なんじゃもんじゃの木(ヒトツバタゴ)

こどもの日のこと。
長野市の善光寺門前通りで満開のナンジャモンジャの木を見つけました。
好きな花木なのですが、花を間近で見るのは初めてです。

学名: Chionanthus retusus Lindl. et Paxton
別名: ヒトツバタゴ、ナンジャモンジャノキ
目: ゴマノハグサ目 Scrophulariales
科 : モクセイ科 Oleaceae
属 : ヒトツバタゴ属 Chionanthus
落葉高木

日本では希少種で、長野県、愛知県の木曽川流域、岐阜県東濃地方および長崎県対馬市と、限られた地域に自生。環境省レッドリスト、長野県では絶滅危惧I類指定されてるそうです。

実は、好きなんですね~、この白いお花。

20160505IMG_1058なんじゃもんじゃの木clip
2016.05.05

清清しくて綺麗です。

20160505DSC09269なんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ)の花
2016.05.05

成木は20mとかの大木になるらしいけど、ここのはまだ小さいですね。

20160505DSC09270満開のなんじゃもんじゃの木
2016.05.05 善光寺花回廊の街路樹
 
同じモクセイ科のトネリコ(別名「タゴ」)に似ており、トネリコが複葉であるのに対し、こちらは単葉であることから「一つ葉タゴ」という和名になってるそうな。
実は去年、この木の小さな苗木が生協さんで扱われていて購入したのですが、残念ながら冬を越せませんでした。><;

樹木の紹介なのですが、庭の植物ではないため、カテゴリを「花見」としました。実際は「旅行」のほんのひとこまなんですが。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : 樹木・花木
ジャンル : 趣味・実用

旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (4)
川 (1)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード