タカネバラ

高嶺薔薇
学名: Rosa suavis ssp nipponensis
別名: タカネイバラ、ミヤマハマナス
(花は微芳香らしい)

出会いは2016年8月に八方尾根が最初です。
説明板の足元にほんの数cmの草丈の子たちが沢山。
標高約2,000mのがれ場。
20160813 DSC00134タカネバラ説明板
2016.08.13 八方尾根
近づいてみると、あいにく花無し。
強風を浴びる場所のせいもあってか、小さいこと。
20160813 DSC00135タカネバラ
2016.08.13 八方尾根

一年後2017年の9月、2度目の八方尾根トレッキング。
八方ケルン辺りの尾根から覗くとガレ場にタカネバラが沢山。
20170915 DSC02335ハッポウウスユキソウとタカネバラ咲く礫場
2017.09.15 八方尾根
ハッポウウスユキソウの白い株と対照的な赤い実が目立ちます。
20170915 DSC02336ハッポウウスユキソウとタカネバラ
2017.09.15 八方尾根
別場所で、もっと近くにも赤い実。
花は1ヶ月以上前だったでしょうか。
20170915 DSC02339タカネバラの赤い実
2017.09.15 八方尾根

ところが翌日、白馬五竜高山植物園で
初めてタカネバラの花に出会いました。
20170916 DSC02415タカネバラ
2017.09.16 白馬五竜高山植物園
ピンクの蕾の下にまだ固い蕾も見えています。
赤いステムも鮮やかで美しい。
20170916 DSC02415タカネバラclip
2017.09.16 白馬五竜高山植物園

カメラのメモリ切れで、次のはiPhone。
20170916iPhone 花後のタカネバラ(白馬五竜)
2017.09.16 白馬五竜高山植物園

花はほとんど終わっていた中、見られてでラッキーでした。
香りについては、確認できてません。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
川 (1)
雪 (5)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード