アレッポの石鹸

目を覆いたくなる報道の中でも
直視できないほど酷いのは戦禍のアレッポ。。
数年前は全く別の、美しい町だったという。

9月、世界遺産・ポンデュガールのショップで偶然見つけたアレッポ石鹸。そこにあったフランス語の説明書きからはアレッポの地名しか読み取れなかったけれど、確信して1つ手に取り、頼まれていた南仏土産を入れたカゴに追加。ちょっぴり緊張してレジの列に並びました。
現地の惨状を思うと、旅行に興じていることに幾許かの後ろめたさを感じながら。それでも、レジのアフリカ系と思しき女性のにこやかな応対に気持ちが和んだことを思い出します。
20161008アレッポの石鹸の包み(9月24日購入)20161008アレッポの石鹸(9月24日ポンデュガールで購入)

良質なオリーブをふんだんに使った手作りの石鹸は
とても滑らかな泡立ちで洗い心地良く、毎日使っています。
すっかり小さくなって、今は1/4ほどの小ささに。

20160924 IMG_3792ポンデュガールの水道橋

私には
あのローマ時代の水道橋のある穏やかな景色、
様々な肌色の人々が行きかい、楽しんでいた、
平和なポンデュガールの風景がこの石鹸を使うたびに浮かんできます。


アレッポはロシアの推すシリア政府軍が制圧と報じられて。
国連の誰かが「人権が完全にメルトダウン」と言っていたけれど。。 

どうぞ一日も早く和平へ。
もう誰の命も奪わないで。 

ついさっき、市民の避難が再開されたとニュースが言っていました。

この素晴らしい石鹸を、人々が喜々として作ることのできる
もとの平和なアレッポに早く再建されますように。


ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード