小布施のまち散策 ~オープンガーデンと北斎

6月29日のお出かけ、続編です。
(備忘録に)

一本木公園を後にして次に小布施に行ってきました。
公園から15分かそこいら。

当初はここでランチをとろうと夫が提案して
ただお腹を満たすためだけの予定だったんです。
ところがどっこい、
ここが、なんとも魅力的な街でして。

「栗かのこ」などの栗菓子と
葛飾北斎で有名なのは知っていました。

もう、13時近くになっていたので、
お腹が空いて食べる所を探すべく近道をしようと
裏の小路に入ったんですね。
そうしたら、歩くうち、なんとも落ち着いた雰囲気がそこかしこに。

20130629小布施中心エリアマップ

とりあえずガイドセンターを見つけてマップをもらい、
2件隣だったか、山野草屋さんの入り口から
「ご自由に」と、つづく小路に誘われたんです。

この1枚目はどこで撮ったか、よく覚えてないのですが、
空腹と戦う夫はサクサク行っちゃうし、
山野草や小路の景色は見たいし、撮りたいし、お腹は空いたしの
訳分からない状態で歩いておりました。

20130629小布施の散策路

ここは、マップの印辺りで撮りました。
小路の足元はこんな風に柔らかな素材でずっと整備されていたんです。
後でわかったんですが、
なんと、地元栗の木の角材を埋め込んでできていたんです。

20130629小布施、角材を埋め込んだ路地

少し行くと、レンガ造りの大きな煙突が空に伸びています。
思わず見上げました。
オープンガーデンに参加する
「松葉屋本店」さんの中庭にある煙突でした。

20130629小布施散策路の煙突

昭和初期に作られたもので、
当時はこの酒造屋さんが米を炊くのに使っていたとか。
今は小布施のランドマークになってるようです。

そう、この街、あちこちに「小径」があって
お店や個人宅がオープンガーデンされてるんですね~ (*'▽'*)。

お蕎麦を食べようと探したお店が改修工事中で、
マップから、栗以外のお腹を満たせそうなお店を見つけました。
私は栗おこわでも良かったんですけど、夫がね...。^^;

てなわけで、入ったのは印の「桂亭」さん。
日替わりランチ、10種近いおかずから3種を選べたんですよ~♪

20130629小布施でランチ

コロッケと白和え、韓国風焼き肉を選んだんだけど、
コロッケのビッグサイズぶりにびっくりw(*゚o゚*)w、
アツアツほくほく、しかもエビ入り。\(☆^〇^☆)/
ご飯と冷やし蕎麦、おしんこもついてこれで800円なんですよぉ。
食べきれずに夫に助けてもらいました。
美味しくて大満足でしたよ~♪♪(*'-^*)(ちょっと待ったけどね。^^)

せっかく来たので葛飾北斎の美術館、
印の「北斎館」へ。

20130629北斎館パンフレット2

地元の豪商、高井鴻山(たかいこうざん)の庇護のもと、
この土地で80代半ばから、画業の集大成をはかったんだそうです。

20130629北斎館パンフレット

版本や錦絵なども素晴らしいのだけど、
世界にここだけという肉筆画の緻密さ、美しさ。
ガラスの部屋に収められた
2基の祭屋台の龍や鳳凰、波を描く天井絵の迫力たるや。

折しも、富士山の世界文化遺産登録で
「富嶽三十六景」が再注目されてか、
北斎館周辺は沢山の観光客で賑わっていました。

印辺りのメタセコイアの大木。

20130629葛飾北斎館の近くの大木

北斎の姿の碑でしょうか。

20130629北斎

ここの大木から続く裏道を近道に駐車場へ戻ります。
ここも、なんと風情の良い小路でしょう。
印「栗の小径」。
やはり、栗の木の角材敷きです♪

20130629栗の小径にて

左手にある、高井鴻山(たかいこうざん)記念館は
時間の都合で寄らずに、
少し進むと印当たり、素敵な和風のシェードガーデンが。


20130629栗の小径のオープンガーデン
                アルバムはこちら">アルバムはこちら


一般宅でしょうか、なんとも落ち着いた佇まいが素敵でした。

こんな訳で、
当初は全然目的地ではなかったのですが、
すっかり、小布施の街が気に入ってしまいました。
その地に伝わるもの、ここにしかない美が最大限生かされた
観光地化しすぎていない風情がとても素敵でした。
また来てみたい地となりました♪

次でこのプチ旅行の最後となります。^^




       読んでくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン



テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

素敵な街ですね!
緑も素敵だし、栗の木で作られた小路もいいですね~。
お散歩するだけでも十分楽しめそう。

でもご主人がサクサク先に行っちゃうって、うちと一緒!
うちは空腹でもそうでなくても先にいっちゃうんですけど。
私は一つ一つお花を見たいし、写真も撮りたいのに、待ってくれません^^;

日替わりランチ、おいしそう!しかもお得!
そんなにいっぱいあったら迷いそうですね。

シェードガーデンは和風がいいですねぇ。
こっちのシェードガーデンも、よく見たら日本でおなじみの植物がいっぱいです^^

ちょしっちさん♪

ありがとうございます。*^^*
ほんと、もっとゆっくり散策してみたいと思える街でした。
栗の木で作られた小路は、以外な素材にハッとしましたね~。^^

あ、ちょしっちさんのご主人もそうなんですね~。^m^
ほんと、ゆっくりお花を眺めたいし
あっちもこっちも写真を撮りたいと思うのにねぇ。

日替わりランチ、すごい美味しかったですよ。
このお値段に、すごく得した気分でした♪
後から入ってきた一人のお客さんが
卵のなんとかが、この前美味しかったからって
リクエストしてましたよ。
でもそう、決める時迷ってしまって、
メニュとしばらく睨めっこでした。^^;

シェードガーデンは「和」がお得意なんでしょうか。
なるほど、そちらでも、日本の植物が多く使われてるんですね。
なんだか、ちょっと嬉しい気がしますよ。(^-^)

No title

魅力的な小径があちこちにあって、雰囲気の良い街ですね。
お店や個人宅がオープンガーデンされてるのも、とても見てみたいです。
ギンギラギンに作られたお庭じゃなくて、どことなくしっとりと落ち着きのあるお庭なのかなぁ、と想像しちゃいます。

葛飾北斎の肉筆画って残ってるんですね。
やっぱり優れたデッサン力の持ち主なんでしょうね〜。
これも見てみたいです。

ランチ800円とはお安いですね。
しかもこの内容の濃さ、あ〜食べたい物ばっかりです!
ぶるどねーじゅさんのおかげで、私も日本情緒たっぷりのプチ旅行を楽しませてもらいました、ありがとうございます。

続きも楽しみです。

コトコトさん♪

あちこちにある小径が、なんとも魅力的なんです。
連携してオープンガーデンされてるのはすごいですよね。
ちょっと近道のつもりが、
足を止めて、佇みたくなるんです。
大通りの方も、老舗の栗菓子屋や酒造場などの
重厚な和風のお店に合わせてか、
シックなお店が多くて、街全体、統一感がありました。
オープンテラスなども違和感なく、上手く設計されてました。^^

そう、ここに葛飾北斎の肉筆画があるのは知りませんでした。
それはもう、細かい描写にびっくり。
縦や横に引かれた真っ直ぐな直線と柔らかな曲線が
お互いを引き立てるような絵がよく目に留まりましたよ。
植物画もあって、風情あるボタニカルアートでした。
美しい花をうっとり見上げて愛でる農夫の絵もあって
北斎の優しい眼差しを感じてしまいました。

このランチ、すごく得した気分にさせてもらいましたよ~♪
他にも揚げ茄子とか野菜料理、お魚料理もあって、
ずいぶん迷いました~。^^

見てもらえるだけでも嬉しいうえに、
温かいコメントをありがとうございます。(^-^)

趣がありますね

小布施って?
私、昨年まで知りませんでした。
親戚の人から【小布施】のお土産で栗羊羹をいただきました。

とても趣があって風情があってゆったり散策するのにいい街だから
きっとegaoさんも気に入るわよ、と薦めてくださいました。

たくさんの写真を見せていただいて、ホント私好みだわ~!

素敵なところに行かれて良かったですね。

No title

ほんとに、心落ち着く素敵なところですね。
小道の栗の木の造作も考えてます。
木だと足にも優しいんじゃないですか?

日替わりランチ、すごく美味しそう!
右隅に写ってるのがコロッケなんですね。
ほんと!大きい♪
これで800円はお得感満載で、お腹も財布もだい満足でしたね。

我が家もどこかに出かけると、主人は歩くの早いんです。
興味があるところを周っていても、
やっぱり寄り道専門の私よりは早くてついてけません。
ただ我が家は、そんな私のことをよく知ってるので、
あまりせかされる事がないのでこの寄り道は直ることも無いんです^^;

egao44さん♪

おぉ、栗羊羹を御存知でしたか。
ここの栗菓子は有名なんですよ~。
大型店とかはどこも扱っているので
私はたまに「栗かのこ」をお届けに利用します。
高いのでうちには買いませんが。^^;

ほんと、趣があって良いところでした。
素敵な小径もあちこちあるし、
周遊シャトルバスが北斎館や美術館、
町の温泉、お寺などを回っているし、
たっぷり1日楽しめそうなところですよ。^^

私も、「由緒ある所」くらいにしか知らず、
来てみてすごく気に入りました。*^^*

すずママさん♪

ほんと、心落ち着く、いい感じでした~*^^*。
そう、栗の木の道、歩きやすくて優しい感じでしたよ。^^

この日替わりランチにはびっくり。
そう、お蕎麦の器の向こう側のがコロッケです。
すっごく大きくて、出てきた時は目が点になりました。^m^
お蕎麦も白和えも美味しかったし、お肉もいい味でしたよ。
ほんとにお得感満載、大満足のランチとなりました。(*'-^*)

なるほど、パパさん、足速そうですよね。
走るのに鍛えてるから、筋肉ちがいますよね~。
そして、なるほど、ちゃんと付き合ってくれるパパさん
優しくていいなぁ~。
直す必要ないですよね。(^-^)
私も、直す気無し、ですよ、実は。アハハ。^m^
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード