ラムズイヤーの花

学名: Stachys byzantina
Stachys:ギリシャ語「Stachyus(耳)」に由来
byzantina: ビザンティン(コンスタンチノープル<現イスタンブール>の旧名)

英名: lamb's ears
和名: ワタチョロギ(綿草石蚕、綿千代呂木) 
シソ科 イヌゴマ属(スタキス属)常緑多年草
耐寒性:強 耐暑性:弱 耐湿性: 弱
草丈: 約30cm(花期は約80cmまで花茎が伸びる)

寒冷地のグランドカバーに最適で
普段は30cm以下の草丈で地面を覆うのだけれど
6月にもなると面白い形の顔が現れ、花茎が伸び出します。
雨粒を蓄えて朝日の中で白く輝くラムズイヤー。
20180607 IMG_8719ラムズイヤー
2018.06.07
触ると柔らかな葉は毛が長く濡れると白く斑に。
20180607 IMG_8718ラムズイヤー
2018.06.07
花の形を見て初めてシソ科と納得できます。
20180611 IMG_8823ラムズイヤー開花clip
2018.06.11
下から段々に花穂の周りにぐるりと花が咲き出しました。
20180611 IMG_8823ラムズイヤー開花
2018.06.11

我が家のカラーリーフ・ガーデンの重要な銀葉となっています。
20180611 IMG_8830ラムズイヤーとメギのコントラスト
2018.06.11

最初は1株のポット苗だったラムズイヤー。
株が張って増えたり、こぼれ種で以外な所で増えたり。
信州では放任で十分育っています。
葉や花にほのかに芳香があって嬉しい植物です。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
川 (1)
雪 (5)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード