おんたけ2240からの景色

土曜日、急きょ決めてでかけた、おんたけ2240スキー場。
我が家からは高速要らずで1時間半ほどで到着。
権兵衛トンネルと、道中雪が無かったおかげかな。
宿に先にチェックインしたり、なんやかやで滑り出しはお昼頃。

広いゲレンデの途中、振り返ると雄大な御嶽。
20170304ゲレンデから見た御嶽山

中間にあるパラダイスコースは広くて最高!
20170304DSC01323パラダイスコースの広いゲレンデ
ここでは、多少ボーダーがお座りしていても苦にならない。
南よりの東向きで、陽がよく差して朝から夕刻まで明るいのも魅力です。
シーズン通して晴天率70%とか。

初級から上級までコースが分かれていて住み分け可能。
モーグルエリアでコブコブに挑戦している人もいました。
初級のパノラマコースは全長7kmもあるんだとか。
ただ、勾配緩やかな分、うねった狭めの林間コースらしいです。

***
ここから2日目の写真。

ここは標高2240m。ゴンドラを降りた、スキー場最上地点。
3人のボーダーと木々の背後に真っ白な御嶽山が鎮座。
20170305 DSC01324パノラマof御嶽山とボーダーたち

御嶽の山腹の向こうに見える白い大きな山は乗鞍岳!
その右奥に北アルプス、穂高連峰!!
20170305 DSC01328御嶽山越しに乗鞍と北アルプスclip

右端にゴンドラ。眼下には木曽の山並み。
20170305DSC01327標高2240mからのview

木曽には5つほどスキー場があるけど、今回初めてやって来ました。
滑り出し位置からの景色。(ポインタを合わせてみてください。)


ゲレンデ正面、東方向には中央アルプス西側の全容が見えて感動!
中央より少し左の四角い白(麦草岳)の後ろの最高峰が木曽駒だと思う。
20170307 DSC01306中央アルプスの西側の全貌

いつも東側は見ているけれど、街中からは連なる中アを見ることはできないのです。

こちらは第5クワッドリフト乗り場辺りからみた中央アルプス。
中央より右側の尖ってみえる最高峰が木曽駒ケ岳。
20170305 DSC01336第クワッドリフト乗り場下からみた中央アルプス

特に東側(伊那、駒ヶ根側)地元が西駒と呼ぶ木曽駒ケ岳は
主峰そのものが見えにくいので、目の前にしながら滑るのがなんとも言えず開放感。

20170305 DSC01343お父さんinパラダイスコース

スキーは何年ぶりだろう。
初日は腰が引けておっかなく、すぐさま太ももが痛くなったけれど
2日目はどんどん慣れて、すごくきもち良かった。
それでも、いい年なので無理をせず慎重に。
正午を過ぎたらリフト1本乗って降りることに。
チケット売り場近くにある「ざぶん」という展望浴場に浸かってきました。
ここも、中央アルプスがガラス越し正面にドンと見られて最高でした♪
20170305 DSC01331御嶽山を背に20170305 DSC01330乗鞍を背に
スキー場の頂上にて御嶽山を背景に御嶽山の山腹向こうに乗鞍岳と北アルプス


パラダイス・コースの途中、木立の切れたところから、乗鞍岳が。
(ポインタを合わせてみてください。)


次のは、もしかすると、
はるか彼方に浮かぶ白い山並みは霧ケ峰あたりかな。
クリックと+拡大で、その右隣は蓼科山?八ヶ岳連峰も一部見えていそう。
20170305 DSC01347中央奥にうっすら八ヶ岳連峰か

手前の雪の高原は何処だろう。
その奥の雪を少し被った二つの山の右側は方角的に経ヶ岳かな。
20170305 DSC01348雪の大地は何処だろう

たぶん、左端が経ヶ岳、右端の一番高い峰が木曽駒ケ岳だと思うのだけど。
間の山はさっぱり分からない。
20170305 DSC01349経ヶ岳はどれかな

時間遡って、5日、朝88時過ぎのスキー場麓のレストハウス周辺。
左奥建物の手前側がチケット売り場、その裏がゴンドラ乗り場。
ここからも大きな御嶽山が(ポインタを合わせてみてください。)

白い噴煙を少し上げているのが分かります。

正確な料金を確かめずに行った宿は、
一日券込みでも1万円に満たない料金設定で泊めてくれて
晩御飯も朝ごはんも、美味しくてたっぷりメニューだったことに感激。
関連施設でスキー板とストックを2日借りたおかげなのかは分かりませんが、
翌日朝のチェックアウトでは、スキー場でも使える村の優待券を頂いて、
お得感満載でびっくりというか、むしろ申し訳ないくらい。

その上、一日券のナンバーが55周年記念の55キャンペーンの恩恵を。
ガラポン抽選で4等→「ざぶん」の入浴券を1枚獲得と、怖いくらいのラッキー続き。
帰り道、王滝村内のお蕎麦やさんで、遅めのお昼。これがまた、美味しかったこと。
さらに下にある道の駅風のおみやげやさんで、
地元産の赤カブの漬物や、漆箸、百草の薬やら入浴剤やら、
もろもろ、どっさり買い物して岐路に着きましたとさ。^^

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (4)
川 (1)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード