高遠城址もみじ祭り

昨日、高遠まで紅葉狩りに行ってきました。

桜碑近くの楓の老木。
葉を落とした枝もあれば緑から紅まで染まった枝と、どこか和モダン。
20161103DSC01123高遠の楓の老大木
問屋門を入った所の楓。枝先ほど赤く染まっています。
20161103DSC01124問屋門入った所
ひと枝でグラデーション。
20161103DSC01125透かし紅葉
ひと葉でもグラデーション。
20161103DSC01132透かし紅葉(オレンジ)
葉脈が美しい。
20161103DSC01132透かし紅葉(オレンジ)clip
白い樹皮は葉を先に落とした桜・タカトオコヒガンザクラ。
20161103DSC01136白い樹皮の桜と楓の紅葉
紅葉の向こうに高遠の町並み。山腹のカラマツも色づいています。
20161103DSC01138紅葉と高遠の町並み
ときおり風が楓を揺らします。
20161103DSC01141揺れる楓の葉
緑からオレンジへのグラデーションが美しい楓。
20161103DSC01146緑から赤のグラデーション
赤のグラデーション。
20161103DSC01147赤のグラデーション
桜が葉を落としていなければ
高遠城址公園に、これほど楓が植えられてるとは知らないままだったでしょう。
20161103IMG_4911紅い楓と落葉した桜

美しい紅葉を十分味わって、そろそろ行こうかと言う頃、
ラッキーにも、園内でお琴の演奏が始まりました。
二人の和装の演奏者は、かなりのご高齢とお見受けしましたが、
凛とした姿勢で奏でられる弦の音はなんとも清々しく、秋の絶景に馴染んで響きました。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード