南国の旅 2日目 美ら海水族館(1)

備忘録ですし、タラーンと長いので
お嫌な方はスルーしてくださいね~。^^

5月8日、2日目です。

朝ご飯はホテルのバイキング。
とても種類豊富で、美味しそうなのがいーっぱい。(*´∀`)
この日は和洋の数種類をいくつか選びました。
量は控えめにしたつもりでも種類があったので
いつもの朝食に比べたら3倍は食べたかも。
食べ過ぎてしまいました。^^;

車に乗ってレッツラゴー。
目指すは「美ら海水族館」(ちゅらうみすいぞくかん)。
高速に乗って大分走りました。

そして見えてきた巨大な施設。
駐車場を下りて構内へ行くと、広さにびっくり。
真っ青な空と海。
白を基調とした建物が眩しかったです。

美ら海水族館構内

あちこちに噴水が。
イルカの下あたりから、霧のような細かい水滴が吹き上がるんです。
ひんやり気持ち良かったです。

美ら海水族館・霧の噴水

看板がないと迷子になりそう。

美ら海水族館・看板

いざ、水族館へ。

美ら海水族館・入口へ1

石造りの壁がきれい。

美ら海水族館・入口へ2

4階構造らしく、入口は2階。
「向こうの海が綺麗」と、つい目がそっちへ。
でも入口の階下へ。

水族館入口、階下へ2

やっと入り口に辿り着きました。^^

やっと入り口

脇に丸い世界地図のようなものが。
沖縄周辺の、黒潮の温度分布みたいです。
オレンジに近づくほど高温ってことらしいです。

黒潮の水温地図

やっと改札口。

水族館・改札口

美しい水槽が見えてきましたよ。

水族館・最初のコーナー

「イノーの生き物たち」
サンゴ礁の浅瀬のことを沖縄の方言で「イノー」というんだそうです。

イノーの生き物たち1

触って良いというので、
ニセクロナマコに触ってみましたよ。
ふにょっと柔らかくて、不思議な触感。
見た目グロテスクだけど、
触ってみると、ナマコって以外に可愛い?^^

イノーの生き物たち2

約70種、800群体の生きたサンゴの大規模飼育展示に
ここは世界で初めて成功してるんですね。

サンゴ礁展示とお父さん

サンゴの名前、面白いけど覚えられません。
ショウガサンゴくらいかな。^^;

サンゴマップ

沖合から絶えず新鮮な海水を供給してるんだそうです。

サンゴ礁展示2

平日だけど結構な人出です。

熱帯魚コーナー

面白い顔した魚。^m^

面白い魚

あれ、こっち見てるよ。

こっち見てるよ

マングローブの海も再現してます。
マングローブって、鹿児島県以南の海水と淡水の混じり合った
河口域に茂る樹木、ヒルギ類の総称だそうです。
根や葉が塩分を排出したり、呼吸するための特別の根を持ってるだとか。
その茂みに魚やカニ、エビ、貝類が沢山生息して、
それを求めて鳥が集まったり、生態系を作ってるんですね~。

マングローブの水槽

なんだか寄ってくるみたい。^^

お魚にチョン

イカさん、目がこわーい。

イカ

イソギンチャクとクマノミ。
共生の関係なんです。
イソギンチャクに守ってもらう代わりに
クマノミがえさを捕まえて食べさせるんだそうです。
映画「ファインディング・ニモ」のニモがこのクマノミの一種らしいですね~。

イソギンチャクとクマノミ

これ、貝じゃあないんですよ。w(*゚o゚*)w

ベニツケダコ

タコなんです。
ベニツケダコがここに隠れてるんです。^m^

ベニツケダコ説明

色んな子がいますね~。(^-^)

こちらはクロウミウマ。
タツノオトシゴそっくりですね~。
仲間みたいです。

クロウミウマ

この子たち、お父さんから生まれるんですね~w(*゚o゚*)w。
メスがオスのお腹の袋に産卵するそうです。
変なの~。

クロウミウマの説明

そして、最初に紹介した「イノー」、
サンゴ礁の浅瀬を沖縄の言葉でそう呼ぶんですね。

「海のゆりかご」って素敵な表現です。^^

イノーの説明


○窓の小さいのが10歳のサンゴ。
□窓の左下が1歳、上が2歳のサンゴ。
0歳は、小さすぎて分かりづらいですね。
良かったらクリックして拡大して見てくださいね。

サンゴの成長

そう、どの画像もクリックで大きく見られます。

なんだか、タラタラと長くなってしまいました。
そして、まだ水族館が終わらないです。^^;


ここは楽しかったんです♪

次に続きます。
あしからず。m(.,)m



       読んでくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり野の花ライン

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ここ、本当にいいですよね♪
どの写真も灯りが少ないのに、
とっても鮮明に撮れてて綺麗です。

私たちが行ったのはもう4年も前になるので、
父さんももう1回行きたいって言ってます。
それにしても沢山の画像を撮ったのですね。
こうして紹介してくださると、自分も一緒に周ってる気になります。
だってこの歳だと1週間前の記憶も怪しいのに、
4年前は大昔ですからね^^;
そのときはフラワーフェスタなるものもやっていて、
この広い場所が花で被い尽くされていました。
それでも駐車場から入り口まで結構歩いたような気がします。
花がないともっと広く感じられますね。

おはようございます

行ってみたいです!

美ら海って名前にも惹かれますよね。

スケールが違うんでしょうね(^^)v

珊瑚の展示なんて、ホント、みたいなあ。

すずママさん♪

ありがとうございます。^^

すずママさん、4年前に行かれてるんですね~。
いやぁ、ついこの間のことでしょうけど
すずママさんとこはアクティブに出かけられてるから
相当前に感じるのかも知れませんね。*^^*
でも確かに、とてもいい所
景色もいいし、展示も分かりやすいし
なにせ規模が大きいし。
知らずに入らなかった所もあります。(悔しい><)
行ったばかりの私でもまた行きたいって思います。

なるほど花が沢山飾られてたら華やかでしょうね~。
ほんと広くて、1日たっぷり楽しめますね。

アルパパさん♪

お勧めです。(*^-゚)v
とっても広くて1日居ても充分楽しめると思います。
サンゴも綺麗だったし、展示が分かりやすかったです。
大水槽は迫力だったし、外のイルカは可愛いし。*^^*
外に出れば海と島の景色が楽しめるし。
また行きたいです。


ブログへのコメントです。^^

「アルちゃん、可愛い寝方(^-^)。
足がややこしいことになってて
お耳とお目目が幸せそう♪

あ、まん丸のお花可愛いですよね、
昔挑戦したことあります。
これ、アリウム・ギガンチウムだと思います。m(..)m

もうチェリーセージも咲いてるんですね~。
おぉ、ジシバリっていうんですか~ (*'▽'*)。
よく行く大芝高原の広場で見かけますよ。
へぇ、ブタナはちょっと可愛そう。
可愛いのにねぇ。

↓素晴らしすぎるお料理ですw(*゚o゚*)w
カンパーニュだけでもすごいのに。
数々のお料理。
マグロでサラダっていいですね。
カルパッチョ風ですか、真似してみたいです。
アル家はレストラン、できちゃいますね。(*'-^*)」

水族館

美ら海水族館、超有名ですね!

娘婿は、インドネシアのロンボク島で育ち、毎日海を見て生活しているけれど
日本に新婚旅行に来て、須磨水族館(神戸)で大感激したそうです。
海の魚や生き物が一堂に展示されるなんて!

最近の水族館はいっぱい工夫があり、ただ泳いでいるだけでなく
触れたり、餌を与えたり、イルカのショーがあったり、質問コーナーがあったり…

私も行きたくなってきた (*゚▽゚*)

egao44さん♪

いや~、私あまり知らなかったんですが
行ってきて良かったです~。(^-^)
楽しかった~♪

おぉ、義理の息子さん、感激されましたか~。
確かに、一堂に展示されてて面白いですよね~。
それに、眺めてるだけでも癒されるんですよね。
こちら側の命の危険はないですし。^^

そう、ここも工夫が一杯。
季節によっては色んな企画も用意されてるみたいです。
イルカショーはなんてったって、楽しいしね。*^^*

はい、是非に。
お勧めしますよ~。(^-^)/


旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (4)
川 (1)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード