寄せ植えとブラッシュノワゼットの秋花

10月中旬の寄せ植え。
八重咲き矮性種の秋明菊とユーフォルビア・タスマニアンタイガー。 
庭路地の白い秋明菊はすっかり終わりましたが、
この秋明菊、今日の雨でも最後の花持堪えてます。
20181015 DSC03062 八重秋明菊とユーフォルビア・タスマニアンタイガー
↑10月15日は、八ヶ岳や
南ア・仙丈ケ岳、中ア・木曽駒ケ岳などで初冠雪。
朝晩の冷え込みが身にしみる季節のなってきました。
それでもまだ、挿し木育ちのバコパやサフィニアたちが頑張ってます。
20181019 DSC03064薄紫のバコパとサフィニア・フルーツカラー・キウイ満開

ブラッシュノワゼット・ローズは夏場花数が減ってましたが
涼しくなるにつれよく咲いてくれています。
秋花は春・夏の花よりピンクが強くて花持ちも良いです。
20181028 DSC03085ブラッシュノワゼットの秋花

昨日、今日は気温も高めで暖房要らずですが、
先週から既に朝晩は床暖に頼ってます。
野辺山高原の11月1日と2日の最低気温は
-6.2℃、-5.2℃と二日続けて全国一寒かった。
その日はこの辺りも最低気温が0℃近くまで下がりました。
気温が乱高下しながら冬に向うこれからの時期が一番身体に応えます。

「ヒッヒッ」と、ジョウビタキ似の鳴き声を聞くようになりました。
確信はないけど。
10月19日には安曇野にコハクチョウ飛来のニュースもあったしね。
冬鳥たち、「お帰りなさい」の季節かな。

平地の森のヤマウルシがオレンジから赤へ。
コシアブラの葉は白へ。
庭の夏椿が橙赤へ、ハナミズキが紅へ。
近所のドンダンツツジは鮮やかな赤に。
紅葉が里にも下りてきました。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
川 (2)
雪 (5)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード