冬の赤い実

先週の森の続きです。

正午頃の太陽は低くて
南(左)から差しこむ光が樹木の長い影を作ってます。
冬至に向かってますね。

20131205セラピーロード

夏に白く輝いていたノリウツギの花。
名残が日陰を飾っています。
ぶら下がってるのは、赤松の葉っぱ。

20131205ノリウツギのなごり

そして、赤い実に初めて気付いたソヨゴ(冬青)。
光沢があってヒラリとしたローリエみたいな葉っぱは常緑。
風に葉がそよぐことからきた名前らしいです。

20131205ソヨゴの赤い実
        アルバムはこちら


この森で、赤い実や瑠璃色の実、
今年はいろんな色の実から木の名前を知りましたよ。^^




       読んでくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何気なく見過ごしているものにも、
よ~く見ると素敵な美しさがあり、
自然の造形ってなんて凄いのかと思いますね。
木の実や木の肌・・・、
本当に綺麗だし、生命感もありますよね^^

No title

ソヨゴっていうんですね、この赤い実!
いろんな実を見かけるけど、名前を知らなくて・・・^-^;
赤いのはやっぱり可愛くて、彩りに乏しいこの季節には嬉しいですよネ^-^v

日が差し込む明るい森は、お散歩するのに気持ち良さそうで
いいです(>_∂)-★☆ネ
樹々の生命力を感じられそう♪

HALさん♪

ほんとにその通りで、
すぐ近くにある自然の中に
今まで全く気付かずにいた、
とても素敵なものにハッとさせられます。^^
季節によって移りゆく美しさや、
もっともっと長い時間を経て作られる造形美。
どちらも「生命」を感じます。(^-^)

miyaさん♪

そうなんですよ、ソヨゴ。
知人の玄関先に植えられていて、
以前、綺麗な葉っぱなので教えてもらっていたのに
ここでは気が付かずにいて、赤い実を見て
葉っぱを見て、もしかしてと思ったらそうでした。(*'-^*)
木はそろばんの珠に使われてるそうですよ。
ほんと、赤い実は寒い季節にはホッとする彩ですよね。

落葉樹が葉を落とした分、明るくなって光の縞模様が綺麗です。
寒いので、お昼頃でないと行きたくないんですが。^^;

お早うございます^^

今年はウォーキングコースで、楽しい出会いがいっぱいありましたね~♪

この赤い実、ソヨゴ(?) 見たことある様な無いような^^;
赤い実のなる木も結構ありますから、葉っぱで、見分けるのが良いのかな^^
ローリエに似た葉ですね・・・?
まだまだ、知らない植物がたくさん!
ぶるどねーじゅさんの記事でお勉強です^^

タクママさん♪

赤い実は沢山あるから、見分けるのは大変ですよね~。^^
木の背丈や、葉っぱで見分けられれば、ですね。
そう、葉っぱそのものは料理に使う、ローリエに似てる気がしました。
でも、生葉の、月桂樹とはまた、違う感じですね。
いや~、ほんと知らない植物だらけ。
私は暗記は大の苦手だし、
ここで書いておきながら、きっとすぐ忘れてしまいます。^^;
へ~、って見て頂ければ幸いです。*^^*
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード