庭桜・一重咲き

・学名:Prunus glandulosa
・科名:バラ科
・属名:サクラ属
・英名:Dwarf flowering almond
・別名:チャイナチェリー、
    チャイナベリー、プチチェリー
・原産地:中国、朝鮮半島

学名の続きがわかると良いのですが。

新しい順に。

庭つくりを始めた頃、「一重咲きの庭桜」として八重咲き種と一緒に夫の知人が庭から分け届けてくれたものです。

まったくの手間要らず。花と実と2度楽しめる可愛い低花木で、繊細な雰囲気のある、可憐な花が魅力です。

20160718IMG_0814庭桜一重咲き種
20160418

「これぞ庭梅でしょ」と言われそうですが、色々とサイトの写真を比較してみて「庭梅」とは別物と考えています。
花径は2~2.5cmと、八重種より大きめです。庭梅は庭桜より花が小さいというのも、そう考える理由のひとつです。

20160718IMG_0812庭桜一重咲き種

半日陰の場所でも良く咲いてくれます。

20160718IMG_0815庭桜一重咲き種

嵐の翌日、すっかり花弁や蕊がシャキっと戻ってくれた。

20160418嵐の後の庭桜一重咲き
20160418 

4月15日頃には綺麗に咲き出していたのに、17日の暴風雨でかなり散って、乱れてしまった。
先に撮っておけばよかったなぁ。
20160417嵐の後の庭桜一重咲き
20160417 暴風雨の後、日差しを浴びて。赤みが強く出て見えます。

夏にはさくらんぼに似た、小さな実が成ります。(八重種は成りません。)
20140717庭桜の実アップ
2014.07.17

        Thank you for coming~♪

ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

参考
http://item.rakuten.co.jp/kadanya/10010269/?scid=af_pc_etc&sc2id=28389959
庭サクラ


●品種特性

庭梅の近縁種のバラ科の落葉低木で、春に薄桃色の可愛い一重の花を咲かせます。その後真っ赤な果実が楽しめます。
樹高は人の背丈くらいでおさまりやすいので鉢植えや庭の手前位置に最適です。
枝が多く株立ち状となり、 自然樹形で美しくまとまるり、
ユスラ梅や庭梅に似ていますが、葉が細く、庭梅よりも若干花が大きいことや花の付き方が違うのが特徴です。

・学名:Prunus glandulosa
・英名:Dwarf flowering almond
・別名:チャイナチェリー、
    チャイナベリー、プチチェリー
・原産地:中国、朝鮮半島
・科名:バラ科
・属名:サクラ属


line小花

http://www.hana300.com/niwaza.html
八重のニワザクラ

   Prunus : サクラ属
   glandulosa : 腺のある

 Prunus(プラナス)は、
 ラテン古名の
 「plum(すもも)」が語源。


学名(ラテン語)
http://www.hana300.com/aagaku.html
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード