ふうろそう花比べ

咲いているゲラニウムたちを浮かべてみました。
一番左はネモフィラ。大きさの基準になるかな。
20160606IMG_2111ゲラニウム花比べ

一番右はロザンネイ、その隣、青が一番強いのが 'ジョンソンズブルー'。

5月に入り咲き出した'マクロリズム'、ビルウォーリス' に続く早咲きが
'ビオコボ' 。上の写真でいうと、紅葉した葉と一緒の白に近い薄ピンクの花がそれ。
20160516IMG_1465ゲラニウム・ビオコボの開花
独特の香りがある葉は秋には紅葉します。丈夫でよく増えます。

5月中旬以降はゲラニウムたちが次々と開花。

魅惑の青花 'ジョンソンズブルー'(左) 、少し後で 'ロザンネイ'(右) が開花。
20160601IMG_1867ジョンソンズブルーとロザンネイ
ロザンネイはだいぶ大きい。

'プラテンセブルー' は、ジョンソンズブルーと似た株姿。
20160525IMG_1699ゲラニウム・プラテンセブルー

'スプリッシュスプラッシュ' も同様です。
20160606IMG_2093ゲラニウム・スプリッシュスプラッシュ
「咲かないなぁ」と思っていたら、バラ・ラベンダードリームの脇に咲いていました。

以下の4種は、今年初めて、花を見ます。

'ドリームランド' は昨秋我が家の仲間入り。
20160601IMG_1876ゲラニウム・ドリームランド

'ケンブリッジ' (ネモフィラの下のお花)も昨秋仲間入り。
20160601IMG_1880ゲラニウム・ケンブリッジ

この春仲間入りのゲラニウム。お皿の中のネモフィラの2つ下のお花です。
20160525IMG_1668ゲラニウム(細葉)
名札行方不明中のため、品種名が今、不明です。^^;
我が家のゲラニウムで一番の細葉。今のところ繊細な株姿です。

小型で銅葉が魅力の 'タンヤレンドル' (一番右)は、つい最近植えたばかり。
20160606IMG_2107ヒメフウロとビルウォーリス、タンヤレンドルの花比べ
一番左のヒメフウロ(花径1cm強)と、中央の 'ビルウォーリス' と大きさ比べ。
どれも、小粒なお花が可愛いです。


        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うぁ〜、いつのまにか随分コレクションが増えましたね〜!
これだけたくさんの種類があると、花比べも楽しいでしょうね。

ビオコボはうちのより花色が薄い様な気がします。
色幅があるんでしょうか。
新しく仲間入りしたピンク系の4種、どれも可愛い!
ちょっとイチゴの花に似ている(?)タンヤレンドル、銅葉&可愛らしい花色が気に入りました、欲しいな〜。

コトコトさん♪

ね、増えたでしょう。^^
苗屋さんに行ってゲラニウムがあるとすぐ目に留まって、見ているうちに欲しくなります。^^;
ビオコボは昔頂いたもので、ずっと名前が分からずにいたのですが、コトコトさんに教わって分かったものです。
色々と検索して比べても、当たっていると思うのですが。咲き始めは白が強くて、咲き進むにつれてピンクが出てきます。といってもクリームピンク色ですが。終わって落ちた花弁は咲き始めのそれとは別物のようなピンク色です。ビオコボと違うかなぁ?

タンヤレンドル、低く広がってくれそうで楽しみです。どうも這性のよう。
お花は、最初赤みが強いけど、花の終わりは青みが出て渋くなります。
何より丈が低くて、しかも小さな銅葉というのにに惹かれて買っちゃいました。
きっとコトコトさんもお好みの品種じゃないかなと思いますよ。(^-^)
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (4)
川 (1)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード