雨上がりの庭 シラー・シベリカ~椿など

庭から。

2013年の秋に15球植えたシラー・シベリカはその場所からは消えてしまったのだけど、1m程離れた日本桜草の群生の中からひょっこり。
たぶん実生なのでしょう、お花が二つだけのちっさな子が現れました。
20160408シラー・シベリカ
実物は写真より青が濃く見えます。奥に見える赤花はヘレボルスの群生。

たびたび登場のムスカリ・アズレウム。そろそろ終盤ですね。
20160408ムスカリ・アズレウムIMG_0564
ブルーのグラデーションがなかなか素敵♪

定番のムスカリ・アルメニアカムはあっちこっちに増えて咲いてます。
可愛いんだけどワサワサの葉っぱが後々うるさく感じてしまうのは繁殖力のせいかな。
20160408ムスカリ・アルメニアカムIMG_0573
この青花を見ると、小さな女の子たちが葡萄の房に見立てておままごとしてたのを思い出します。

プリムラも次々開花。
20160408プリムラ3種
黄花種はベリス(エラティオールかも^^;)。ベリス・サンセットシェードの赤花も見えてきました。いつの間にかブルガリスのピンク種も株一杯咲いてます。

小さいセダムの白雪ミセバヤ 越中ミセバヤ (2016.10.15 訂正)
Sedum spathulifolium ssp.pruinosum cv.Cape blanco
H. sieboldii (Sweet ex Hook.) H. Ohba var. ettyuense (Tomida) H. Ohba
初冬の移植に耐え、芽吹いてきました♪
20160408白雪ミセバヤIMG_0574
昨日の雨粒を蓄えて輝いてます。隣の細葉はクロッカス。ミセバヤの小ささが分かるでしょう。

八重咲きイチリンソウ。
コノテヒバとハナミズキの近くの日陰に姿を見せ始めてます。
雨上がりの水曜日に、何もない地面から急に芽吹き、今日見たらさらに増えて。
20160408八重咲きイチリンソウの芽吹きと蕾IMG_0582
我が家の数少ないスプリング・エフェメラル。お花が楽しみ♪

椿も赤い蕾が開き出しています。
20160408椿と庭
椿周辺の水仙。早咲きの黄クラウン種(右)が開花。
20160408水仙2種
新入りのラッパ水仙に昨日の雨が泥を弾いちゃった。マルチングしなくちゃ。

さいごは薄ピンクの雪柳。
20160408雪柳IMG_0583
五分咲きくらいに咲き進んでます。

少しずつ庭が賑わって、出るたびに発見できるこの季節は最高です。^^
ヘレボルスも載せたかったのだけど、少々疲れました。
次にでも。

        Thank you for coming~♪

ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード