水玉模様のバス

今日は時々パラっとする曇りです。
昨日と似てるけど、昨日の方が夜までもってくれたかな~。


昨日は野暮用で松本に出かけてきました。
帰りは、高速で渋滞にひっかっかって、ちと疲れました。^^

昨日は余裕がなかったので、写真なしですが、
「松本」つながりで、
以前撮った街並みを少しご紹介します。*^^*

line小花


10月4日に夫と買い物に出かけた際
少し散策して撮った松本の街並みです。


なわて通り。

20131004なわて通り

なわて通りの南側を流れる女鳥羽川を渡って
一本中道に入ると、こんな佇まい。

お洒落な雑貨や、手作りアート風の器とか、
アクセサリーなど、色んなお店が立ち並んでましたよ。

20131004女鳥羽川の1本南側の通り

歩いていたら、タウンスニーカーに出会いました。
松本周遊バスです。
水玉模様のは初めて見ました。
面白いでしょう♪

20131004松本循環バス(草間弥生デザイン)
            アルバムはこちら


松本市出身の前衛芸術家の草間弥生さんのデザインだそうです。

このバスの一日パス乗車券を利用すると、
松本城や博物館、美術館など6か所で入場料が割引になるようですよ。^^
そう言えば、夏に行った「開智学校」から戻る時も
バス停で観光客風の人達が待ってたなぁ。




       読んでくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~^^

草間弥生さん、新聞で良く見かけました^^
とても個性的な特徴のある方ですよね。

この松本の街並み。。。もしかして、電信柱、地中ですか?
スッキリ、見晴らしが良い!
静岡市内も電信柱を地中に埋める工事をしてるので、
広~く感じますよ^^
電柱、電線、考えてみたら、景観を損なってますよね(>_<)
予算もあるのでしょうが、スッキリした風景が見たいです^m^

タクママさん♪

はい、とても個性的な方ですよね~。^^
個人的には、芸術としてあまり好みでないのですが、
このバスを見つけた時は、ハッして、
ちょっとラッキーな気がしたのは自分でも不思議な気がしました。
どんな方かをちょっと調べてみたら
幼い頃からの疾患からくる幻聴幻覚から
自信を守る「水玉」がスタートだったそうで、
世界が認める才能のバネになっていたことに感銘を受けました。

確かに、この写真では電線、ありませんね~。
もしかして、と調べてみましたが、
残念ながら、電線まるけみたいです。^^;
松本は名水と呼ばれる湧水の多い地なので
埋設工事は難しいかも。
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (5)
川 (1)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード