ER・スキャボロフェア

イングリッシュ・ローズのスキャボロフェアが咲きだしました。

ベイサルシュートをピンチしておいた枝から
また脇芽がのびて箒状に、たーくさん蕾が。
もう切る気がしないので咲いてもらうことに。

20130823スキャボロフェア

翌日、沢山開いてきましたよ。^^

20130824スキャボロフェア

うちのは花は小さめだけど、やっぱりこの薔薇が好き♡
ゆるゆるのセミダブル風の花に
控えめだけど良い香り。
花持ちは良くないけど頻繁に蕾が上がってきます。


そして、梅雨時にはばっさり根元から切ったロシアンセージ。
しっかり伸びて立派な株に。
旺盛なので植え場所ご用心の品種です。^^;

20130823ロシアンセージ
          アルバムはこちら

でも葉色と花は好きなんです。^^




       読んでくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン





テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!

スキャボロフェア、可愛い〜〜〜♡
セミダブルのふんわり感やノイバラに似たシベの雰囲気が、たまらなくいいですね。
しかもた〜っくさんの蕾!
ベイサルシュートはピンチした方がいいんですか?
ベイサルシュートには花をつけない方がいいって事?
あ〜、バラ育てって分からない事だらけです。

シルバーと紫が素敵なロシアンセージも欲しい花の一つですが、大きくなるんですね。
ばっさり切っても、また咲いて来てるんですね、いいな〜!

コトコトさん♪

ね、可愛いでしょう~*^^*
ふんわり感と柔らかなピンクに黄色いしべ。
暗くなるとカップ状にすぼむのも魅力なんです♪

つるバラや修景バラ以外は、
来年沢山咲いてくれるメインの枝にするために
今年のベイサルシュートをピンチして葉を沢山持たせて
充実した1本にして古枝から更新していくのがベストらしいです。
こうして少しずつ更新して沢山花の咲く株張りにするらしいんです。
でも、なかなかそう教科書どおりにはいかず、
ピンチしてもまたそこから伸びて、結局箒状に花が。。^^;
でもね、なにも教科書通りでなくてもいいのかなって、
私は思うんですよ。
実際、なかなかその通りにできないし。^^;
できる範囲でプロの指南を参考にすればよくて、
基本は楽しむことが大事じゃないのかなって。^^

ロシアンセージの株張りは遠目にも綺麗だし、
葉も花も好きで、咲いてもらっています。(*'-^*)
道路の端のアスファルトの隙間からも芽が出たりして。><
大株になると抜けなくなるので植え場所は要注意ですよ。
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (4)
川 (1)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード