イチイガシの巨樹と花菖蒲(万葉植物園)

臥竜(がりゅう)のイチイガシ
説明板曰く
境内には幹周三mを越えるイチイガシの巨樹が多く生育しており
『春日大社境内のイチイガシ巨樹群』として奈良市の天然記念物にしていされている
。」
20180529 IMG_8561臥竜のイチイガシ
2018.05.29

広い園内を巡るうち、また迫力臥竜の古木イチイガシに出会いました。
古代の空気を吸うような
不思議な、でも心落ち着く気持ちに。
20180529 IMG_8567古木イチイガシ

宗教には全く興味ありませんが、
ここが信仰によって守られた地域だからこそ、
これらのイチイガシは倒れても巨幹を地に這わせながら
大空に葉を広げることができたのでしょう。
20180529 IMG_8566 古木イチイガシ(1)補正
「古木の生い茂る春日の杜、
イチイガシ巨樹群の中のこの一本の倒木も例外ではない。
台風などの災害で倒れたのであろうか、石をはさみ、
皮一枚を残して空洞化した幹とその枝下から根を出して養分をいただく。
当時は細かった小枝も
大木となって生きていこうとする大変な生命力の強さ。
この古木を見る時、
太古からの時の流れと自然の尊い神秘を感じずにはいられない。」


青々とした藤園を過ぎる頃、湿地に畝をつくられた花菖蒲園。
たくさんの品種の花菖蒲たちが蕾や花を上げていました。
20180529 IMG_8563花菖蒲「青岳城

20180529 IMG_8564花菖蒲「青岳城」
2018.05.29
美しい紫色が立ち止まらせます。

藤、花菖蒲のほかに、椿の園もあって、
その品種の多さに驚きました。

このほか、大木並ぶ春日大社境内を散策中
目の高さでは馬酔木が多かったのも印象的でした。
小鹿が「ピ~~」と、長く笛を吹くように
甘えた声で鳴くのも、今回初めて知りました。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
川 (2)
雪 (5)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード