葉っぱの嘆き?

8月14日、今朝の写真です。


朝露のエブリン。
杏色の入るイングリッシュローズ、咲きだしました♪

20130814エブリン

夏椿の下の矮性薄ピンクの宿根カスミソウ。
何度も蕾を上げてきます。
今度は白っぽいですね~。

20130814宿根カスミソウ

そのすぐそばの修景バラ、ラブリーメイアン。
修景バラらしく、道路側に枝を伸ばして蕾を上げています。

20130814ラブリーメイアン2

開き始めがなんとも可愛いんです♡

20130814ラブリーメイアン3

開くとロゼット咲き。

20130814ラブリーメイアン1


こちらはブラッシュノワゼット。
優しい香りが足を止めます。
葉っぱには、まーるい穴が。。
よくみるとあちこちに。

ハキリバチの仕業です。^^;

20130814ハキリバチの仕事

つい先日目撃したんです。
アブに似た蜂が、ほんとに器用に、
ほんの1,2秒の離れ業で
クルリとくり抜いて運んで行きました。
カメラを取りに行く間もありませんでした。
どうやら、巣へ運んでるらしいです。

一種、芸術とも受け取れるけど、

20130814ブラッシュノワゼット

やっぱり、葉っぱは嘆いてますね~。

20130814葉っぱの嘆き

すぐ近くに居るロウグチさんに慰めてもらいましょう。^^

20130814ロウグチ
           アルバムはこちら


クレマチス・ロウグチも
うどん粉病気味でちょっと不機嫌ですが、
次々蕾を上げて
ブラッシュノワゼットと仲良く咲いておりますよ。*^^*



       読んでくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!

こんな時期でも、薔薇がきれいに咲いていますね!
信州ならではでしょうか・・・
これからまだまだ咲きそうで楽しみですね!
羨ましいです。

ロウグチも我が家もうどん粉病で困っています(>_<)

↓流星群、八ヶ岳で見てました~(^^)

ルミエールさん♪

ありがとうございます。(^-^)

夏場は、しかも特に暑いこの夏は
咲かせず切ってあげた方がいいのでしょうけど、
ついつい咲かせてしまっています。
なので、イングリッシュローズは
秋もずっとパラパラ咲きなんです。^^;

ルミエールさんのお庭の薔薇たちは
きっと秋に一斉に咲き揃って
美しい色合いと芳醇な香りに包まれるのでしょうね~(¨*)。

あ、ロウグチ、そちらでもうどん粉病が?
丈夫な品種だけど、この時期ちょっと難しいんですね。

流星群、ご覧になったんですね~。
八ケ岳からなら、最高だったでしょうね~(*'-^*)。

こんばんは~^^

アララ、葉っぱの嘆き。。。i-282な感じですね~^^
ぶるどねーじゅさんのお庭はホント、お花が絶えることはありませんね♪
良い香りも漂って、水遣りも楽しいでしょうね~♡

私も、「ローズフォーエバー」を一鉢買いました。
特価コーナーにあったので、葉も黄色かったり、黒いシミみたいなのが
あったのですが、一つ蕾があり、期待大です^^;
どうなるかな~?

流星群、頑張ってみたのですが、全くの空振りでした(+o+)
堤防あたりにまで行けば見えたかも。。です。
夫は高いびき・・・私とタクの二人で行くにはチョッと、怖い(-"-)
なので、今回は残念ということで・・エヘッ

タクママさん♪

ほんと、タクママさん、その絵文字通りですよ~。
可笑しいでしょう^m^。

おぉ、バラを買われたんですね~。*^^*
ローズフォーエバー、素敵な名前ですね~。
長く咲く薔薇なんでしょうか。
蕾が開くの、楽しみですね~。(^-^)

無理もないです。
深夜に出かけるとなると、
いくらタクちゃんが一緒でも、女性一人じゃ怖いですよね。
私も、家の前に出ただけですから。
昨夜は一つも見られませんでした。
「ちょっと車ででてみる?」って聞いたら、
そこまではいいって、言われましたよ。^^

獅子座やふたご座など、
他の季節にも機会ありますからね~。^^

こんばんは!

どれも美しい!!!
ぶるどねーじゅさんの所へ来ると、美しいお花の写真と心優しい文章で、いつも心がホッコリします。
ありがとうございます♡

矮性の宿根カスミソウ、ほんと白くなってますね。
でも白も素敵っ!
うちのは花びらが一重(5枚)なので、こんなに豪華に見えないんですよ。

どのバラも綺麗に咲いてますね。
ハキリバチって器用なんですね、これはもう職人技だわ。
私も今日人生初のハキリバチの仕事跡を見つけました。

ロウグチ、いいな〜♪
ブラッシュノワゼットとの相性も抜群です。

コトコトさん♪

褒めてくださってどうもありがとう~~(^-^)
そんな風に言っていただけるなんて感激です。

ね、このカスミソウ、薄ピンクだったり白かったり。
不思議なんです。
コトコトさんのは一重のなんですね~。
でも、私は実は一重の方が好きなですよ~♡。
一年草のジプシーは白もピンクも一重に一目惚れだったんです♪

おぉ、コトコトさんもハキリバチの仕事跡、見つけたんですね~。
あんまり被害は受けたくないけど
切り取りの素早さには感動に近いものが。^^;
自然界は不思議が一杯です。

ロウグチ、お勧めのクレマチスですよ。
この時期のうどんこ病は出やすいのかもしれないけど。
半木立性で、葉っぱの先っちょが他のものに絡むので
ブラッシュノワゼットに絡ませちゃってます、*^^*

No title

こんばんは!

エブリンって色がほんといいですねぇ。
アプリコット色って大好きです。

ラブリーメイアン、つぼみも花びらもかわいらしいんですね♪

ハキリバチ、その瞬間を見たことがありません!
けっこう穴のあいた葉はあるのですが^^;
一回見てみたいです。

かすみ草とバラって最高のコンビですね。
バラの手前に背の高いかすみ草を植えたのですが、
まだ一緒には咲いてないです~。
矮性のかすみ草はさっさと種をつけて枯れちゃいました^^;
水遣りをもっとしっかりやればよかったです・・・。
ぶるどねーじゅさんのカスミソウは暑い中元気に咲き続けてすごいですね!

ちょしっちさん♪

ありがとうございまーす。*^^*
エブリン、色も香りもいいですよ~♪
春一番のはかなり薄ピンクだったと思うのですが
季節で少し変わってくるみたいです。

ラブリーメイアンはロングランで、
道行く人が褒めてくれたりします♪^^

私も、穴のあいた葉っぱはいつも見てたのですが
目の前でお仕事中のハキリバチ君を見つけたのは初めてでした。
すごい早技、びっくりですよ (*'▽'*)。

かすみ草とバラはお互い引き立て合って最高ですよね~♡
背の高いかすみ草は遠目にも豪華だから、
薔薇と時期が合うと素敵でしょうね~~(〃'▽'〃)ノ☆
矮性のは一年草だったのかな?
きっとこぼれ種で一杯でてきますよ。^^
そう言えば、うちの矮性の宿根も、一年草も結構長いですね。
ありがたいです。
暑いので、打ち水をかねて
このところ毎日18:00ころに水やりしてますよ。(*'-^*)

ラブリーメイアン

ラブリーメイアン
 咲き始めの色と形がいいですね♪
 写真も素敵です。

それより感心したのが芸術的な葉っぱの丸~い穴!!
1番の感心がバラじゃなくてごめんなさい。
実際でも写真でも見たことがない!!
ハキリバチの仕業ですって!!
これを目の当たりにご覧になったのですね。
スゴイ技ですねぇ・・・
拍手を送ったらいけないんですけれど…
う~ん、しげしげと写真を眺めてしまいました。

egao44さん♪

ありがとうございます。^^

葉っぱの丸い穴、面白いでしょう。
バラを育てると、たいていは経験する模様です。
ハキリバチの仕業というのは
知識としてはあったのですが、
器用に切る早技を目撃したら、一種感動でしたよ。
いろんな生き物がいて
いろんな特技があるんだな~って
改めて感心してしまいました。
葉っぱが嘆いているように見えたのもまた
こちらの複雑な心境の反映でもあるんでしょうけども。^^
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード