兼六園のカキツバタ

回顧録 <予約投稿>
2016年5月上旬の兼六園にて。
カキツバタの群生は、やや盛りを過ぎていました。
青紫の外花被片の中央部に、
網目なしの白い切れ長の斑紋がすっきりとして粋な姿。

20160505 DSC09278兼六園のカキツバタ群生と松

20160505 IMG_1074カキツバタと松

近い位置から、私と夫のそれぞれが、
①(1枚目) S社ミラーレスと
②(2枚目) C社一眼レフ・カメラのそれぞれ景色モードで撮影。

①の方が発色が良くて私は好き。
単純な比較は難しいけれど、景色についてはたいていS社の方が美しいと思う。
旅行では、現れる景色を瞬間に切り取りたいので
軽いS社のカメラ(SonyαNEX-5R)が手軽で携帯しやすい。
酷使してるのか、4年間で2度修理。
普段の花写真などは専らC社の一眼レフだけれど、
遠出や、転ぶ可能性のあるスキーでは、持って行くのはSonyの方。
もうしばらくは頑張って動いていて欲しい。



        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (4)
川 (1)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード