隅田川クルーズ

先週の日曜日、23日の東京プチ観光から。


JR神田駅からメトロ銀座線に乗り換え。
駅西口に出てしまってメトロの入り口を探してちょっとアタフタ。
早速田舎ぶり発揮です。^^;
数えきれない出張数で東京にも慣れている夫に
ただ付いていけばいいやとお気楽に構えていたけれど、
「こっちじゃないの?」と口をはさんだり。^m^

銀座線・浅草で降りて吾妻橋の方、水上バス乗り場へ。
14:20頃着いたので、14:40(かな)発のに乗れるぞーと並んだら
数列前で満席、販売終了、次は15:05発。
「水上バスに乗ろう」と言いだしっぺの夫は
並ぶのに萎えたか「浅草回ろうか」と。

でも却下。^^
「隅田川ライン」に乗ることに。
往復2時間は長すぎるので日の出桟橋までの片道と決定。

乗船までなんだか長く感じましたよ。
お客さんには外国人も多くおられました。


左奥にスカイツリー、○サヒビールタワーと右のスーパー○ライホール。
ホールの「炎のオブジェ」は印象的ですね~。

金色のタワーの上からゴンドラが吊るされて窓ふき掃除してましたよ。

20140323浅草乗り場DSC03482

待っていたら東京消防庁の船がサイレンを鳴らして猛スピードで北上。
船上にスウェットスーツ姿のレスキュー隊員。
行っちゃた後、大波が桟橋を揺らして、川の匂いが。。。
緊迫感が伝わるようでした。

line小花


やっと乗船・・・ 最上階デッキのベンチへ。
船はUターンして南下。
隅田川から見上げたスカイツリー♪

20140323スカイツリーDSC03488

金色のビルに隣のビルが映ってます。
窓ふきゴンドラはもう大分下で見えませんね。

20140323金色のビルDSC03493

向こうからやって来たのは同じ東京クルーズの「ヒミコ」かな。
今にして思うに、私たちが乗ったのは何だったんでしょ。
アワータウンかなユア―タウンかな…妙な名前^m^
アワー(our?)が定員320でユアー(your?)が定員500なそうな。

20140323対向船DSC03499

右側に神田川。
一杯係留されてるのは屋形船かな。

20140323神田川DSC03514

青い橋とビル群がそれぞれアーチをなして綺麗です。

20140323ビル群ときよすばしDSC03518

青い橋は清洲橋だったんですね。
このクルーズでは吾妻橋から勝鬨橋まで12もくぐるんですね。

20140323きよすばしDSC03522

空の狭いビルの谷間を歩くのは好きじゃないけど
こんな風に見る景色はなかなか楽しい♪

20140323水上の景色DSC03525

デッキの上は風が強く、とても寒かったです。
荷物かなと思ったダウンコート、持ってきて大正解。
ファスナーを締めてちょうどでした。
夫はコートの内側を外してきてて寒かったみたい。
「下に降りようか」と言われて、
「うん」と答えながらも動き出さない私に付き合ってくれました。^^

20140323逆光のビルDSC03538

知らないおじさん、入っちゃってましたね。
後ろ姿だからまんまでいいかな。
大勢がカメラを向けてごった返してたデッキはこの頃には半分以下に。
軽装じゃ寒かったんでしょうね~。

ビル、大っきい!!

20140323見上げたビルDSC03540

行く手が開けていて気持ちいい~。*^^*

20140323遠近のビル群DSC03541

築地と東京タワー。
カモメが一杯。

20140323築地と東京タワーDSC03547

船尾からの景色。
遠く向こうに見えるのはレインボーブリッジかな。
まるで洋上のよう。

20140323海原のようDSC03552

この後、方向を変えて汽笛を鳴らし
「通れるの?」って思えるくらい狭い水門をくぐって
船内拍手と歓声が上がってましたよ。

寄港の浜離宮 …もう雪柳が咲いています。
最初、ここで降りようかと言ってたけど
庭園散策する時間はなさそうだったので終点まで。

20140323浜離宮1DSC03559

ビル群と庭園と照らされる川面。

20130323浜離宮2DSC03562

徐行ってなってますよ。

20130323狭い水門DSC03565

また狭い水門をくぐりぬけて

20130323狭い水門2DSC03566

さっきと同じ景色を船首側から。
海に出たような開放感♪♪

20130323まるで洋上DSC03567

16:10頃、終点の日の出桟橋で下船。
1時間ちょっとのクルーズ終了です。

桟橋から撮ったパノラマ。

20130323日の出桟橋からの景色DSC03572

「浅草で乗船ではなくて、日の出桟橋から乗って
浅草で降りれば時間有効的に浅草散策もできてたねぇ」
と夫は言ったけれど、
行き当たりばったりのおのぼりさんには充分。
楽しいクルージング、心地よい時間となりました~♪(*'-^)-☆




       読んでくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン



テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード