8月の森のお花たち1

8月7日の森の写真の続きです。


この森の、たぶん中央あたり、
「アカマツの小屋」のある、コースの交差点を西に曲がって少し行くと
右側の半日陰の場所に優しげな黄色い花が。

20130807ユウスゲ1

ユウスゲです。キスゲとも言うそうです。
ニッコウキスゲはこの仲間かな?
虫くん、なにか物色中かな。^m^

20130807ユウスゲ2

こちらは、どのあたりで撮ったかよく覚えてないのですが
かなり薄暗い日陰で見つけました。
ミズヒキの仲間かと思ってたんですが、
調べると、ヌスビトハギみたい。
お初です。でもひどい名前。^^;

マメ科の仲間で、種が泥棒の抜き足差し足の足跡に似てるんだとか。
牧野富太郎さんがそう説明してるそうです。
葉っぱにピントが上手く合わず諦めたんですが
たしか、三枚葉で、豆っぽいかも。

20130807ミズヒキの仲間?

緑から白へのグラデーションが粋な
このちょっと笹に似た縮れた葉の草はイネ科のチヂレザサ。
うちの庭にも生えてくる雑草ですけどね~。^^;
ここでこうして見ると、なんか綺麗。

20130807ササに似た草

そしてこちらは広葉樹が沢山茂ってるライトコース南側の
すごーく地際にひっそりと咲いていました。
しゃがまないと見落としそうなくらい。
リンドウに似た小さめの花。
「ツルリンドウ」です。

20130807ツルリンドウ2

くねっと、つるが見えるでしょう。^^
こちらも今回初めて知ったお花です。

20130807ツルリンドウ1

そして、今回、私の中ではビッグな発見♪(*'▽'*)
またまた、紫陽花にそっくりなお花。
花だけはコアジサイに似てるんだけど、葉以外に決定的に違う点が。


20130807タマアジサイの花

蕾がころんと丸いんですよ~(〃'▽'〃)ノ☆。
こんな紫陽花、見たことないです。
分かるまで少しかかりましたが、
「タマアジサイ」と判明~。^^
蕾の形からついた名前らしいです。

左上→右上→左下→右下 と咲き進むみたいです。

20130807タマアジサイ

この森の中だけでもアジサイ科の仲間、
これで5つつ目かな~。
イワガラミや、名前がはっきりしなかった山アジサイ以上に
目が点状態にさせられた紫陽花でした。





       読んでくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン


テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは~^^

ユウスゲ、これも夕方から咲き始めるお花なんですよね。
ユリの種類もたくさん! 素朴だけどしっかりと主張してる気がする
お花です(*^_^*)

チヂレザサ・・・私も見たことありますよ。ごくたまに、山歩きするんですが、その時に。名前までは知りませんでしたが、成る程ね~!

ツルリンドウ、可愛い(#^.^#) つるの先に蕾がスタンバイしてる♪
こんな可憐なお花と出会ったら嬉しくなりますね^^

それにしても、山の紫陽花とはいえまだ咲いてるなんて、やっぱり
涼しいんでしょうね。 これからも、ぶるどねーじゅさんの『新発見』
があるかも。。。ですね(^_-) 
こちら、暑くて引きこもりです(-_-;)

No title

ユウスゲはこちらのエゾキスゲとそっくり。
ヌスビトハギの実はワンコによくくっついて迷惑です(笑)。
ツルリンドウはそのうち赤い大きな実がなりますよ~。
花より実の方が目立ちます!
アジサイも色・形さまざまで、よくもまあこんなに種類があるもんだと思います。
いつまでたっても自然からは日々新しい驚きがもらえますよね^^

タクママさん♪

そうです、夕方から咲き始めます。*^^*
夕方から目立つ色あいですよね。
ほんと、ユリも種類豊富です。

チヂレザサ、うちの庭の、花木の下に
気が付くと生えてくるんですが
こんな風に白っぽくはならないんですよ・・)?。

ツルリンドウは目立たないけど可愛いお花です。
つるを見つけていなかったら
名前、分かっていなかったかも。^^

気候の違いもあると思うけど
紫陽花の種類、花の時期がだいぶ違いますよ。
うちの八重咲きの水色の紫陽花はも今が盛りだし、
ピラミッドアジサイはこれからなんです。

そちらの暑さでは、エアコンの部屋から出られないでしょうね。
うちはエアコンないので、
暑さのきつい日が続くと欲しくなりますよ~。^^;

HALさん♪

なるほど、エゾキスゲってあるんですね~。
夕方から咲くと映える色ですよね。
おぉ、ツルリンドウは赤い大きな実がなるんですか~。
それは楽しみです。
場所を覚えておかなくちゃ。^^
アジサイ、ほんとにこうまで色々あるとは驚きました。
ちょうど丸い蕾だけしかなかったら
アジサイの仲間って気が付かなかったことでしょう。
ほんと、自然の中は不思議が一杯ですね。*^^*

こんばんは!

森は宝庫ですね〜!
どの季節にもきっと新発見があるはず、森歩きって本当に楽しいですよね。
それにしても、こんな素敵な森が近くにあるなんて羨ましいです。
日本は気候のせいか自生している植物が豊富ですよね。
かのシーボルトも魅せられたくらいですから.....
そのおかげで欧州でも多くの日本種のお花が愛されてます。
ほとんどの人はその経緯を知らないのが、ちょっと残念ですけど。

半日陰でこのユウスゲは目立つでしょうね。
ハキダメギクも可哀想な命名だと思ってたけど、ヌスビトハギも可憐なお花なのにちょっと気の毒なような気がします。

タマアジサイって綺麗なお花ですね〜!
蕾から咲き進んで行く様子がよ〜く分かりました。
色もいい感じ。
うちのガクアジサイは今が満開です。

No title

こんばんは!

森の中は素敵な発見がいっぱいですね!
夏でも涼しく散歩できるところがあっていいですねぇ^^

どれも初めて見るお花です。
名前とかわかるのってすごいですね。

タマアジサイ、かわいいですね!
先日やっとアジサイを買いました。
家に帰って調べたら甘茶でした^^
知らなかった~。
こちらでも今アジサイがまっさかりなんですが、
やっぱりないと庭が寂しいです。
小さい株を買ったので、開花は来年。
楽しみです~。

コトコトさん♪

ほんとに森は宝庫なんですね~^^。
歩いているだけでも気持ちがいいんですが、
こんな発見があると心の中で何かが光る感じです。(^-^)
そうらしいですね、
世界的にみても日本は固有種が豊富なんですね。
シーボルトの「オタクサ」、有名ですもんね。^^
沢山の日本の植物が欧州で紹介され、
日本では、彼の研究がきっかけで植物学が深まっていったようですね。

お~っw(*゚o゚*)w、あの小さな白い花、ハキダメギクっていうんですか~。
庭に生えてきますよ。
またひとつ、名前が分かって嬉しいです。
よく見ると花は可愛いけど、やっぱり取っちゃいますね。
でもこのひどい命名も、牧野博士だったんですね~。^^;

タマアジサイ、なかなか綺麗でしょう~♪
この丸い蕾からは想像もつかなかったアジサイの花、
通るたび覗いていますよ。*^^*

おぉ、コトコトさんとこは今ガクアジサイが満開なんですね~。
うちのは先月終わってそのまま、
あとは秋アジサイの色あいを楽しみにしています。

ちょしっちさん♪

森の中は、歩くだけでも気持ちいいですが
ほんと素敵な発見があって、
そんな時はわくわくしますね。*^^*
そう、名前が分かると一気に親近感が湧きます♪
可哀想な名前もあるけどね。^^;

タマアジサイ、咲き方が可愛いでしょう♪
丸い蕾は、全くの意外でした。

おぉ、甘茶買われたんですね~ (*'▽'*)。
それは来年が楽しみですね。(^-^)
うちにあるガクアジサイがたぶん、甘茶だと思うんです。
頂いたものだから、断言する自信はないんですが。
味わいのある紫陽花ですよね。
うちのは装飾花が白くて花序が青いガクアジサイです。
去年、この秋紫陽花が、青みが出て綺麗だったので
ドライフラワーにしましたよ。(^-^)b
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード