5月初旬のアプローチと庭風景

昨秋にアプローチ沿いに植えた白ビオラ。
プリムラの花後、こんもりと花数を増して華やいできました。
20180506 DSC02709白ビオラ咲く春のアプローチ風景
2018.05.06
5月6日、花の終わった濃ピンクのプリムラを別場所に移植して
この列が全部白花になるように、反対側プリムラ・ブルガリスから移植。

遅咲きのプリムラ・ベリス・サンセットシェードも花期後半。
その奥で増え増え広がったアジュガの青花がひっそりと花盛り。
ラムズイヤーのふわふわ銀葉も背丈が伸びてきました。
20180506 DSC02710アプローチと西側の春庭風景

桜草の庭。芽が出なかった場所にカリブラコアを。
20180506 DSC02711柘植下にカリブラコア・ティエルノ・ダブル

20180506 IMG_8115カリブラコア・ティエルノ・ダブル
2018.05.06
1株で60cmまで広がるらしい品種、ティエルノ・ダブル。
Calibrachoa 'Tierno Double'
周辺の桜草はスプリング・エフェメラルだから
夏には消えてスペースが空くので広がるタイプを植えてみました。

line小花
野鳥のこと。
5月6日、このプリムラの植え替え作業中、カッコウの鳴き声が。
1フレーズだけでしたが、今シーズン初めて耳にしました。
カッコウといえば6月に姿や声を見聞きする初夏の鳥という印象。
今年はずいぶん早くて驚きました。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン
#WithYou #MeToo
Late flowering primulas such as Japanese Primrose or 'Sunset Shade' are about to end but white violas have been flowering and letting the approach brighter. The path might be the most colorful in a year.

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
川 (1)
雪 (5)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード