続小さなお花たち

もしかすると20年近くになるムスカリ・アズレウム。
分球してか実生でか、矮小化して増えて毎年極小の花を。
こちらはその中では大きい方、7cmほどの草丈で粒々蕾が房の下方で開花。

20160326ムスカリ・アズレウム開花したてIMG_0499

ちょっとした群生も目立たず、やっぱり私以外知らない。
多くは次のように2cmそこそこと、超ミニサイズ。

20160326小さなムスカリ・アズレウムIMG_0498

こちらは2013年の秋に30球植えたプシュキニア。
翌年は綺麗に咲き揃ってくれたのに、去年はぐっと減ってしまい、今年は消えてしまったと思っていた。
でも、よくよく見てみたら、2つほど蕾を抱えるプシュキニアを発見。
こちらも草丈7cmほど。お花はアズレウムより白っぽいかな。

20160326プシュキニアIMG_0505


プシュキニアが咲く柘植の下には、少し離れて沢山のもこもこ葉っぱが見えてきた。プリムラの仲間、日本桜草もそろそろお目覚めのもよう。

20160326日本桜草の芽吹きIMG_0502

アプローチ反対側、アンジェラの根元で咲き出したダブルプリムローズの
クェーカーズポンネット
20160326プリムローズ開花IMG_0506
我が家一番の早咲きのこのプリムラも年季もの。
10数年前、某通販社のサービス品の一株だったのだけど、日当たりの良過ぎないこの場所が案外居心地いいのか、消えずに少しずつ、株分け無しでここまで増えてくれた。


        Thank you for coming~♪

ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (4)
川 (1)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード