ひとつぶの待雪草

2月26日には庭はまだが残り

花水木の根元にある

20140226雪の残った庭

テラコッタの鉢にはしっかりのふたが。

20140226雪を被った鉢

でも翌日の雨や続いた陽気でしっかり融けました。

3月3日、良く見ると小さな白いものが。

20140303スノードロップの鉢

たった一つだけだけど蕾を上げましたよ♪ スノードロップ~♡
和名は待草(マツユキソウ)。
たぶん、この子の品種はエウェルシー(オオマツユキソウ)。
この品種だけ乾燥球で保存ができ、
それゆえ日本で広く普及してるようです。
もっとも、うちの子、「オオ」が付くほど大きくなくて、
右のハツユキカズラの葉っぱより小さく、3cm足らず。^^;

20140303スノードロップの蕾

7,8球植えて何年なるんだろう。
増えなくて諦めていたけど、一つでも嬉しい♪
でも、ハコベだらけで居心地悪いよね。^^;
秋には、今度はもっと沢山植え直そうっと。


小ぶりな早咲き種のクロッカスも咲きだしました。
種が飛んで増えた実生の青系。

20140303クロッカス早咲き青

こちらも、早咲き種の黄色。
普通のサイズのものよりレモンイエローに近いかな。
写真よりソフトな色です。

20140303クロッカス早咲き黄

植えてあるものより先に咲くってちょっと不思議。
のせいかな。


そして今日3月5日、また雪でしたよ~。
夜中に雨が雪に変わったらしくて、また積もりました。
湿雪で重く、今度は南天やアナベルの枝がいくつか折れました。><

でも、不思議なことに椿の根元は丸く雪がなく

20140305また雪の下に

近づいてみると
バラ・バレリーナの向こう側に何やら?

20140305椿の根元

出てましたよ~
ヒメオドリコソウと一緒に

20140305椿の根元に水仙の芽1

落ち葉の中に水仙が。*^^*

20140305椿の根元に水仙の芽2
            アルバムはこちら



力強い芽吹きです~♪(*'-^*)




       読んでくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

春ですね~^^
もう芽吹きなんですね!
やっぱり緑は和みます。
こちらはまた冬に逆戻りしてます。
明日もまたかなりの雪になるようで・・・。
やはりそちらとは1か月以上の差があるようです。

HALさん♪

ほんと、こうして花を見ると春を感じますね。*^^*
でも春と冬のおしくらまんじゅう、って感じで
こちらもほとんどが雪を被った冬景色に逆戻りです。
来週の中頃まで最低気温が-7,8℃まで下がるみたいです。

そちらは明日も雪なんですね。
あまり積もらないとよいのですが。
風も強いそうなので、お気を付け下さいね。

No title

やっと春の兆しが、と思ったとたん、また雪ですね!

うちのエウェルシーも丈が低いです。
丈のわりにお花がぷっくりしてかわいいなぁと思いながら見てます。
でも4種類くらいを並べて植えたのに、あまり差がわかりません!
丈がすごーく高いものはさすがにわかるのですが。
スノードロップも奥が深いですね。
エウェルシー以外は乾燥させたらだめなんですね。
半額で買ったからいいけど、全部乾燥してた気がします^^;
だから成長の差が出てるのかもしれません。

クレマチスの情報ありがとうございました!
あのナーサリー、とても詳しいのでたまに拝見してました。
あの情報が全部頭に記憶できたらパーフェクトですね^^

ちょしっちさん♪

ほんと、春と冬が行ったり来たり。
せっかく咲いたクロッカス、また雪の下です。

おぉ、ちょしっちさんのエウェルシーも小さいんですね。
私、スノードロップはぷっくりしたお花の方が好みかなぁ。*^^*
でも、なるほど、4種比べてもさほど差がないなら
あまり品種にこだわる必要もなさそうですね。^^

そう、乾燥球のこと、ビズの受け売りなんですよ。^^;
でもそちらは気候風土が合っていて、1000程も品種があるとか?
なので、かなり古めのこの情報は当てはまるかどうか。
それぞれが増えていってくれるといいですね。

クレマチスの系統別の剪定方法は、とても覚えきれません。
「どうだったっけ?」って、古い本や資料を見たり、
ナーサリーのサイトで調べたり。
だいたい、自分のがどの系統のものだったかもこんがらがります。^m^

No title

スノードロップの開花、おめでとう!
今年もお花が見れて良かったですね、嬉しい〜♡
スノードロップって品種が多いんですね、気にした事なかったけどうちのはどの子なのかな。

なぜか木の根元って雪解けが早いですよね。
お行儀良く重なった水仙の葉っぱが可愛いて大好きです。
クロッカスにも早咲きタイプがあるのを知りませんでした。
黄色もいいですね、うちは何故か黄色が消えちゃいました。

コトコトさん♪

はい~、ありがとう~。*^^*
諦めていたけど、蕾が上がってくれて嬉しいです♡
そう、調べてたら、自然交配だけで5、600はあって、
その上、人の手による交配をいれるとそのくらいになるとか。
すっごいですね~。
それだけ欧州、なかでも英国では特別な存在なんでしょうね~。

ほんと、木の根元は真っ先に土が見えだして面白いですよね。
そこに芽吹きが見えると、なんだか嬉しくなりますよね。(^-^)
クロッカス、早咲きのと遅咲きとでは、咲き出しが1ヶ月近く違うかも。
小ぶりの早咲き種のあと、普通サイズの黄色が元気よく咲きだして、
そのあと、紫、紫白のストライプ、そして白が一番遅い気がします。
あらら、黄色消えちゃったの?
うちでは黄色が一番元気良く増えて、長い期間咲いてくれます。
環境が違うと、育ち方が全然違ってて
こうだと思い込んでる事が、当てはまりませんね。^^
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (4)
川 (1)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード