懐かしい出会い~マルコポーロ

今日17日、午前中、用事を済ませて庭を見ていたら
大きな花が目に飛び込んできたんです。

ムクゲと花水木の間の木陰に薄ピンクの大きな花、
明らかにオリエンタル・リリーの顔をした百合の花が
大きなギボウシ(玉のかんざし)の上にかぶさるように。

どうもこの花の名前、そして植えたことすら思い出せない。^^;
デジカメも持ってなかったような昔、カサブランカを植えたことあるけど、
この場所じゃないし。
でも、自然に生えてくるような花じゃないし。

20130717マルコポーロ(オリエンタルリリー)1

11時頃、このくらいの光を浴びてれば咲けるですね~。
もっとも、植えた時は木々はまだ低くてもっと明るかったと思うけど。
ちょっと眩しい。

20130717マルコポーロ(オリエンタルリリー)2

近くで見ると、薄ピンクが可愛いし、
予想通り、とっても良い香り。
かといって、カサブランカほどきつくない。
花弁にすこしフリルが入ってる♪

20130717マルコポーロ(オリエンタルリリー)3

完全に、ギボウシの上に寝てる状態。^^

20130717マルコポーロ(オリエンタルリリー)4

隣の古いブランコに絡んだクレマチス
モンタナ・エリザベスに結わえて起こしてみました。
(¨*)(..*)ウンウン、立ってる方がずっと気品があります。

20130717マルコポーロ(オリエンタルリリー)5

優しい色のオリエンタル・リリー。
日本原産の百合を改良されたのがオリエンタル・ハイブリッド。
世界の自生する百合の半数が日本の古来種だとか。
誇るべきですよね~。

使われなくなった苔むしたブランコと一緒に♪
ちょっとノスタルジック。

20130717マルコポーロと古いブランコ

そして、「オリエンタル・リリー」をキーに調べてみました。
並ぶ写真をスクロールするうち、

あ、これだ。(〃'▽'〃)ノ☆
『マルコポーロ』!!!
閃光が走るように記憶が戻ってきました。
そう、昔、通販だったか生協だったか、
球根を注文して植えたもの。
背が高くなるから、たぶん、この場所に移したような。

すっかり忘れていたし、だから世話もしていない。
今までもきっと出ていても花が付かず
気が付かなかったのかもしれません。

たぶん、15年ぶりくらいなのでは?
少なくとも10年は経ってるかと。

な~んにもしてないのに
こんなに立派に咲いてくれてありがとう~・:\(*^▽^*)/:・;☆



       読んでくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

超ラッキー♪

わぁ~幸せ気分ですね!
超ラッキー♪
10数年ぶりの再会なんて!
懐かしい友とあった気分ですね。
よくぞ、よくぞお目にかかれて…

色も香りも素敵!

我が家は昔、おばあちゃんがユリをいっぱい植えてて
それを玄関・床・おばあちゃんの部屋等々部屋という部屋にいけて…

結局、家中に香りが充満して、ぜんそくのようになったことがあります。
なんでもほどほどですね。

No title

(*'▽'*)わぁ♪ すごいスゴイッ★'v'*ノ)ノ
そんなにも前の球根が、また花を咲かせるなんてね~~!
とっても綺麗で優しい色の美人さんですネ^-^v
ユリってやっぱり気品がありますね♪

No title

すごいですねぇ!
そんなに時間がたってもがんばって咲いてくれるなんて。
うれしいですね^^

うちのオリエンタルリリーは雑誌のおまけでもらったもので、自分で選んだ色じゃないので派手な感じですが、本当はこういう淡い色が好きです。
優しい感じがあって。

キボウシの葉の色もきれいですね!

こちらは今日も暑いし、昨日のプロムスで感動して泣き疲れ、なんだか庭仕事する気になれません^^
そちらでBBCのサイトの音源聞けますか?
たまに国が違うと聴けないことがありますけど、もし聴けるならチェックしてみてください。

プロムスはまだ始まったばかりで、演奏がこれからものばかりですが、コンサートが終わり次第アップされると思います。
庭仕事の休憩中にでも^^

お好きなバッハの演奏予定はこちら
http://www.bbc.co.uk/proms/whats-on/2013/people/24f1766e-9635-4d58-a4d4-9413f9f98a4c
モーツアルトはこちら
http://www.bbc.co.uk/proms/whats-on/2013/people/b972f589-fb0e-474e-b64a-803b0364fa75
ブラームスはこちら
http://www.bbc.co.uk/proms/whats-on/2013/people/c70d12a2-24fe-4f83-a6e6-57d84f8efb51

情報が間違ってないといいのですが。クラシックよくわからないので^^;
間違ってたら教えてくださいね!

こんばんは~^^

『マルコポーロ』。。。そんな事ってあるんですね~?
10年以上もお目にかかっていなかったのに、今年
ひょこっと咲くなんて。。。不思議不思議^^
なが~い休眠だったのですね^^;

何事も諦めずに(?)待つのも良いもんです。
今年購入した、『ストレプトカーパス』、肥料のやり過ぎか
元気がなくなって来てしまって。。。でも、諦めず、待ってみます!

フフ、ブランコのあるお庭。。。良いですね~^^
苔むしたのも風情がありますよ♪

No title

おぉ〜、なんて上品な百合でしょう!
優雅な薄ピンクにフリルまであるなんて、『マルコポーロ』とても気に入りました。
15年ぶりとは、懐かしい出会いに感動ですね。
でもどうして今まで咲かなかったのかしら.....
古い木製のブランコとの1枚、絵になりますね〜。
遠い昔の記憶がこの百合と共によみがえるのでは?

今年の秋には私もオリエンタルリリーの球根を探してみます。
うちのカサブランカはやっぱり発芽しませんでした。

egao44さん♪

はい、ラッキーですよね~。*^^*

すっかり忘れていた花が、
「ここにいますよ」と声をかけてくれたような。
それでも思い出せずに調べて
やっと名前が分かったら一気に記憶が戻ってきました。
1,2度は咲いたことがあったはずなのに
忘れちゃってたんですね~。^^;

マルコポーロはさほど強くないけど、
カサブランカの香りは強すぎて苦手です。
百合の種類によっても違うんでしょうね~。

miyaさん♪

ね~、すごいでしょう(*'▽'*)。
ずっと花を咲かせず、球根に栄養を蓄えてたんでしょうね。
なにせ、この近くはモンタナエリザベスやらギボウシが2種あって、
まわりにはハツユキカズラがびっしりカバーしてて、
夏場はこんもり茂って手を入れたことないし。
栄養が足らなかったんでしょうね~。^^;
優しい色の美人さん、ハイ、ほんとですね。*^^*
すっと立たせると気品を感じます。
根元を良く確かめておいて、お礼肥をあげなくちゃ~。(^-^)

ちょしっちさん♪

ちょしっちさん、ありがとうございます。
感激です~\(*^▽^*)/::・'゚☆。ワーイ!!
さっそく、教えて下さったBBCのサイトで試してみましたよ。
バッハの Easter Oratorio の音源マークを
クリックして試したら、ちゃんと聞えました~♡♡♡。
私、こちらのFMがつまらない時、
Boseの小さなWave Music System というCD&ラジオ(一体型)に
(これが小さいのに良い響きがするんです)
PCからネットラジオの音楽を飛ばして聴くんです。
なので、また選択の幅が広がってとてもうれしいです♪♪

Proms というのは、演奏会が終わるとここで聴けるようになるんですか?
BBCは気前がよいというか、素晴らしいシステムですね~ (*'▽'*)。
ほんと、ありがとうございます。
ブックマークさせていただきますね~(〃'▽'〃)ノ☆。

辻井さんの演奏、素晴らしかったようですね。(^-^)
感動の涙っていうのは、演奏家冥利につきるでしょうね~。
そして、きっと余韻があって疲れを感じるのかも。
でもきっと、心を洗われてすっきり、
また庭仕事に力が湧いてくるのではないでしょうか。*^^*


マルコポーロは、すっかり忘れていて
気の毒なような、でも、咲いてくれて嬉しいです♪
色んな記憶も一緒に蘇るから面白いです。^^

オリエンタルリリーは豊富ですよね~。
品種改良はヨーロッパでされてるし、
そちらはさらに品種も多いことでしょうね。
雑誌のおまけになるなんて、さすがガーデニング王国。^^

このギボウシの色、ライムグリーンというか、
日陰を明るくしてくれて、
しかも、真夏に良い香りの白い花を咲かせるんですよ~*^^*
ただ、大きいので場所を取るんですけどね。

タクママさん♪

そうなんですよ、すごいでしょう。*^^*
たぶん、毎年出ていたんだと思うんですよ。
花を咲かせずに、光合成して球根に栄養を蓄えたんでしょうね。
やっと花が咲けるような球根になったんでしょうね~。
根元を確かめて、お礼肥をあげなくちゃ。^^

ストレプトカーパス、元気になるといいですね。
私は育てたことがないので分からないですが、
栽培が難しいお花のようですね。
暑さに弱いんですね?
高温多湿が苦手ってありました。
30℃以上の高温が苦手って。
もうご存知かもしれませんが、見つけたサイト
お知らせしますね~。^^

http://yasashi.info/su_00004g.htm

ブランコ、庭の大きなオーナメントになってます。^^

コトコトさん♪

褒めてくださって、ありがとうございます~♪
ね~、控えめなフリルがいい感じなんです。
薄いピンクが、なんとも嬉しいです。
なのに、すっかり忘れてるなんてね~。^^;
懐かしい再会、名前とともに
色んな記憶が蘇ってきました。(^-^)

たぶんね、毎年出てきて光合成をしては
球根に栄養を蓄えていたんでしょうね~。
限られた時間しか陽が当たらないような場所だから
光合成もままならなかったのかも。
(ギボウシ2種ともは咲くんですけどね。)
ようやく花を咲かせられるサイズの球根になったってことでしょうか。
花後には根元を確かめてお礼肥をあげなくちゃ。

ブランコとの写真、私も気に入ってるんです(〃'▽'〃)。
褒めてくださってありがとう~♪
ほんと、遠い記憶が蘇って、すこし佇んでいましたよ。

オリエンタルリリー、いいのが見つかるといいですね(*'-^*)。
おぉ、カサブランカ、出ませんでしたか。
掘って球根を確かめるといいかもですね。
それとも放っておいて、うちのマルコポーロのように、
ある年、出始めてひょっこり咲いたりして。*^^*

No title

こんにちは!

BBC Promsの演奏は多分、公演後すぐにアップされるはずです。
先日も公演後家に帰ったらアップされてましたから^^

今あがってる音源はプレビューなのできっとリハとかでしょうか?
その辺詳しくないので推測ですが。

公演の内容がそのままで観客の拍手まで全部ばっちり聞けるので会場にいるような気分が楽しめて、すごくお得ですよね!
ただ公開が7日だけのようなので、早めに聴かないと、ですね!

No title

うわぁ~可愛いですね♪
ほんと、ゆるくフリルが入ってて気品があります。
色も上品なピンクで私も好きです。

我が家は小式部がはびこってすごいことに・・・。
ギボウシも今年は蕾が上がってきません。
ただ、この暑さのなかメドーセージがとっても元気に咲いてます。
ハーブ系は強いですもんね。

ちょしっちさん♪

すごいすごい~ほんとですね~(〃'▽'〃)ノ☆
早速探してみたら、
辻井さんとBBCフィルハーモニックの演奏会
見つけましたよ~~感動です♪
ラフマニノフのピアノコンチェルト2番を演奏されたんですね。
美しい曲ですよね~、大好きな曲です。(*´∀`)
そして演奏も素晴らしい!!
2楽章は、ソロ部分が多いから
辻井さんのゆったり、すこし遅めのテンポが柔らかく響いてきます。
3楽章はハイテンポで、高音の細かいタッチが綺麗ですね~。
1,2楽章の終わりにも拍手が入ってて面白い。^^
そして、スタンディングおベーションだったんですね~。
拍手喝さいがホールに居るような錯覚です*^^*。
そしてそして、アンコールのリストのラ・カンパネラ、
細かなタッチが本当に美しくて、
ソファから背を離して聴き入ってました (*'▽'*)。
生演奏はさぞや素晴らしかったでしょうね~。

演奏後1週間も聴けるシステムってBBCさすがです。
しょしっちさん、教えてくださって
ほんとにありがとうございます。
楽しみが増えました。(^-^)

すずママさん♪

ありがとうございます*^^*。
ね~、ゆるめのフリルが可愛いでしょう♪
思いがけない復活で、すごく嬉しいです。
忘れていてごめんなさいって感じです。^^

小式部って紫式部とにた感じの、
綺麗なバイオレットの小さな実が秋に成るんですよね?
はびこるってことは、ひこばえが多いのかな?

ギボウシ、暑さにまいっちゃったかな?
なるほど、メドーセージは綺麗に咲いてるんですね。
暖地向きですもんね。
こちらでは残念ながら冬越しできない品種です。
綺麗なブルーが素敵ですよね~。(^-^)
ほんと、ハーブは丈夫。
うちなんて、アップルミントが
取っても取っても出てきますよ~。^m^
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (5)
川 (1)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード