出窓の花~りんちゃん

出窓を華やかにしてくれるお花たち。
外はまだまだモノトーンの世界だけど、
カーテンを開けるのが楽しみになります。*^^*

左は85cmも丈のあるの鉢もの。
デンドロビウム・スペシオキンギアナム・リン」。
根元の白い札には「Den. りん」とあります。
なので、りんちゃんと呼ぶことにしますよ。*^^*

20140309デンドロビウムとクリスマスローズ

その右隣は、クリスマスローズ
「HELLEBRUS GOLD COLLECTION」スノーフィーバー。
こちらは、たぶん、次回ご紹介しますね。


先週、出かけついでに足を伸ばして久しぶりにいつもの苗屋さんへ。
「何か花苗入荷してるかな~」って、ふらり軽い気持ちで。

そうしたら展やってました。
そう言えば、地元紙に写真入りで載ってたのを思い出しました。
1つのハウスに数知れない種類のの鉢ものがズラリと並べられて。

私は豪華なには全~然興味ないんですが、
株付きの良い、そのバルブの先にたーくさん
白に近い薄ピンクの細かい花と蕾の可愛らしさに釘づけになり…。
あっちウロウロ、こっちウロウロ、
は難しそうだし…、これ1鉢だけだし…」。


沢山のお花と蕾、素敵でしょう~♪

20140309デントロビウムギンギアナム「りん」2

で、、結局、りんちゃん、買っちゃいました。^^;

説明書きの『デンドロビウムの中では、比較的寒さに強くて育てやすく初心者向け』を信じて。
1,950円と、立派な株立ちの割には随分お手頃価格とも感じて。
詳しい方が見たら、笑われるかな?^m^

よくみると、うっすらピンク、そしてほのかに香るんです♪

20140308デントロビウムギンギアナム「りん」1
              アルバムはこちら


この展示即売会、大きな青い蘭も数鉢置いてましたよ。
もしかしてアシタカさんに教わった「千葉大が遺伝子組み換えで作った青い胡蝶蘭」?
と思ったんですが、見たのはバンダ(Vanda)となってました。
写真、撮らせてもらえば良かったかなぁ。^^



line小花

昨日、夫が出張でこちらに帰って来て
セントレアで買ってきてくれたレア&ベークド・チーズケーキを夕方二人で食べ、
晩御飯は、お酒(私は赤ワイン)のおつまみにスナップエンドウの茹でたのをマヨネーズで、
和食が良いかと思って、おかずは具だくさん豚汁とぶりの照り焼きを作り、
蕗とガンモの煮つけ(こちらは生○さんのお惣菜^m^)と、奈良漬も少し。
大食漢の夫につられて、私、いつもの1.5倍~2倍?食べたかも。
そしたら、その後お腹が痛くなってしまって。。。


やっぱり食べすぎはいけませんね~。^^;





       読んでくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

りんちゃん、素敵、
デンドロビウムの品種なんですね、はじめて見る品種です。
これだけ花をつけての値段、割安と思いますよ、
デンドロは 育てやすいかも 夏の管理と冬場の温度さえあれば翌年は咲くと思いますよ! ぶるどねーじゅさんは花の事は詳しいから
来年も綺麗な花を咲かせますよe-460

No title

>ふらり軽い気持ちで・・・
>釘づけになり・・・
>買っちゃいました。^^;
  よ~く分かりますよ。幸せだったでしょう♪

拡大して見たのでピンク色分かります。
香りが届かないのが残念ですが…。

ご主人との楽しい食事ですものセーブしろ!というのが無理ですよ。


 

tibikarinnさん♪

ありがとうございます。*^^*
そう、デントロビウムなんですが、「りん」は珍しい品種なんでしょうか。
調べても出てきません。
でも、値札とともについた名前と、根もとの手書きラベルにある名前。
きっと正しいでしょう。「りんちゃん」と呼ぶことにします♪
冬場の温度がネックなんですが、蘭の中では低温に耐えるみたいですね。
夏場の管理、こちらの方が案外難しいかも。
水をあげる時期、肥料をあげる時期、気をつけないといけないみたいですね。
来年も上手く咲かせられるといいなぁ。

egao44さん♪

ほんのりピンク色です。
香りはかすかなんですが、朝の方がふっと香る気がします。

美味しそうに食べる人がいると、箸が進みますよね。^^
笑う人がいると、つられて笑うのと似てますね。

No title

清楚な感じの素敵な りんちゃん ですね。
85㎝とは大きい〜!
長〜く楽しめそうですね。

青紫のバンダは好きなお花です。
こちらでも人気があり、エアープランツの様に空中にぶら下げて(鉢や土はなし、根はついたまま)飾ったり、大きなガラスの花瓶(深さ75〜100㎝)に土無しで入れたりしてますよ。
1週間に一度、水に1時間程つけておくだけでいいんですって!
ちょっとオシャレな飾り方です。

No title

(´▽`;) アラララ……  お腹の調子、もう大丈夫ですか?
美味しそうにいっぱい食べる人がいると、ついつい一緒になって
食べ過ぎてしまいますよね~~^-^;
お大事に(u_u人)~♪

りんちゃん♪  可愛いランですね(〃'▽'〃)
豪華な蘭の花よりも こんな可愛いののほうがずっといいです(>_∂)-★☆ネ
明るい窓辺で居心地良さそうです~♪
名前もステキ!(人´∇`)♪

コトコトさん♪

ね、85cmもあって、これ1鉢でも出窓が華やかです。
まだ蕾がいっぱいなので、ほんと長く楽しめそうです♡

おぉ~、なるほど~斬新ですね~~w(*゚o゚*)w 。
エアープランツ風にぶら下げて飾れるんですね。
深いガラスの花瓶ってのもお洒落ですね~。
土無しだと衛生的だし、お世話も簡単でいいですね~(*'▽'*)。
ランは風通し良くした方がいいみたいで、
お店にも、いくつかハンギングされてましたが、
根っこのままというのは見なかったです。
丈の小さい、丈夫な品種で、吊るしてみたいかも。
興味深い情報をどうもありがとう~~♪(^-^)

miyaさん♪

アハハ、つい勢いよく食べちゃって^^;。
晩御飯の量も多かったけど、
普段あまり食べない、夕方のケーキとか、
普段全然飲まないアルコールとか、
色んなものが次々入って来てお腹がびっくりしちゃったかも。
でも、薬無しで治まりました。
ありがとう~~*^^*

りんちゃん、可愛いでしょう~♡
豪華な蘭は展示会で楽しませてもらって
部屋に飾るには、やっぱり、こういう小花一杯の方が好みですね~。
大きいかなとおもったけど、置いてみたら
出窓にちょうどバランスの良いサイズでラッキーです♪

No title

こんばんは。
りんちゃん、可愛いですね。
あまり見たことのない形ですから、結構珍しい蘭なのではないですかね。
うちのシンビジウムもずっとベランダに置いてますが、寒さにもめげずに元気です、意外と寒さには強いですね。
バンダは青いのがありますね。

アシタカさん♪

ありがとうございます。*^^*
ね、可愛いでしょう♪
アシタカさんが見たことのない形、となると、
これは相当珍しい蘭って気がしてきましたよ。 (*'▽'*)
室内の鉢ものの苦手な私ですが、上手く育てられたらいいなと思います。

今一つまだ種類が分かってない私ですが、
シンビジウム、形も色も豊富で人気の蘭なんですね~。
日本でも沢山育種されてるようですね。
今年はそちらも寒かったでしょうから
ベランダでOKというのはすごいですね。w(*゚o゚*)w

バンダという種類、青い蘭のお陰で知りましたよ。^^
知らないのばかりで面白いです。
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード