ゲラニウム・ロザンネイ

学名 : Geranium 'Rozanne'
フウロソウ科 フウロソウ属
開花期: 6月~11月 草丈約40cm 耐寒性宿根草
ウォリキアナムとヒマラエンセの交配種

複数の記事によると、以下の経歴をもつお花です。
1989年Donald Walterer氏がこの植物を発見。名は夫人Rozanneさんに由来。その後Blooms社が世界で試験栽培。
2000年チェルシー・デビュー、2013年プラント・オブ・センチュリー受賞。
チェルシー・フラワー・ショー100周年を記念して、RHS(王立園芸協会)が過去100年チェルシーでデビューをした植物の中から選抜、「プラント・オブ・ザ・センチュリー(世紀の植物)」をガーデナー投票により選出。タイトルに輝いたのが、このロザンネイ。

我が家で今咲いているのは2014年秋に苗を購入したもの。2年近く経ち、株が張ってきました。今年は晩春の最盛期を過ぎてもパラパラと咲き続け、秋になってから花数を増しています。

20161021IMG_4729ロザンネイ
2016.10.21

芯が白いのも可愛い。
20161021IMG_4731ロザンネイ.
2016.10.21

同じ日の写真だけど、この花茎だけは別花のよう。花弁が離れてます。
20161021IMG_4732ロザンネイ変わった咲き方
2016.10.21

この場所は合っていたようで、葉がよく茂って嬉しい。
20161021IMG_4733ロザンネイの株
2016.10.21
2014年春に植えた苗は夏の強い日差しを受ける場所に植えてしまい、しかもモグラ被害を受けたか根が切れて駄目に。それで、今度の場所は大丈夫か、気になっていました。


花後に種がついてきません。
20161021IMG_4734花後のロザンネイ
2016.10.21

うつむいて可憐な蕾、まだ上がっています。
20161021IMG_4735ロザンネイの蕾
2016.10.21

9月中旬。気温が高いと赤みが強くなりますが、それは親種のウォリキアナムの性質らしいです。
20160912DSC00261ロザンネイ
2016.09.12

20160912IMG_3570ゲラニウム・ロザンネイ
2016.09.12

8月上旬。花芯の白い円形がみられない。
20160809IMG_3188ゲラニウム・ロザンネイ
2016.08.09

20160530IMG_1815ロザンネイ開花
2016.05.30

色だけでなく、咲き方もずいぶん変化があるゲラニウムです。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード