別方法で発芽のスィトピー(ティッシュ袋で)

3月26日に蒔いて13日後の
4月8日に、一番最初に発芽したスィトピー・Kiera Madelineは、
4月15日(播種20日後)、これだけ大きくなりましたよ。
(これだけコンデジです。
小さいものはかえってピントが合いやすくて便利かも。^^)

20140415伸びた一番発芽のスィトピー

12粒のうち10粒発芽してますよ~♪♪
発芽率高くて優秀な種ですね~。^^

この日、全体の写真撮ったのに、
PCに移したつもりがうっかり削除~っ。┐(^-^;)┌


line小花

今日は、別の方法で発芽したスィトピーをご紹介します。
4月7日には、外の簡易ハウスの(3月26日播種の)
ものが発芽する様子がなく思われて、
「スィトピーの確実に発芽する方法」はないかと調べて
みつけたサイト、とても興味深かったので真似させて頂いたんです。

「ティッシュペーパーをたたんで袋状にして、
ステープラー(ホチキス)でとめ、
水で湿らせてその中に種を入れ、
全てを袋に入れて口を開けて室内に置いておく」
というような内容でした。

まだ蒔いていない2種類のを1粒ずつ、湿らせたティッシュ袋に入れ

20140415種が入ったティッシュの包み

イチゴパックに並べてラップをかけ、通気のための穴をあけ、

20140415箱とイチゴパックに入った種入りティッシュ

たまたまぴったりの箱があったので、そこに入れておきました。

20140415箱に入った状態

そうしたら何と、3日後には種に亀裂の様な変化が見られたんです。


そして、播種後7日目、既に発芽が始まっていました。

20140414発芽したスィトピー(ティッシュ包みにセット7日後)


播種後8日目、ティッシュ袋を開くと、
こんなに芽が伸び、
根が1本伸びてティッシュの繊維に絡まり始めてました。

こちら、"Sir Jimmy Shand"

20140415ティッシュ袋で発芽(Sir Jimmy Shand)

こちらは "Dot Com"

20140415ティッシュ袋で発芽


そして、湿らせた種撒き用土を入れたジフィーポットに移植しました。
根っこがちぎれないように慎重に。

20140415ジフィーポットに移植1

可愛いもんですね~。*^^*

20140415ジフィーポットに移植2

今は3月26日播種のものと並べて日光浴。
緑色になってきてます。

ティッシュで発芽できるなんてびっくり。
これだと場所や手間が大分省けそうですね~。
さて、成長具合はどうなるでしょう。

こちらも上手く育つといいなぁ。^^



       読んでくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン





テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

新発想!

おはようございます。

>ティッシュで発芽できるなんてびっくり
   新発想ですね!
   種は土に蒔く…と思い込んでいました。
   日々の変化を丁寧に観察され 私たちにシェアしていただき
   ありがとうございます。
   ホント、素敵なアイデアですね♪
   これからの成長がますます楽しみですね (*゚▽゚*)

egao44さん♪

おはようございます。
私は、ただ真似して試しただけなんです。
結果的には、土の方にちゃんと発芽したので
こちらは必要なかったんですが、
でも、ちょっと面白かったです。^^
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (4)
川 (1)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード