湖面の輪っか

先週の諏訪湖、8:00頃の写真です。
爽やかな朝、湖は穏やかでした。
空は夏の雲と秋の雲が同居してる感じ。
湖面にも映ってます。

湖岸になにやら丸い輪っかが。

20130912諏訪湖

空を飛ぶアオサギ。
どんな景色が見えてるのかなぁ。

20130912サギの飛翔DSC01993

輪っかに降りてきました。
こういう輪っかがいくつも作られてましたよ。

20130912諏訪湖とサギDSC01992

鴨も沢山、輪っかの周りで休んでいました。

20130912諏訪湖の鴨DSC01988

少し歩いたら
湖岸の草地にまったり寝そべる鴨たちを発見♪
羽根の青と白が綺麗~。

20130912諏訪湖の鴨DSC01996

湖面にひとり、白が際立つシラサギくん。
たぶん、ダイサギかな?

20130912諏訪湖のサギDSC02001


対岸は右から下諏訪、左の方は岡谷の町並みが見えています。

20130912諏訪湖DSC02004

静かな諏訪湖の朝の景色です。



       読んでくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすが日本一の琵琶湖!
雄大でたくさんの命を育んでいるのでしょうね。
のどかでのんびり・・・安らぎます。
・・で、あの輪は何なのでしょ??

No title

この輪っか、何のために作ってあるんでしょうね~?
鳥の楽園?^m^
いろんな種類の鳥が見られるんですね♪
素敵なところにお住まいですよね!

HALさん♪

HALさん、ごめんなさい、これ諏訪湖です。^^;
大きさも、泳げるほど改善された水質の琵琶湖には到底及びませんが、
でも、ほんと、沢山の生き物を育む、大切な場所ですね。*^^*
そう、あの輪、なんなのか調べてみたけど分からないんです。
木の杭で丸く囲ってあるので、鳥たちの休息、給餌の為に作ってあるのかと
勝手に思ったのですが、違うかもしれませんね。^^
分かったらお知らせしますね~。

miyaさん♪

ね~、面白いですよね。*^^*
この輪っか、私は勝手に鳥たちの休息、
冬場湖面が凍った時の給餌の場所かなって想像したのだけど
案外、全然違うかもしれませんね。^^
冬には白鳥もやってきますよ♪
住んでる場所は車で50分近く離れてるんですが、
諏訪はなにかとご縁のある場所です。^^
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード