素敵な贈り物(ちょしっちさん、ありがとう)

沢山の種類のオールドローズに
デルフィニウム、白いジキタリス、アルケミラモリス、
種を抱く丸い頭のポピーなど、
柔らかな色あいの宿根草が溢れ咲くレンガの小路。

どこかと言うと…

20130219DSC03215

英国エルシングホールの

テラスに沿ったお庭を歩いている



ような気分に♪

はい、素敵な雑誌の誌面の上で。*^^*
思いがけない贈り物に夢想しております。


20130219DSC03212

ほんとに素敵ですね~、うっとりです♡
15世紀の石造りの建物に
窓を囲むように誘引されたオールドローズたち。

左ページは「ツールドマラコフ」…お初です。^^
検索してみたら日本ではもう少し薄いピンクのようです。

20130219DSC03214

建物の南側には19世紀に広げられた堀が
湖のように景色を映し込み、
植栽とのバランスが絵画のようです。


20140219DSC03211

「イギリスの片隅で庭仕事」のちょしっちさんのご厚意に甘えて、
贈っていただいた英国雑誌「COUNTRY LIFE」です。
お返しもできず、ごめんなさいね。

20140219DSC03210


電子辞書片手に、好き勝手に読ませて頂いてます。
綺麗な写真を眺めてる方が多いですけどね。^^

冬籠りの楽しみができました♪
スピード、遅いので長く楽しめそうです。


読めてるか、かなり怪しいですが、

正しいとしたら、

2、3年経つのでしょうか、
カーギル夫妻からラインズ&ヤップ両氏に所有が代わったそうで
建物やお庭は大切に保たれつつも、
新しく改造されている部分もあるようですね。
10エーカー(約40,500㎡)ものお庭の手入れは想像もつきません。
でも、新しい趣向が取り入れられながら
個人で古い文化が受け継がれていくのはすごいことですね~。



そして、さらに嬉しいことに8種類ものスィトピーの種。(^-^)
育て方の直筆の訳も付けて頂いて感謝の限りです。

20130219DSC03216


温かくなったら、ポットに蒔いて育ててみようと思います。
種から育てるのは久しくて、ちょっと自信はありませんが
でも上手く育ってくれたら、ここに、あそこにと、
植え場所を考えるのが楽しいです。



2週続けての大雪、モノトーンの世界に少々疲れて
カメラを向けたい気持ちがなかなか湧いてこなかったり
撮ってもアップする気にならなかったりでしたが、
また力が湧いてきましたよ。

ちょしっちさん、どうもありがとう~~!(^-^)!




ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

しばらく更新がなかったので、
外国旅行をされていたのかと思ったら・・・、
雑誌でしたか!!
もう少しで2月もおしまいですが、
各地の記録的な大雪はいったいどうなるのでしょう。
穏やかな春が来てほしいものですね。

HALさん♪

アハハ、そう誌面上の旅ですよ~。^m^
すごく楽しませてもらっています。
外国旅行、いいですよね~、憧れます。
動けるうちに行きたいものですが、なかなか。


ほんとに、恐ろしげな大雪にびっくりです。
雪かきにヘロヘロになりましたが、
ニュースを見ると、この辺りはずっとましな方で、
県内、孤立地域がなくなるのに1週間かかりました。
県外はまだの所もあるし。。
早く平穏な日常が戻ってほしいですね。
ほんと、柔らかな春の日差しが待ち遠しいです。

No title

こんばんは!

大雪で大変なことになってますね。
まだ落ち着くまでにしばらくかかるんでしょうか。
しばらくは自宅ですごされたほうが良さそうですね。
積雪の事故のニュースなど見るとほんとこわいなぁと思います。
くれぐれもお気をつけて!

雑誌楽しんでいただけたようでうれしいです!
お会いしたことがない方に住所を聞くなんて失礼かと思ったのですが、欲しいとおっしゃってくださったのでうれしかったです^^

スイトピー育てる場所がなければどなたかに譲っていただいてもけっこうですので♪
うまく育つといいなぁ~。

No title

素敵な雑誌をいただいて嬉しいですね。
しかもガーデニング王国から直輸入の本ですもの。
写真を見るだけでも『うっとり気分』になりそうです。
そして自然な感じのお庭作りの参考になりそうですね。
スイトピーも成長が楽しみですね。

ちょしっちさん♪

ほんとにありがとうございました。!!!
お気遣い頂いて、丁寧に送ってくださって感謝の限りです。
図入りの説明書きには、お人柄を感じてさらに嬉しかったです。
気温が上がってくれば3月後半には蒔けるかもしれません。*^^*
ほんと、上手く育てられるといいなぁ。

雑誌は、のんびり眺めたり、読んでみたり、
とても楽しませてもらっています。
写真も絵も、どれも美しくて素敵ですね~♪


雪の方ですが、各地の被害は相当ですね。
でも、ここは大丈夫で、ほぼ支障なく暮らせています。
屋根から時々落ちる雪の塊は要注意ですが。
無用の外出はなるべく避けて、大人しくしてまーす。^^

コトコトさん♪

思いがけず、嬉しい贈りものを頂きました♪
こちらでは手にする機会のない英国雑誌。
とても素敵な写真や絵にうっとりです。
ガーデニングを一種の芸術活動と捉えてるところ、さすがです。
よい刺激をもらって春からの作業が楽しみです。*^^*

スィトピー、上手く育てられるといいなぁ。

No title

>柔らかな色あいの宿根草が溢れ咲くレンガの小路。
>どこかと言うと…
>英国エルシングホールの
>テラスに沿ったお庭を歩いている

私もイギリスに旅行されたものと…早とちり!

こういう本を うっとり眺めていると、
しばし自分が歩いているような幸せな気分になりますね♪

ネットって不思議ですね。
とても素敵な人と出会い 交流が深まって良かったですね。

優しい色のスィトピーがたくさん咲きますように…。

egao44さん♪

アハハ、おかしな書き出しですもんね。
ほんとに行けたらいいんですけどね。^^
でも、美しい写真や絵を楽しませてもらっています。
記事はガーデニングに限らず、
自然、農業、食、芸術など多岐に渡っていて興味深いです。

ほんとに、思いもかけない出来事に心温まりました。
直筆の文字を見て、さらにそう思いました。

スィトピー、上手く育てられるといいなぁ。
珍しい品種ばかりなんですよ。*^^*

No title

(〃'∇'〃)わぁ~♪  素敵なお庭!  
こういう光景に憧れます~~(≧∇≦)~~~♪
素敵な雑誌を送っていただけてよかったですネ^-^v
春には、色とりどりのスイトピーがいっぱい咲いてくれるといいです(>_∂)-★☆ネ!

miyaさん♪

ね~、素敵でしょう♪*^^*
建物の方角や場所によって全然違った景色が待っていて
いくつものエリアがあるらしいんです。
写真はほんの一部なので、残りは空想の世界なんですが、
実際に時間をかけて歩くことができたら素敵でしょうね~。
スィトピー、上手く育ってくれるといいなぁ。(*^-゚)
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (4)
川 (1)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード