花木の開花~一重ニワザクラの変化など

庭から。
今日は低花木を中心に。

ピンクの小花を一杯咲かせているのは、一重のニワザクラ。
今日の、満開の写真です。

20150425ニワザクラのある景色


雨が続いた4月。
① 中旬頃、蕾が色づいて。今年は例年になく多花が期待できそう♪

20150415ニワザクラの蕾

○の数字は①を1日目とした数字です。
⑦ 1週間もしたら、5分咲き以上開花。

20150422ニワザクラ開花

⑦ 直径が1.5 開ききると2.0cm程の小さなお花です。
花弁の縁が濃くて内側へ白いグラデーションが綺麗です♡

20150422ニワザクラ開花アップ

⑩ そして、満開です♪

20150425ニワザクラ満開

⑩ 午後には日陰になる半日陰の場所ですが沢山咲きました。
初夏には沢山の赤い実が期待できそうです。

20150425ニワザクラのある景色

向こう隣のグリーンはロニセラ。
手前のお花は紫花菜。
その右隣りのアルピナ系クレマチスも蕾をもっています。


③ こちらは、中旬ころのシジミバナ。
小さなポンポン咲きが連なる可愛い花木です。

20150418シジミバナの蕾と開花

③ ライラックも開花です。
近づくとほんのり甘い香り。

20150418ライラックの開花

③ ピンクの雪柳は開ききって白く感じます。

20150418雪柳と芝桜の庭

芝桜とのコラボもそろそろ終盤です。
バラを覆う勢いなので花後に短く剪定しなくちゃ。



        見てくださってどうもありがとう~♪

ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お庭がにぎやかになってきましたね。
ニワザクラって雪柳みたいな小さな花のですか?
たまによそ様で見かけるんですが、
それなのかな~?
シジミバナもよくわからないのですが、
ほんと!つぼみがかわいい♪
あっ、ニワゼキショウの花期の終わりに似てますね。
そしてライラック♪かわいいですね。
それにいい香りもしますもんね。
ライラックはなぜか少女時代を思い出させます。
そんな淡い思い出なんかないのに、
この花の名前が乙女心をくすぐるのかも(^^*)

すずママさん♪

はい、一気に咲きだして賑やかになってきてます。
雨が続いていたので、勢い咲いてあっという間に終わりそうです。

ニワザクラは、似たような丈ではあるけど、雪柳ほど旺盛ではないかな。
花のサイズは、雪柳は1cmほど、ニワザクラは、さっき測り直したら2cmありました。
観た感じも雪柳より花は大きくて、雪柳ほどの密集咲きではないです。
シジミバナの方が樹勢が雪柳に雰囲気似ています。
去年まで、八重咲きの雪柳と勘違いしてましたから。^^;
花は開いて1cm足らずでした。
咲いたのをまたアップする予定です。^^
あ~、そうそう、ニワゼキショウの丸っこい実(?)、可愛いですよね。

英名のライラック、仏名のリラ、どちらも素敵ですよね。
ほんと、「淡い想い出」にぴったりかも。
きっと素敵な想い出、あると想像しますよ、すずママさん。(^-^)
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード