気の長い話

何の話かと言うと、この黒い粒。

種の話です。

20140422採種(クリスマスローズ・pink picoty double)1

何の種かというと、これこれ。

え? 
これじゃ分からないって?

20140422採種(クリスマスローズ・pink picoty double)2

これですよ、これ。
葉っぱが付いてたら分かります?

え?
何のドライフラワーかって?

20140422クリスマスローズ(ドライ)と種


分かりませんよねぇ。^^

実は、クリスマスローズなんです。
ピンクピコティのダブル。
今もまだ咲いています。

20140424クリスマスローズ・ピンクピコティ

褪色の進んだ花を切っておいたら
乾燥して種がはじけ出てきたんです。

用土を入れた3号鉢に種をまんべんなく蒔いて
庭の日陰、モグラでボコボコの所を整えて埋め、

20140422播種(クリスマスローズ・pink picoty double)

バークたい肥で覆っておきました。
運が良ければ、来年の3月ごろ芽が出るでしょう。

「え~っ?自然任せかい。なーんてずぼらな。」
って思うでしょう? ^m^

ハハ、10ヶ月も芽無しの鉢のお世話は自信が持てず。^^;
調べて、これなら私にもできそうってな訳で。
実際、路地のクリスマスローズのこぼれ種から
毎年いっぱい発芽してるので、脈ありかなって思ってね。(*'-^*)


実は種を採ろうと、大株に咲く2輪だけ膨らんだ子房を残してあって
こんな風にはじけ飛ばないように袋を被せておきました。

20140425袋掛けしたクリスマスローズ2

採れたらまた蒔くつもりですよ~。
ま、予定は未定ですけどね~。^m^

20140425袋掛けしたクリスマスローズ1


種は、発芽したとしても来年のこと。
お花が咲くのはその2,3年後。

違った雰囲気のダブルの子が見てみたいなぁと夢見つつ、

気の長~い話です。^^




       見てくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
クリスマスローズ、沢山芽が出るといいですね。
うちではオダマキがこぼれ種でかなり増えてます。
シクラメンも増えてますが、これも咲くまで何年かかかるみたいですね。

アシタカさん♪

こんばんは~。
はい、心ひそかに期待してます。*^^*

オダマキも、親とはだいぶ違ったお花になるのでしょうか。
おぉすごいですね~、シクラメンも種で?
私は、シクラメンはどうも上手く育てられないんです。
発芽から何年もかかるということは、
やっぱり、しっかりした株にならないと咲けないんでしょうか。
これまた気の長い話になりますね。^^

No title

確かに気の長い話だけど、咲いてくれた時の喜びはひとしおですよね。
モグラが出没する場所に鉢を使うって、良いアイデアだと思います。
うちもモグラ被害がひどいので、真似させてもらおうかな〜。

花壇のクリスマスローズってけっこう発芽しますよね。
実生の子が開花するまでこの借家に住んでいられるか.....ちょっと心配ですけど。

数年後が楽しみですね〜♪

コトコトさん♪

ほんと、見てみたいものです。
どんな花が咲くか分からない所もどこかワクワク感があってね。

モグラ、あっちこっちにトンネル作ってて困りものです。
色々対策取ってきたけど、根負け。
共存することに決めました。^^;
鉢ごと入れるのにかえってちょうどいいかなと思って。
どうぞ、試してくださいね。(*^-゚)v

実生のクリスマスローズ、驚くほど丈夫で
今年は親株ほど咲いてくれてびっくりしました。

(¨*)(..*)ウンウン、
お引っ越しの予定があると数年先を見越しての気合いは入りませんよね。
でも、見られたらいいですね。^^
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (4)
川 (1)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード