ネジバナ成長記録とアレンジ

今週は月曜からずっと降ったり止んだりの梅雨空。
今日もパラパラ降ってます。
今日の予報ではお昼から晴れるらしいけどほんとかな。
スキッと晴れて欲しいんだけどな~。

え?関東甲信越、梅雨明けしたの?w(*゚o゚*)w
さっきラジオが言ってました。

line小花


満開花盛りのアナベルが雨で枝垂れていたので
何本か切ってアレンジを作ってみましたよ。
今回はオアシスを使ってコンパクトに。
斑入りの姫うつぎの葉を根元に、
ラベンダーをてっぺんにもってきました。
アナベルだけより、ちょっとポップな感じ?^m^

花が終わったら全部簡単に捨てられるように、
フルーツトマトが入ってた底が丸いプラ容器を利用。
半分の高さに切って切り口をぐるりとセロテープを貼り、
側面に包装紙を貼って花器完成。
オアシスはそれに合わせてカットしたんです。
写真を撮った後、職場に持って行きましたよ。^^

20130704アナベルとラベンダーのアレンジ

こちらは翌日作りました。
アナベルとアップルミント、芝生に沢山咲いているネジバナで。
部屋に飾ってます♪
ネジバナはない方が良かったかな~。^^;

20130705アナベルとネジバナのアレンジ


line小花


ネジバナを載せたくて写真を撮ってたらたまっちゃって。
成長記録みたいにしてみました。

ラン科ネジバナ属(別名、モジズリ(綟摺))
蘭の仲間なんですね~。
花が小さすぎて意外です。


6月24日
伸びた花穂に、かすかにピンクが見えるかなってところ。
下の写真、花穂の数もまだ少ないですね~。

20130624ネジバナパネル2

6月28日
ここから、左上のネジバナが同一の個体です。
写真小さくしたら変化が今一つ伝わらないかな~。^^;
下の二つはねじれが逆みたい。
じっとみてると右回りやら左回りやら訳分からなくなってくる~(。・_・?)。

20130628ネジバナパネル2


6月30日
右上の、くるんくるんと綺麗にねじれてます。^^
そして下の、花穂が増えたでしょう~♪

20130630

7月2日
下のを見ると、ずいぶん芝生にネジバナの花が増えたでしょう♪

20130702ネジバナパネル

昔、雑草だと思って取っちゃってたんですが
ある年、放ったらかしにしてたらこの花が咲いて
それ以来、葉っぱが分かるようになったので残すように。
なので、こぼれ種でか、ずいぶん増えました。(^-^)

そして今日、7月6日、上3つの左上のネジバナと同じの。
螺旋がしっかり入ってお花も開いてますね。


20130706ネジバナパネル
                  アルバムはこちら

右側はそのアップです。
こうして見ると、「蘭」の仲間というのに納得。
ひとつひとつも可愛いです。*^^*


       読んでくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは~^^

アレンジ、またまた素敵ですね♪花器も作っちゃうところが、
さすがぶるどねーじゅさん(*^^*) 豊富な花材があって羨ましい~^^

ネジバナも一つ一つ個性があって面白いです(*^^)v
子の花を見るとらせん階段や床屋さんのくるくる回ってるの(名前?)
を思い出します(苦笑)
「蘭」の仲間なんですね~♪うちにも一本だけあったのですが
いつの間にか無くなってましたi-241

可愛い!

どちらのアレンジも素敵です!
球状からツンと飛び出してるラベンダーやネジバナがユニークですね。
廃物利用の花器って一工夫必要だけど、その工夫する課程も楽しいですよね〜。

ネジバナって可愛いですね。
右巻きと左巻きがあるの、知らなかったなぁ。
ああいうネジレ系のお花ってアサガオのツルのように一定方向だと思ってました。
蘭のお花は豪華なイメージだけど、蘭科のお花でもこんな風に楚々とした雰囲気の野草や山野草が多いですよね、好みだわ〜。

群生も見事ですね。
こんなお花だったら芝生に生えて来ても大歓迎!

ネジバナ

時間を追っての定点観察も面白いですね。
ネジバナの成長の様子がよくわかりました。
右巻きも左巻きもあったり、
巻き方もぐるぐるだったりほとんど一直線だったり、
群生していたかと思ったら、
いつの間にか消えてしまったり・・・。
興味深く楽しい花ですね。
こちらはまだ姿が見えませんので、
これから注意して探してみま~す^^

No title

ネジバナ可愛いですよね。
ランの仲間とは思ってましたが、グラジオラスにも似てますよね。
私も好きなので、見つけては移植してました。
ポツポツですが、今では庭で咲いてくれてます。
ニワゼキショウも同じく、散歩などで見つけては種を庭に撒いてます。
今年はどちらも数は少ないですが可愛いその姿を見せてくれました^^

アナベルのアレンジ可愛いですよ♪
半円の丸っこいアレンジは、どの方向からも公平に見えるからいいです^^

タクママさん♪

タクママさん

褒めてくださってありがとうございます。*^^*
気楽に捨ててもらえるようにと思って
ちょっと工作してみました。
意外とこんな時間が楽しかったりするんですよね。^^

ネジバナ、色々な咲き方しますよね。
なるほど、床屋さんのあれですね?^m^
最近見かけなくなりましたよね。
ちょっと検索してみたら「サインポール」というらしいです。
中世ヨーロッパが起源で、
う~ん、由来はちとグロイみたいです~(≧ヘ≦)。

ね、蘭の仲間ってのは意外ですよね。(^-^)

コトコトさん♪

ありがとうございます。*^^*
ツンと飛び出してて、ちょっと変わってますよね。^m^
そうそう、このぐらいの高さがいるだろうとか、
テープを貼らないと危ないだろうとか、
包装紙探して貼ってみたり、
そんな工作するのが結構楽しかったです。

ネジバナ、可愛いです♪
鉢で大切に育てる方もいるようですよ。
ほんと、巻き方もまちまちで面白いですよね。
あ、そっか、朝顔は一定でしたっけ?

蘭の仲間は幅が広いですね~。
一般には胡蝶蘭みたいに豪華なのを連想するけど
(¨*)(..*)ウンウン、確かに、
山野草に見られるのは楚々としてますね~。

可愛いものだから取らずに咲いてもらってます。^^

HALさん♪

一杯撮って、つい沢山載せたくなっちゃいます。^^;
でも、変化をみるなら定点で見る方が分かりやすいですね。
ほんと、ネジバナの咲き方は色々で不思議ですよね。*^^*

あ、群生がいつの間にか消えちゃったりもしますか?
それはますます、不思議ですね。
ニワゼキショウの後に、
我が家の芝生を賑やかにしてくれる可愛いお花です。(^-^)

北海道ではこれからなんでしょうね。

すずママさん♪

ほんと、可愛いですよね。*^^*
あ~、なるほど、グラジオラスにも似てますね。
庭で咲いてくれると嬉しいですよね。^^
そうそう、ニワゼキショウも可愛いんですよね。
丸っこい種もね。(*'-^*)
ニワゼキショウが咲き終わったら
少し後にネジバナの花穂が上がってきて、
時期をずらして楽しめる可憐な野の花ですよね。

アレンジ褒めてくださってありがとう~~(^-^)。
丸っこくすると置きやすいですよね。
てっぺんのピョンピョンが
ちと気恥ずかしかったりもするんですが。^^;

No title

ぶるどねーじゅさん (* ^-^)ノこんにちは♪

ネジバナって可愛いですよね~♪
くるくるっとねじれてる姿も可愛いけど、こうしてよく見ると
一つ一つのお花もすごく綺麗なんですね!
一度、育ててみようと空き地のを持ち帰ったけど
うまく行きませんでした^-^;
やっぱり野の花は野で咲くのがいいのかな~~^m^

アナベルのま~るいアレンジ、涼しげでとってもいいです(*^O^*)ね♪
プラ容器もそういうふうに使うと無駄になりませんね~~なるほどd(^_^o)

miyaさん♪

miyaさん、こんにちは~。*^^*

くるくるねじれるピンクの花が可愛いですよね。
そう、こうしてよく見ると、
一つ一つもランを思わせる、綺麗な花なんですね~。^^

おや、移植がうまくいかなかったですか。
移植、難しいのかも。
うちのをご近所さんにいくつか掘ってお分けしたけど
やっぱり、だめだったみたいですよ。

確かに、野の花は適した場所がありますよね。
miyaさんのベランダは
ベランダと思えない素敵な薔薇やお花が一杯
それも、年中咲いてますもん。(^-^)

最初、家にある花器を使おうかとも思ったのだけど
プラ容器ならお手軽感があって
そのまま捨ててもらえるし~と思って。^^
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード