福寿草まつり

石垣島の旅記録はちと休憩。今日は信州の春景色を。

陽光たっぷりの南斜面に春のたまご色があちこちに。

20160228沢底の福寿草と青空DSC09180

昨日2月28日、信州辰野町、福寿草の群生地に行ってきました。
26日付け地元紙で「沢底の福寿草まつり」を知って。

20160228沢底福寿草群生地
左下、福寿草を撮る私がいつの間にか被写体になってました^^;

公民館近く駐車場から、実行委員会の方が車でピストンしてくれたり、
散策路には滑らないように材木チップを撒いてくれてあったり。
地域の人々の細やかな心遣いが嬉しい。


キンポウゲ科の多年草。学名 Adonis ramosa、
英名 Far East Amur adonis。アムール川流域にも咲くんですね。

みな同じお花の顔をしているようで、ちょっとずつ違うんですね。
盛りを過ぎたこの子たちは花弁の先が尖った感じ。

20160228花弁先の尖った福寿草DSC09181

まだ蕾も持ってるこの子たちは花弁の先が丸っこい。

20160228花弁先が丸い福寿草DSC09179

ちょっとずつ個体差があるのかな。

今年は暖冬のせいか開花が1週間ほど早くて花も少なめなんだとか。
お花に疎い夫は、「群生」はもっとびっしり咲いているのだと思ってちょっと拍子抜けの様子。

20160228坂の福寿草DSC09183

散策路右側、たぶん個人宅の土手に、もう水仙の蕾が。
うちの水仙はやっと芽が出てる程度だけど。

20160228水仙の蕾DSC09184

群生地の土手を下り、
日本最古の道祖神があるというので少し奥まで散策。

実行委員会のガイドさんが道祖神マップをくれた。
この地域の11箇所に道祖神がまつられてるようだ。
 
20160228日本最古の道祖神DSC09186

中央の仲良く並ぶ男女の石像が1505年(永正2年)建立の日本最古の道祖神だそう。ガイドさんによると、お子を授かりたいご夫婦がお参りにきたら翌年授かってお礼参りにいらしたとか。

20160228DSC09187日本最古の道祖神DSC09187

マップによると、最近まで2月8日に「メッチリハナッチリ」と言いながら餅を塗りつける厄除け行事があったそうな。
昔々の信濃の片田舎、人々の暮らしと風景がセピアカラーで浮かんできそうな気がします。

20160228沢底の里山風景IMG_0327

そんな頃から、ずっとずっとここに咲き続けていたのかな。

20160228下道の新鮮そうな福寿草IMG_0326

足元のつやつやほやほやの福寿草に、また会う日まで。


石油式発動機など、ちょっと珍しい写真も追記に。


        Thank you for coming~♪

ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

つづき。
日本最古の道祖神のすぐ近くの邸宅の大きな庭で珍しい催しが。

石油式発動機保存会の展示。
ポッポ、ポッポいいながら、煙を吐いて車輪が回ってましたよ。
一番右の小さいのが、なんだか可愛く思えちゃいました。

20160228保存会の石油式発動機DSC09185

モザイクかけちゃったけど、機械をいじるおじさんの顔、なんだか嬉しそうだったなぁ。

20160228石油式発動機の展示IMG_0321

ゆるやかな坂を下りると祭りの会場では豚汁や餅、ラーメンなどを食べる人でいっぱい。
地元の人が作った凍り豆腐やサルナシ、乾燥ヤマクラゲなどの産物、
お手製の籠やザル、かっちりした猫ちぐらまで売ってたなぁ。

20160228沢底福寿草祭り会場
 
駐車場まで歩いて戻る途中、ヤギの親子を発見。

20160228IMG_0323ヤギの親子IMG_0323

子ヤギは楽しそうに跳ねてました。^^

20160228子ヤギたちIMG_0324

反対側には鶏も。なに鳥かな?
(若冲の絵の鶏に似てる?東天紅に似てるような。観賞用の鶏がいるって知らなかった。2016.04.17加筆)

20160228IMG_0325鶏IMG_0325

親ヤギ以外はみんな放し飼い状態で伸び伸び楽しそう。
早春の陽射しがこの子達にも温かかな。


        Thank you for coming~♪

ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (2)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード