調べてみたらクランジー(Potentilla crantzii)に近いかも。
高さは10cmにもならず匍匐性あり。
かといってそんなに広がって困るほどでもないんです。
交雑種かもしれませんね。


黄花つながりで、次はユーフォルビア・ポリクロマ(黄河)。
こちらは4月末、咲きだした頃のお顔。
花(ガク)に近い葉っぱはまだ緑を残してます。

20140426ユーフォルビア・ポリクロマ(黄河)

1週間経つと葉っぱは全体に黄色に。
さらに下の葉っぱも黄味を帯びてますね。

20140504ユーフォルビア・ポリクロマ(黄河)


株全体がまるで黄色いブーケのように♪

20140504ユーフォルビア・ポリクロマ(黄河)


実生の子がゲラニウム・ビオコボの株の中に茂り始めていたので
掘って抜き、茂っているポリクロマの隣に植え替えました。
こうして見ると、横に太い根が張るんですね。

20140504植え替えのユーフォルビア・ポリクロマ(黄河)

日本桜草の近くにこぼれ種で育った忘れな草。

20140422柘植の下の忘れな草

花冷えの頃、
まるで葉っぱが咲きだしたいお花たちを
「まだだめよ」と守ってるみたいです。*^^*

20140422柘植の下の忘れな草

開こうとする蕾の可愛いこと。(^-^)

20140422キモッコウの下の忘れな草

咲き進むと花蕊は白くなるのかな。

20140428キモッコウの下の忘れな草

日当たりはだいぶ茎が伸びているけど、
日陰はまだまだこれからです。


line小花

今日の花木は裏にある西洋シャクナゲ。
プレジデント・ルーズベルト。
今年はすごく不調ですが、少し咲いてくれました。

こちらは蕾。
強い色ですよね~。

20140507西洋石楠花ルーズベルト蕾

開くと太めの濃いピンクの覆輪。
豪華なお花です。

20140507西洋石楠花ルーズベルト

この品種、斑入りの葉っぱで綺麗なはずなんですが、
どうも、タンソ病なのか茶色くて枯れ色です。><
薬が要るかな~。




       見てくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

更新のないブログにお越しくださっていて、
本当にありがとうございます。
すず姉の状態が思わしくなく、なかなか更新できませんでした。

ポテンティラって、狐のボタンにも似てますね。
そしてユーフォルビア・ポリクロマ・・・名前覚えられません^^;
さすがですねぶるどねーじゅさん♪

勿忘草は、我が家にもポツポツとこぼれ種で咲いてます。
そして今年は、3年目のレモンの木に花芽がたくさんつきました。
花はとってもいい香りがします、
この香りに誘われて、デッカイ芋虫が来なければいいのですが・・・。

シャクナゲも我が家には5本くらいあったのですが、
今は最後の1本も、根元から折れて枯れてしまいました。

No title

野の花のキジムシロは、子どもの頃アメフラシと呼んでいて、
摘もうとするとガキ大将から「取ったら雨が降ってくるからダメ!」
って怒られました(笑)。
子どもが野原で群れて遊びまわっていた良き時代です・・・。
小さな花も良く見ると綺麗で可愛いですよね^^

すずママさん♪

コメントくださってありがとうございます。

すずちゃん、心配ですね。
すずママさんのお気持ち、お察しします。


狐のボタン、初めて名前を知りましたよ。
ほんと、似てますね~。
名前難しいですよね、「ポリクロマ」がいつも出てきません。^^;

レモンの木があるんですね~、冬も暖かな地域ですもんね。
お花もいい香りがするんですか、いいなぁ。
こちらでは絶対に育てられない木ですからね~^^。
芋虫は嫌ですよね~。
先日ビオラの花柄摘みでムニュっと。
小さい芋虫のをつまんでましたよ~><。

シャクナゲ、折れちゃいましたか、それは残念~。
うちのも駄目駄目なんですが、
表の日向から裏の日陰に移して数年後から咲くように。
でも、今年の葉っぱはどうもまずいです。

すずちゃん、どうぞお大事に。
すずママさんも、無理なさらずにご自愛くださいね。

HALさん♪

「アメフラシ」ですか~、初めて聞きました。
面白い呼び名ですね~。
検索したら海のモニョっとしたのが出てきました。^m^

子どもたちが野原で群れて遊ぶ姿、めっきり減りましたよね~。
こんな田舎でさえ、そうですから。

ほんと、小さな花こそ、良く見るととても綺麗だったりしますよね。

No title

ポテンティラはお初です。
野いちごのようなお花が可愛くて、背が低く匍匐するのは敷石の周りに最適なお花だわぁ。

へぇ〜、ユーフォルビアってこんな風に変化していくんですね、綺麗!
いつか斑入りの葉のユーフォルビアが欲しいな〜って思ってます。

忘れな草の花蕊の色が黄色から白に変化するって、毎日庭で見ている花なのに気が付きませんでした。
自分の写真で確認してみたら、ぶるどねーじゅさんの言う通りだったわ。
私の観察力は適当だと思いました.....へへ。

西洋シャクナゲの花はゴージャスですね!
こちらも今が盛りで、天気が良くなったら近くの『シャクナゲ公園』に行ってみようと思ってます。

コトコトさん♪

ポテンティラって、ピレネーやアルプス生まれのものが多いみたいですね。
敷石に乗り出してきてお花に気付きましたよ。
ほんと、背が低くく匍匐してくれると
敷石の境を隠してくれてありがたいです。

斑入り葉のユーフォルビアもあるんですね~ (*'▽'*)。
それは綺麗でしょうね。

忘れな草の変化、写真に撮らなかったら気付かなかったでしょうね。
撮ってあとから気付くことって多いです。

おぉ、「シャクナゲ公園」があるんですね。
こちらにはない色んな種類のがあるんでしょうね~。
楽しみですね。(^-^)

No title

こんにちは。
ポテンティラ、初めて見ました。
バラ科なんですね。
ワスレナグサも可愛いですね。
以前うちのベランダにもあったのですが、ひょろひょろ茎が伸びて、枯れてしましました(^_^;)

アシタカさん♪

こんにちは。*^^*
そう、意外にもバラ科でした。
イチゴがバラ科なので、
野いちごの仲間と考えるとうなずけますよね。
ワスレナグサは、日陰の少し湿った場所の方が育ちがいい気がします。
もしかすると、ベランダの日当たり環境が良過ぎたのかも~。
茎が伸び出すとワサワサしてきますよね。

No title

(〃'∇'〃)わぁ~♪  春のお花が次々と・・・♪
楽しみですね~~^m^

忘れな草もこれからなんですね!
開き始めた蕾がほんとに(≧∇≦)可愛い~~♪
よく見ると、(。'-')(。,_,)ウンウン  最初は黄色い花蕊が、たくさん咲く頃には白くなってますね。
初めて気がつきました~♪

濃いピンクの覆輪のシャクナゲ、豪華ですネ^-^v
葉っぱも元気になってくれるといいですね~~。

miyaさん♪

そうなんですよ~、次から次で嬉しいけど
撮り忘れるものもあって、あちゃ~なんてことも。
贅沢な嘆きですよね。(*'-^*)

忘れな草、まだ楽しめてますよ~♪
蕾が開くのって見つけると嬉しいですよね~。(*'▽'*)
毎年見てるはずなのに初めて気付くことも色々あって楽しいです。

このシャクナゲ、派手さが苦手だったんですが
アレンジに1房いれると一気に華やかに。
新芽は出てきたので病気の葉っぱを取って、
ちょっと嫌だけど殺菌剤をかけてあげようと思ってます。
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (4)
川 (1)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード