森の中の模様

久しぶりにいつもの森でウォーキング。

そこで見つけた自然の造形美。(大きくなります)

20131205赤松の樹皮2


樹皮です。

こういうのに特別興味がある訳じゃないんだけど
なんとなく味わい深くて、しばし眺めてました。

主はと言うと、

20131205赤松の樹皮



赤松

この木を、離れて
縦方向にパノラマで撮ってみました。


20131208赤松パノラマ撮影

もっと太い赤松
隣のは曲がって見えます。


20131205赤松の大木
           アルバムはこちら



ちょっと魚眼みたいで面白い。^^



       読んでくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン






テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは~^^

↓の記事、四十雀、ツィ、ツィ、ツィって鳴くんですか^^
ぶるどねーじゅさん宅には何種類位の野鳥が来るんでしょう^^
うちには、精々メジロか、ヒヨドリ、くらいかな・・・?
カラスやハト、スズメはしょっちゅう来てますが^^;

そういえば、ぶるどねーじゅさんは、カメラは何を使ってらっしゃるんですか?
大きな赤松! 樹皮もシゲシゲ見たこと無いから
成る程なぁ・・・です^^
曲がってる赤松、面白いですね!(^^)!
まさに、魚眼レンズみたい^^

タクママさん♪

四十雀のさえずりはもっと長くて綺麗な鳴き方だったと思うんですが、
この時は、確かにツィッツィッと、小さな声で、
合図し合ってるように聞えました。
はい、うちも似たような感じですね。
お腹が赤っぽいヤマガラも見たことがあります。
庭にまでは来ないけど、初夏にカッコウも近くで見かけます。

S社ミラーレスの初心者です。^^;

赤松はこの地域の代表格らしいんですが、
樹皮が特徴的なんだなぁと、初めて気がつきました。^^
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (5)
川 (1)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード