アネモネ・シルベストリス

学名: Anemone sylvestris
キンポウゲ科  アネモネ(イチリンソウ)属
英名: スノードロップ・アネモネ(snowdrop anemone)
和名: バイカイチゲ(梅花一華)
原産地:ヨーロッパ~シベリア
草丈: 25~40cm
花は4月~6月。
花期は「春から秋」とも言われますが、我が家では今のところ春のみ。

昨2015年の春に我が家にやってきたアネモネの仲間。

2株あるのですが、すぐ近くにさらに2つ、小さな実生株がみられます。
八重咲きアネモネ・ネモローサはスプリング・エフェメラルで、山野草のイメージだけれど、こちらは違って、晩秋まで葉があり、見た目も園芸種の印象があります。でも、シルベルトリス(sylvestris)とは「森林に生える」という意味らしく、こちらも山野草と言えますね。
因みに、アネモネ(Anemone) はギリシャ語の「anemos(風)」からきてるそうです。種が風に飛ばされるところから来る名らしいです。

20160425IMG_0944アネモネ・シルベルトリス株全体

英名の「スノードロップ・アネモネ」は素敵な名前!
どんな理由でついたかは知りませんが、うつむいた白い蕾をみるとしっくりきます。
クリックと+で分かりますが、柔らかそうな毛で覆われいます。

20160425IMG_0943アネモネ・シルベストリスの蕾

お花は秋明菊を小さく、繊細にしたような印象です。
白い花弁にみえるものは、実はガク片。アネモネはみんなそうなんですね。

20160425IMG_0945アネモネ・シルベルトリスの花

大きくなりすぎる秋明菊は晩秋に片付けが大変だけど、
こんな小さなアネモネなら、沢山増えてほしいな。
できれば、周年お花が見られると嬉しいのだけれど。

        Thank you for coming~♪

ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード