クリスマスローズ・スノーフィーバー

昨日12日から急に暖かです。
そう言えば昨日、富山辺りで国内初の春一番が吹いたそうですね。
2月4日の立春以降、まだどこも吹いてなかったことにびっくりです。

今日は雨降り、目が覚めて耳を澄ますと
間隔をおいて樋を打つ音がポン、ポンと聞こえました。

今もしとしと、時々強く、降り続いています。

line小花

前回のりんちゃんと一緒に
いつもの苗屋さんで購入したクリスマスローズ
品種名(商標ですね)はスノーフィーバー。

グリーンの花びら(萼片)にはうっすらピンクの覆輪。
そして斑入りの葉っぱがとっても綺麗で思わず手に取りました。

硬いポット入りだったので定植までそのままでいいかなと思ったのですが
クリスマスローズは深鉢に植え替えましょう」とあったので
まんまとのせられて、近くにあった鉢の一つと用土1袋も一緒に購入。
帰ってからすぐ植え替えましたよ。*^^*

20140308クリスマスローズ・スノーフィーバー69

鉢は焼き物っぽく見えるけど、軽いプラ鉢です。^^

この苗には立派なラベルに「HELLEBORUS GOLD COLLECTION」と記述があって
組織培養&株分けによって作られた、メリクロン苗のようです。
なので、確実に親株と同じ花が咲くんですね。
この会社、育種はドイツ、栽培は日本で行っているようです。
でも1580円と、こちらも良心的な価格(でしょ?)♪

20140308クリスマスローズ・スノーフィーバー70


味わいのある色をしてるでしょう。*^^*

20140308クリスマスローズ・スノーフィーバー62

ほら、葉っぱも綺麗でしょう♪
斑とお花との色が近いから、落ち着いて見えます。


20140308クリスマスローズ・スノーフィーバー63

ほんとはね、最初、八重咲きのが欲しくて
『ピンクピコティ』のラベルの、沢山咲いた大株の前でうっとり見てたんです。
「これだけ立派な株なら大丈夫だろうし、3,480円ってお買い得では?」って思って。。


スノーフィーバー、光の当たり方次第で確かにsnowy♪
20140308クリスマスローズ・スノーフィーバー61

でも、よくよく見たら、0が1つ多かったんですね~~w(*゚o゚*)w

3万4800円…うわぁ~、なんてバブリーなお値段!!

まぁ、技術開発や設備に費用もかかり、育種、栽培と手間がかかり
そして、かなりの年季の入った希少株なんでしょうけど。
私には理解できなくて、即その場から離れました。

今年買った八重咲きの小さな株、
両実家への帰省中に枯らしてしまってるしね。><
八重咲き種には御縁がなかったということで~。

しべの広がり方がまた、可愛い~♡
20140308クリスマスローズ・スノーフィーバー67

種は取っちゃった方がいいのかな。

20140308クリスマスローズ・スノーフィーバー68

透かして見ると、桃色っぽくてこれまた可愛い♪

20140308クリスマスローズ・スノーフィーバー71

お昼頃の側光では、ちょっとゴールデンな色あい。

20140308クリスマスローズ・スノーフィーバー64

眩しい~。^^

20140308クリスマスローズ・スノーフィーバー65

色んな表情が可愛いですよ~♪

20140309クリスマスローズ・スノーフィーバー77
              アルバムはこちら



ご存知かもしれませんが、クリスマスローズとはもともと
欧州でクリスマスの時期に咲くヘラボルスの原種のひとつ、
白花の「ニゲル」のことなんですね。
でも日本では、ヘレボルスのことをクリスマスローズと呼んでますよね。^^

今日ご紹介した「スノーフィーバー」は本来10月に咲くタイプらしいです。
かなり早咲きなんですね~。

お花が終わったらヒューケラとの寄せ植えにしようっかな~(¨*)。


ハハ、似たような写真沢山並べてしまいましたね。
お付き合いくださってありがとうございます。



ps そうそう、縦長の写真、問題なく載せられました~。^^;
写真を取り込んだ後、ひっくり返してたんですが、
まったくその必要がないって分かりました…お騒がせしました。*^^*





       読んでくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

(*☆_☆*)うわぁ~!  すごくいっぱいお花が付いてますね!
クリスマスローズってお高いですよね(´▽`;)
花付きのものでそのお値段なら、お買い得ですよね~~♪
色合いも優しくて素敵です~♪
あまり見た事がない感じの色ですし、葉っぱが斑入りって言うのも珍しいです(>_∂)-★☆ネ
お花のない時期も楽しめていいですネ^-^v

No title

うわー、これはいいものを発見されましたね!!
初めて見ました。すごくかわいいです♪
花も葉っぱもどちらもとっても魅力的です。
お花が終わっても葉がきれいだから1年中楽しめますね。

グリーンがかった白いお花大好きなんですが、そこにピンクのマージンが加わったら最強です!
いいお買い物されましたね^^うらやましい!

鉢もいいですね。
深くてプラで軽いし、白い花と濃い色の鉢のコントラストがいいです!
いつも私はケチって鉢を一緒に買わないのですが、家に帰ってから合う鉢がなくてまた買いに行くはめになります。
お花と一緒に買ったほうが、ためしに入れて見たりできるのでいいんですけど。

実は先週クリロー2つ買っちゃって、鉢をどうするか迷い中です^^;

私も最初皆さんのブログで全部まとめてクリローと呼んでる事に戸惑いました。
国によってやっぱり呼び方とか違いますねぇ。


miyaさん♪

ほんと、クリスマスローズの花付の鉢ものってお高いんですね~。
それにしても八重咲きの鉢ものには驚きました。><

褒めてくださってありがとう~~(^-^)。
ね、このクリスマスローズ、いっぱいお花付いてるでしょう♪
これね、実は1本の茎から出てるお花なんですよ。
大株になったらきっと見事でしょうね~。(*^o^)
根元からは可愛い新芽も出ているので楽しみです*^^*。
大事に育てたいです。
ピンクの覆輪というのも初めて見ましたよ。
なんとも可愛いです♡
そして、そう、斑入りの葉っぱは1年中楽しめるので嬉しいですね~~(*'-^*)v

ちょしっちさん♪

ありがとうございまーす v(*'-^*)b
私もグリーンがかった白、大好きなんです。
おまけにうっすらピンクの覆輪、なんとも可愛いです♡
そして、葉っぱが綺麗なので、ほんと、1年中魅力的ですよね♪
お手頃なお値段でラッキーでした。
鉢は4種類ほどが専用用土や肥料と一緒にすぐ近くに置かれていて
商売上手だな~って思いながらも、
一度に揃えればすぐ植え替えできるし、それに安かったので、勢い買っちゃいました。
同種のアイボリー系の鉢もあったけど、
このこげ茶に黒のストライプが焼き物っぽく、お洒落に見えて、実際合わせてみて花色が映えるし、いいかなって選びましたよ。*^^*

おぉ、ちょしっちさんも、2種類、増えたんですね~ (*'▽'*)。
どんなお顔のお花でしょうね~、楽しみです。
他の鉢ものとかのバランスや、
クリロー(短縮形が面白いっ)のお花が映えるかどうかなど、
鉢選びも楽しそうだけど、沢山の中から選ぶのは迷いそう~。

こちらでは「クリスマスローズ」として入って来て
雑誌でもお店でも、総称として通っちゃってるから、
「ヘレボルス」では通じないかも。^m^

こんばんは~^^

ご無沙汰してました^^; 読み逃げばかりで・・・

クリスマスローズ、お勉強させて頂きました^^
私も昨年は味目て苗を購入。4鉢違う種類を購入したのですが、シングルの一鉢がまだ蕾も上がって来ません。他はラベル通り綺麗に咲いてくれてるのですが・・・

↑のスノーフィーバー、清楚で何とも言えない味わいがありますね^^
鈴なりに咲いたお花も見事!葉も、斑入りで珍しいです。
鉢もプラ鉢ですか? 焼き物っぽくってお花とマッチしてますね♪
でも、お値段お高いですよ~^^;
私のは苗だったからでしょうか、どれも1000円以下でした^^
『ピンクピコティ』。。。はぁ~i-195 凄い(>_<)

クリスマスローズの呼び名。。。納得しました^^
そういう事だったんですね^^

タクママさん♪

こちらこそ。*^^*

苗で買われたクリスマスローズ、
4種のうち3種がちゃんと咲いたのってすごいですよ。
ラベル通りってことは、元株がしっかりした苗なので
それはお買い得だったのでしょうね。
開花株だと、グンと高くなりますよね。

値段って、気をつけないと麻痺してしまいますよね。
3万円以上もするのを見た後だったので
このスノーフィーバーの1,580円がすごく安く感じてしまいました。
でも葉っぱもお花もとても気に入っているし、
軽量なプラ鉢も、探す手間が省けて良かったです♪

日曜にまた苗屋さん、覗いたんですが(^m^)、
恐ろしい値段の『ピンクピコティ』
誰かケタを見間違えてレジまで並んで諦めた人がいたのか、
1/6ほどに下がってましたよ。
それでも高くて買う気はしませんけどね~。^^
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード