ニオイイリス

学名:Iris florentina (Iris germanica var.florentina)
別名: シロバナイリス 英名: orris
科: アヤメ科
属: アヤメ属

ジャーマンアイリスの変種なんですね。原産地はジャーマンアイリス同様、地中海沿岸のようです。
ギリシャ・ローマ時代の古から好まれた香水の原料として利用され、現代でも、この根茎を数年乾燥貯蔵したものを原料に高級な香料が作られているそうです。
わりと最近TVで、今でもその目的で栽培されている様子を見て驚きました。
学名にflorentinaとあるように、イタリア・フィレンツェが主な原産地、そして今も生産地となっているようです。
因みにフィレンツェの紋章のフルール・ド・リス(fleur-de-lis)はアイリスの花を様式化した意匠なのですが、このニオイイリスがそれだとする記述も多くみかけて興味深いです。


我が家のアイリス類では一番の早咲き。4月下旬に入る頃には開花。 
軒下の乾いた場所で毎年開花。ほぼ放任です。
外花被片(外側に垂れた花弁)の基部から中央に黄色のひげ有り。(クリックで拡大できます。)

20160425IMG_0935ニオイイリス
2016.04.25

ご近所さんのどなたかに、何かのお返しに頂いたものが元だったと思う。
かれこれ20年くらいにはなるかな。

20160425IMG_0934ニオイイリス
2016.04.25

花にも、かすかに芳香を感じますが、昨年初めて開花した藤色の芳香アイリスほどは香らない。
2016年5月17日現在、少なくなりましたが、まだ咲いています。
この花が終盤に入る頃、釜山菖蒲が咲き始め、
他のジャーマンアイリスが蕾を上げ始めています。

        Thank you for coming~♪

ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード