サンセット&ナイト・カヌー~カノープスに感動

雲が切れて、最高のサンセット。

20160213カヌーから足
18:24 
海原に寝そべって夕陽を浴びられるとは思ってもみなかった。

line小花

初めてのカヌー体験!
2016-02-13初めてのカヌー体験
写真はiPhone。防水袋に入れての撮影のため、ちとクリアでない。

実は、朝の天気予報で「よっしゃ~」と、某エコツーリズムのお店に電話してアクティビティの予約を取っていたんです。
オフシーズンのおかげで当日予約ができたんですね。約束の16:30にお店に入り、支度を整えレクチャーを受け17:00過ぎには海へ。最初は不安があったけど漕ぎ出してみたら楽しいの何の♪
2016-02-13両腕上げてカヌーでポーズ

ガイドの先生に教わりながら、「右、左」と声を合わせて漕ぐ練習。
慣れてきたら、雄大な景色を全身で感じ始めた。

海から野底マーペーが望めるとは。
2016-02-13海から見た野底マーペー

南の雨雲がこちらに来そうだというので、浜に上がり、歩いて散策へ。
2016-02-13雲が広がる海

なんと、さきほど楽しんできたマングローブの森へ案内された。ヒルギ類の落葉による塩分排出のしくみや、ミナミトビハゼなどの生物の役割をここで教わった。
2016-02-13吹通川のマングローブで
↑左はヤエヤマヒルギの実。 師匠の 「ハイポーズ」で変な格好。^^;

18:11でこの明るさ。2月中旬で、この明るさは北緯24°9′東経124°20′のなせる技。
吹通川河口干潟の縞模様が美しいこと!
2016-02-13美しい干潟の夕景

サンセットが見られそう!なんて綺麗なんだろう!
2016-02-13吹通川河口の美しい夕景

師匠の後に続いて干潟から浜へ戻る。この日の生徒は4人だけ。
2016-02-13マングローブから浜へ

浜で教わったアダンの木と実、そしてシャコ貝。
2016-02-13浜のアダンとシャコ貝

そしてまたカヌー。どこまでも浅い珊瑚礁の海は本当に安心で嬉しい。
2016-02-13サンセットカヌー

夕日の路がカヌーに繋がっているよう!
20160213夕日の路がカヌーをつなぐ

日が沈んでからはレーザーポインターを使っての星空レクチャー♪
昴やオリオンの位置の高いことにびっくり。
ただ、うす雲の間から見られる星は限られていて、これだけは残念。
石垣島は低緯度で、88ある星座のうち84まで見られるそうだ。しかも、本州と違って上空に偏西風の影響がないため、揺らぎが無くて瞬きの少ないクリアな星の見られる、日本で最も星が美しい地なのだとか。またいつか海から見てみたい。

店を出て、これまた運良く新春花火大会の立て続けに上がるスターマインや仕掛け花火を楽しみながら県道87号線を南下、市街地へ。21時近く、レンタカーのお兄さんに教わっていた焼肉屋さんを見つけて晩御飯、美味しい石垣牛を頂きました。
そして、ホテルへの帰路、名蔵湾沿いに県道79号線を北上していたら輝く星たちが現れた。高い位置で明るく輝くシリウスの下方、でも水平線より結構高い位置に明るく輝く星が。師匠に教わった位置だったので、きっときっと…

そう、カノープス見ました! なんてラッキー~♪♪
 
夜中に起き出せなかったので南十字星は見られなかったから、これもまたいつか。

行き当たりばったり旅の割りに順調で盛りだくさんな一日に大満足。
嬉しくって、すっかり疲れて熟睡でした。^^



        Thank you for coming~♪

ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード