EnR.キューガーデンズ

イングリッシュローズのキューガーデンズ。
房で咲いてくれました。
一重に黄色い蕊が可愛いバラです。
20170723 IMG_7002キューガーデンズ

20170723 IMG_7001キューガーデンズ 20170723 IMG_7000キューガーデンズ

白花という印象ですが、最初は違います。
こちらは開いたばかりのキューガーデンズ。
柔らかな黄色。香りも爽やかです。
20160616 IMG_2371キューガーデンズの咲きたての花

時間とともに黄は消え、白花に。
香りも感じにくくなります。
20160616 IMG_2379白くなったキューガーデンズ

今は鉢で育てていますが、
冬には庭の弱ったジャクリーヌ・デュ・プレを鉢上げして
そこにこのキューガーデンズを下ろそうかと迷っています。
この花が株一杯に咲く姿が見てみたいです。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ガーデン周遊・エピローグ

ガーデン敷地境界の内壁角の植栽もゴージャスです。 
シックな赤バラにハニーサックル、青いクレマチスが美しい。
まん丸のギガンチウムもまだ盛り。
20170708 DSC02290ホテル入口脇の植栽

その壁の奥にはVillaへのアプローチとなる芝庭のボーダーガーデン。
20170708 DSC02285ホテル前庭

幾種ものバラやアナベル、
アルケミラモリスやアスチルベ、アストランティアなどが溢れ咲き、
花物、葉物、数知れず・・・どの株も立派だこと。
20170708 DSC02289ホテル前庭

ゆるりと開くカップ咲きの黄バラがいいなぁ。
グラハムトーマスかな、違うかな。
20170708 DSC02287カップ咲きの黄バラ

土産ものが見たくてマナーハウスの方へ。中庭もお洒落です。
20170708 DSC02291マナーハウス中庭
奥の日陰にはヘレボルスやシダが茂り、
目を休められる落ち着いた空間となっていました。

これで軽井沢レイクガーデン周遊を終わります。
長々とお付き合いくださってありがとうございます。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

イングリッシュローズガーデンへ

軽井沢レイクガーデン。
ウッドランドの散策路のあちこちでルゴサ・ローズを発見。
白花種があることを初めて知りました。
20170708 DSC02260白花ハマナス20170708 DSC02261ハマナスの実
20170708 DSC02267ハマナス 左上:シロバナハマナス
白花浜梨 Rosa rugosa f. alba

右上:シロバナハマナスの実


左:ハナマス Rosa rugosa
Japanese rose, Ramanas rose

20170708 IMG_6949黄色いグラスと沢山のホスタ
幾種もホスタが小川に沿って見られます。
黄色いグラスが風に揺れて涼しげ。




ホスタの白花とハギの赤い花がひっそりと。

  20170708 IMG_6948ホスタとハギ

ウッドランドから流れ出る滝。水の音が暑さを和らげてくれるよう。
20170708 IMG_6966小滝

イングリッシュローズガーデンのパーゴラが見えてきました。
20170708 DSC02258イングリッシュローズガーデンのパーゴラのある風景

足元のアルケミラモリスが、ふわふわと黄色い小花で歩道を飾って。
20170708 IMG_6946イングリッシュローズガーデン

べストシーズンを少し過ぎても、バラたちは盛んに咲いています。
20170708 DSC02256イングリッシュローズガーデン

軽井沢とは思えない暑さの中で園内を歩き回って、少々疲れてしまい、全ての品種を見分け歩くことはできませんでしたが、懐かしい、一重のイングリッシュローズをパチリ。
20170708 DSC02282ジ・アレクサンドラローズ
ジ・アレキサンドラローズ♪

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

ラビリンスローズガーデン

軽井沢レイクガーデンより。
ウッドランドの中央辺り、ランブラーローズが絡み咲くパーゴラの石畳。
20170708 DSC02271パーゴラのランブラーローズ

石垣側に誘引された青紫のクレマチスと、
20170708 DSC02270赤い棘と青いクレマチス

絡むは真っ赤な棘バラ、
ロサ・セリケア・プテラカンタ <R.sericea.pteracantha>
20170708 DSC02269赤い棘のロサ・セリケア・プテラカンタ

その石段の下はラビリンスローズガーデン。
20170708 DSC02254ラビリンスローズガーデン

ERのゴールデンセレブレーションに顔を近づけて。
20170708 DSC02254ラビリンスローズガーデンclip 20170708 IMG_6944ゴールデンセレブレーションを嗅ぐ

周りには様々な種類の原種バラや大小の宿根草。
大きさ比較のため、マッチ棒代わりに立ってもらいました。^^
20170708 DSC02275大きな葉のロジャーシア(矢車草) 20170708 DSC02272オベリスクのツルバラ
左:ヘレボルスの葉の形に似た巨大な葉物はロジャーシア(矢車草)。ここの植栽、見事です。左右の色の違いもさることながら、目を上に移すほど葉の小さいものにしてあって、さりげなく美しい。
右:たわわに咲くツルバラは、チェビーチェイス(R.Chevy Chase)。

左:房咲きのチェビーチェイスと、
右:「星の王子さま」作者。デルバールのバラ、サンテグジュペリ。
20170708 IMG_6954オベリスクのチェビーチェイス 20170708 IMG_6963フレンチローズのサンテグジュペリ

左:シャポードナポレオン。トンボではないですよ。その下方の蕾ですが。。萼がナポレオンの装飾帽子に見立てられた有名なモスローズ…がしかし、、ピンボケで苦しい><; 右:カラドンナ。
20170708 IMG_6958シャポードナポレオンとトンボ 20170708 IMG_6959カラドンナ

左:ゲラニウム 右:ジキタリス
20170708 IMG_6961ゲラニウム 20170708 IMG_6962ジキタリス

アリウム・ギガンチウムもあちこちに、まだまだ花盛りとばかりに咲いていて驚きました。


        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン

テーマ : 信州
ジャンル : 地域情報

軽井沢レイクガーデンより

先週末、軽井沢レイクガーデンに。

花友さんから「絶対気にいると思うよ。行くべきだよ」、と
強く勧められていたので、見に行ってきました。
ローズ・フェスタは逃してしまいましたが、とても美しかった。
最初に現れるのが睡蓮浮かぶ大きな池と背後の自然景。

キャットミントが覆う石垣の岸辺の向こうにめがね橋。
思わずため息が。
20170708 DSC02218フレンチローズガーデンから見ためがね橋の景色

初めに踏み入れるのはフレンチローズガーデン。
20170708 DSC02219フレンチローズとクレマチス
パーゴラに誘引されたバラとクレマチスが美しい。
フレンチローズガーデンにはツルバラも
20170708 DSC02216フレンチローズガーデンのバラ棚と池

大小のシュラブもフレンチローズ。
デルバール(Delbard)のバラが多いようです。
20170708 DSC02217フレンチローズガーデン

真夏のような強い日差しから逃れると、
そこは緑豊かなシェードガーデン。
20170708 DSC02222ホタルブクロ咲くシェードガーデン

桃色のホタルブクロの群生が見事。
20170708 IMG_6918ピンクのホタルブクロ
エゴポディウム(岩ミツバ)かな、斑入り葉がきれい。

少し進むと背の高いふわふわの白い花。
初めて見るこの花は、メドウスィート(西洋夏雪草)と後で分かりました。
20170708 DSC02223背の高いメドウスィート(西洋ナツユキソウ)
花にも葉にも良い香りがあるのだとか。
味わっておけば良かった。

20170708 DSC02225メドウスィートと水辺
メドウスィートの岸からウッドランドを望みます。

        Thank you for coming~♪
ゴールデンレトリバーおすわり
野の花ライン野の花ライン
旬の花時計
プロフィール

ぶるどねーじゅ

Author:ぶるどねーじゅ
はじめまして。
家族とわんこが大好き、
自然や植物が大好き、
Classic&Jazzが好き。
サザンも大好き。
信州に暮らしております。

14歳11ヶ月のままの
愛犬シャーロック
(1998.5.2~2013.4.16)
の穏やかな眼差しを感じながら
庭作りをしております。

風任せ、気ままにつづります。

最新記事
リンク
カテゴリ
山 (5)
川 (1)
雪 (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード